fripside Two souls -toward the truth- 歌詞 PV動画視聴 – 終わりのセラフ二期 OP

「Two souls -toward the truth-」JP歌詞

fripSide(フリップサイド) 新曲「Two souls -toward the truth-」
終わりのセラフ 名古屋決戦編
発売日:2015年12月02日
歌手:fripside
作詞:八木沼悟志
作曲:八木沼悟志
歌詞:
ずっと夢見ていた壊れそうな希望
時を超え交差したそれぞれの優しさ
ふと見上げる空に君の笑顔描く
あの日から僕達は違う世界を見た

想いが溢れる信じ合うことは
容易いことだとその記憶が知ってる
光りと闇に隠されたこの道を進むべく
二つの思いが煌く君を守りたい

心に感じる絆を抱きしめて
立ち上がる時は今
悲しみ切り裂いて
Two souls toward the truth
その笑顔探して
この思いが僕らを強く真実へと導く

歌詞出典:

fripside 新曲「Two souls -toward the truth-」の感想/コメント/意味
fripSideは大好きだし、two soulsもいい曲だと思うけど、
セラフのOPとしてあってるかどうかと言われると、うーん…?って感じ。
1期のOPと雰囲気違いすぎるもんね… 南條さん英語苦手だからあんなのは無理だわな!笑

2クール目のOPを作曲・編曲を担当したのは澤野弘之さんじゃ
なかったけれどもfripSideさんが歌うTwo souls -toward the truth-は、
まだほんの数回しか聴いてないけど神曲だよな

fripSideの新曲で 終わりのセラフの 名古屋決戦編の OPのTwo souls -toward the truth-
っていう曲、普通に聴くのもいいけど ライブだとやっぱちがうんだよな ライブはやばかった

fripSide新曲 “Two souls -toward the truth-” 終わりのセラフで初めて原曲というかデータ音として聞けた。
ライブで聞いたときはガンガンのっていったけど 綺麗な曲だなー。イメージ変わったな、良い意味で。

終わりのセラフ1話(13話)にOP無かったせいで動画完成しない。
もう一週間待たないと。
Two soulsなんちゃらって曲だっけ?たしかfripsideが歌う曲だったはず。
なかなかかっこいい!早く聴きたいなー

fripSideツアー 神奈川(11) satさん「ちょっと前、一ヶ月いや二ヶ月前かな。
気持ちのいい曲ができたってツイートしたんだけど、それがこのTwo souls -toward the truth-なんだ。
それで曲書いてる時、ひらめいたんだ」

fripSide:
コンポーザー&プロデューサーのsatこと八木沼悟志と声優としても活躍する南條愛乃(Vo)からなるユニット。2002年から活動開始し、2009年に南條が加入。テレビアニメ「とある科学の超電磁砲」のオープニングテーマ「only my railgun」をリリースする。その後もアニメやゲームの楽曲を多数手がけ、2010年発売のアルバム「infinite synthesis」でそのスタイルを確固たるものに。結成10周年となる2012年12月にはアニバーサリーアルバム「Decade」をリリースし、2013年5月には結成11年目第1弾作品となるシングル「sister’s noise」とライブBlu-ray / DVD「10th Anniversary Live 2012 ~Decade Tokyo~」を同時に発表。「sister’s noise」はオリコン週間シングルランキングで1位に輝き、続く8月のシングル「eternal reality」では小室哲哉とのコラボレーションを果たすなど、現在アニソンシーン内外で圧倒的な存在感を示している。そして2014年9月、3rdアルバム「infinite synthesis 2」をリリースする。

fripside Two souls -toward the truth- 歌詞 PV動画視聴 – 終わりのセラフ二期 OP 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -