ゆず ポケット

発売日:2015年4月15日
歌手:ゆず
作詞:岩沢厚治
作曲:岩沢厚治・蔦谷好位置
歌詞:
もう遮るものなど無いから
ここにおいで

遠く霞んで見える 夜空の星のずっとずっと奥に
僕らと同じ未来を 夢見てる人がいて

それぞれが今繋がり 意味の無い事だとしても
何度でも繰り返しながら 一緒に歩いて行こうと

冬の風が冷たくて かじかんだ手をそっと
温めたポケットの中 ゆっくりと君を知ってゆこう

さぁ目の前に大きく輝いてる
幾千の願いを重ねながら
もう遮るものなど無いから
ここにおいで

回り続ける時代遥か向こうに
見つけた希望の光 僕らを照らして

走り出すよここから
忘れていた想いを 確かめにゆくんだ
一緒に行こうよ 新たな場所へ

さぁ広がるこの大空見上げて
君という星が動き出すよ
そう確かに この瞬間を僕らは
生きているんだ

真白な息  寒がりな仕草 君のその手をそっと
握りしめたポケットの中 やっと君を見つけたから

さぁ目の前に大きく輝いてる
幾千の願いを重ねてゆく
もう遮るものなど無いから
ここにおいで
もう何一つ遮るものなど無いから
ここにおいで

ゆずの新曲「ポケット」が2015年のサッポロビールの企業CM「美しい北極星の下で、乾杯しよう篇」のCMソングに決定した。
サッポロビールの企業CM「美しい北極星の下で、乾杯しよう篇」は今年公開された「みんなのビヤホール篇」に続くシリーズ作品で、サッポロビールのシンボルである北極星をテーマにしたもの。カメラマン・広川泰士率いる撮影チームが捉えた美しい自然と、ゆずの歌声がマッチした映像に仕上がっている。CMは1月2日(金)、3日(土)の日本テレビ系「★SAPPORO新春スポーツスペシャル 第91回 東京箱根間往復大学駅伝競走」内にて、2分にわたるロングバージョンが放送され、3日以降は通常の30秒バージョンとなる。
CMを彩る「ポケット」は作詞を岩沢厚治が、作曲を岩沢と蔦谷好位置が手がけたミディアムバラード。アコースティックギター、ピアノ、ストリングスの音色が絡み合うきらびやかなサウンドに、岩沢と北川悠仁の温かみのある歌声が乗る。同曲はCMオンエア開始の1月2日よりiTunes Store、レコチョクにてフルサイズバージョンが配信される。またリリースに先駆け本日12月25日(木)のニッポン放送「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」では同曲の一部がオンエアされるので、ファンはぜひチェックしてみよう。

ゆず:
北川悠仁と岩沢厚治によるユニット。当初は横浜・伊勢佐木町で路上ライブを定期的に行っていた。1997年に寺岡呼人をプロデューサーに迎え「ゆずの素」でインディーズデビュー。1998年にリリースしたメジャー1stシングル「夏色」が大ヒットを記録し、以降次々とヒットナンバーを生み出している。2007年には結成10周年を迎え、シングル「春風」を発表。2011年2月には通算10枚目のオリジナルアルバム「2-NI-」をリリースし、好評を博した。

ゆず ポケット 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -