浜崎あゆみ Zutto…

JP歌詞 「Zutto…」

「Zutto…」浜崎あゆみ Youtube PV MV 動画視聴音源
発売日:2014年12月24日
歌手:浜崎あゆみ
作詞:ayumi hamasaki
作曲:Kunio Tago
歌詞:
舞い落ちる粉雪が
君のまつげに降りて
泣いているような笑顔に
愛しさ募った

誰よりも幸せになって欲しい
心からそう思った
それがもし例えばもし
一緒に叶えられるなら

ずっとずっと私だけの
恋でいて欲しいなんて
ワガママすぎかな
でもねきっと君が僕の
最後のたったひとりの
人だから

それなのに時々ふと
どこかもの悲しいのは
この雪と季節のせいに
してしまおうかな

世界中が私達を残して
どこか消えてしまったみたい
だなんて言ったら君は
きっと笑うんだろうね

ずっとずっと出逢った頃の
2人でいたいなんて
求めすぎてるかな
でもねきっと君とだから
それさえ叶うような
気がするよ

ずっとずっと私だけの
恋でいて欲しいなんて
ワガママすぎかな

ずっとずっと出逢った頃の
2人でいたいなんて
求めすぎてるかな
でもねきっと君とだから
それさえ叶うような
気がするよ


浜崎 あゆみ
ayumi hamasaki
1998年4月8日にシングル「pocker face」で歌手デビュー。次々とヒット曲をを飛ばす中、2000年初めてのコンサートツアーや多忙なスケジュールの積み重ね等によって左耳の疾患(内耳性突発難聴)を発症。一部の公演の延期。後に左耳の聴覚が弱くなる後遺症を負ったことを公表している。2008年4月8日でデビュー10周年記念を目前に控える中、1月4日に更新されたファンクラブサイト内ブログに投稿された内容にファンは衝撃が走った。以前から持病である左耳の突発性内耳障害が悪化し、現在左耳の聴力を失っているという衝撃の事実を告白。「実は去年、耳の検査をしてもらったのだけど、左耳はもう完全に機能しておらず、治療のすべはないと診断されたんだ」とし、「手遅れだって言われた時は頭の中が真っ白になった」と胸の内を明かしている。同年12月24日に過労による貧血を起こし、転倒した際右手に全治3週間の重傷を負い、出演予定だった音楽番組の出演を急遽辞退。NHK紅白歌合戦や自身のカウントダウンライブには医師の条件付きで出演した。2011年1月1日、カウントダウンライブ終了直後、Twitterおよびファンクラブのブログにて、自身のMVで共演したオーストリア出身のモデル・俳優のマニュエル・シュワルツ氏と結婚することを発表。しかし2012年1月16日、ファンクラブのブログにて離婚の意向を発表。移住を考えていたが、日本を離れたくないという気持ちが高まった事や、雑誌インタビューではマニュエル・シュワルツ氏の写真集に対する双方の価値観の違いが離婚理由になっているとも明かしている。2013年12月13日、ファンクラブのブログにて、12月12日に婚約した事を発表。相手は大学院の医学部に通う一般の生徒として、静かに見守っていただけると嬉しいですとコメントしている。

浜崎あゆみ Zutto… 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -