アーバンギャルド 平成死亡遊戯

「平成死亡遊戯」JP歌詞

アーバンギャルド 新曲「平成死亡遊戯」
発売日:2015年12月9日
歌手:アーバンギャルド
作詞:松永天馬
作曲:おおくぼけい
歌詞:
インターネットであちらにつないで
画面の向こうのあの娘につないで
ADSL ISDN
テレホーダイならつながるかな

あの娘みたく きっと死ねない私
変わろうとも変われない時代と似てるかな

ふたりで話したね 二十一世紀なんて
来るとは思わなかったよね 明日を埋め立てて
ふたりで泣いたよね 大人にならないなんて
あなたは約束まもったね あの日のメールは届かない

何処かの町では地震が起こって いつもの地下鉄誰かが倒れて
何処かの国では戦争するから   いつもの町では誰か怒ってる
いまって平成 それとも昭和 それって戦後 それとも戦前
ビニール袋を傘ではじいたら 透明な存在になれるの

天国が もしもあるとするなら
更新されないホームページと似てるかな

ふたりで話したね 二十三時に目覚めて
夜が明けるまで夢の代わり 朝日を遠ざけて

ずっと世紀末でいて ずっと終わらないでいて
ずっと ずっと

ふたりで話したね 二十一世紀なんて
来るとは思わなかったよね 未来を埋め立てて
ふたりで泣いたよね 自分らしく生きるって
あなたは約束まもったね あの日のメールを届けて

わたしに届けて
アーバンギャルド 新曲「平成死亡遊戯」の感想/コメント/意味
「平成死亡遊戯」は12月9日にリリースされるニューアルバム「昭和九十年」の収録曲。MVはターボ向後が撮影を行ったもので、黒宮れい、矢川葵(Maison book girl)、羊戸ひなの(少女閣下のインターナショナル)が出演した。なお楽曲中には吉田豪があの(ゆるめるモ!)、伊藤麻希(LinQ)、はのはなよ、白石さくらにインタビューを行った際の音声が使用されている。

アーバンギャルド、ネットアイドルがモデルの新曲「平成死亡遊戯」MV 本楽曲は、松永天馬(Vo)が90年代のとあるネットアイドルをモデルに作詞し、当時の世相と現代を交錯させた作品だという

平成死亡遊戯、懐かしい感じとともに嫌悪感もおぼえるような曲だった。もう過去に蓋して若い頃に目を背けてるのに、もう一度時の流れを巻き戻した感じ。

被写体としての矢川葵の素晴らしさ。彼女の少女性、切なくて儚くも美しいその表情・佇まいとアーバンギャルド「平成死亡遊戯」という楽曲が見事にマッチしたMVだなーと思ったりしております。

私は平成死亡遊戯好き、なんか女の子がフワフワしてる感じとか、さみしい気分になるのとか、90年代感とか。クリスマス会で早く聴きたい あとれいちゃんの顔がかわいすぎるね

アーバンギャルド
「トラウマテクノポップ」をコンセプトに掲げる5人組バンド。詩や演劇などの活動をしていた松永天馬(Vo)を中心に、ジャズや現代音楽を学んできた谷地村啓(Key)、メタルへの造詣が深い瀬々信(G)を迎えて結成され、2007年にシャンソン歌手だった浜崎容子(Vo)、2011年に鍵山喬一(Dr)が加入した。2009年3月に初の全国流通アルバム「少女は二度死ぬ」を発表し、2011年7月にはユニバーサルJからシングル「スカート革命」でメジャーデビュー。楽曲制作のみならずアートワークやビデオクリップ制作のほとんどを松永が自ら手がけ、ガーリーかつ病的な世界観を徹底的に貫いている。2012年には東京・SHIBUYA-AXでワンマンライブを敢行。「生まれてみたい」「病めるアイドル」「さよならサブカルチャー」という3枚のシングルを発表し、10月にはアルバム「ガイガーカウンターカルチャー」をリリースする。

申し訳ございません。只今歌詞がありません。
お持ちしているならば、提供していただけませんか。
ありがとうございます。 m( _ _ )m

アーバンギャルド 平成死亡遊戯 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -