MAN WITH A MISSION Memories

Memories

JP歌詞

MWAM (マン ウィズ ア ミッション)/Memories(メモリーズ)MV
JR東日本「JR SKISKI」CMソング
発売日:2015年11月27日
歌手:MAN WITH A MISSION
作詞:Kamikaze Boy
作曲:Kamikaze Boy・Jean-Ken Johnny
歌詞:
夢の後先へ
夜明けの陽が眩しくて
またいつかなって笑い
道はどこかへ続き

くだら無い事で笑い
くだら無い事で泣いた
今だってそうだろう
We had to say good bye

Nothing’s good to me
Nothing’s changing
Time’s just passing
Nothing’s changing

Last days of our youth
All of us were growing

White snow’s falling
Covers slowly
Those days calling
And it’s glowing

Last days of our youth
All of us were growing

Don’t let me down
白く世界は染まり
降り積もってくsnow snow snow
I’ll be waiting there you know

Don’t take me back
Cause I will find
Find it out as I go go go
All the answers on this road

風は止み 月は
はしゃぐ僕らを照らし
調子ハズレのsoul beat
掻き鳴らしてた heart beat

それぞれの日々は颯(はやて)
憶いでの欠片合わせ
つながっていたかった
We had to say good bye

Nothing’s good to me
Nothing’s changing
Time’s just passing
Nothing’s changing

Last days of our youth
All of us were growing

White snow’s falling
Covers slowly
Those days calling
And it’s glowing

Last days of our youth
All of us were growing

Don’t let me down
呼び覚ましてmemories
目を閉じれば snow snow snow
I’ll be waiting there you know

Don’t take me back
Cause I will find
Find it out as I go go go
All the answers on this road

MAN WITH A MISSION Memories

MAN WITH A MISSION Memories

歌詞出典:

MAN WITH A MISSION 新曲「Memories」の感想/コメント/意味/情報
2016年2月10日(水)に1年11ヵ月ぶりとなる待望のニューアルバム「The World’s On Fire」をリリースする大人気オオカミロックバンドMAN WITH A MISSION。アルバムに先駆け、10,000枚の完全生産限定シングルとしてリリースされる「Memories」のミュージックビデオが公開となった。
新曲「Memories」はMAN WITH A MISSIONのシングル作品としては新しい、ミドルテンポのエモーショルな楽曲。切ないメロディーと歌詞で青春の想い出を描き、冬の風物詩ともなっているJR SKISKIのCMソングとしても起用され、すでにライブでも大人気となっている楽曲だ。
そんな新曲のミュージックビデオは、写真家であり、映像監督としても名を馳せる、蜷川実花が担当。また、長年に渡り若者カルチャーの発信地として愛され、2016年1月7日(木)にその幕を閉じる、渋谷の映画館“シネマライズ”を舞台にて撮影。MAN WITH A MISSIONの世界観と、監督・蜷川実花の世界観が見事にマッチした、見応えのある映像に仕上がっている。
映画作品さながらの映像美、少年の1日を追ったストーリー、映画スクリーンをバックに撮影された圧巻の演奏シーンなど、見どころ満載のミュージックビデオ、アルバムと合わせて是非チェックしよう。

MAN WITH A MISSIONの新曲「Memories」早速iTunesで購入。
大好きなバンドの新曲をわくわくしながら聴けるのは本当に幸せ〜!
ライブもしばらくチケット取れてないけどまた行きたいなあ。

優しく澄んだ様なキラキラ明るい世界が広がってドキドキワクワクする。
3:35 辺りの音でウワーってより気持ちが高まる。いいなぁ。素敵な冬曲だなぁ。

デジタルシングルのいいところはポチッとですぐ聞けるところ
狼らしいのかと言われるとどうなんだろうと思うけど、曲としては良い曲だと思います

本日11月27日(金)配信開始のMAN WITH A MISSIONさんの新曲「Memories」デジタルシングルを早速ダウンロードして聴いています。スキー場特有の音響とぴったり合いそうな心地良い楽曲です。

MAN WITH A MISSION 『Memories』 AメロBメロの声はあんまり好きじゃないけどなぜかサビの声は好き。別の狼が歌ってる??

MAN WITH A MISSION
頭がオオカミで身体が人間という“5匹”組ロックバンド。2010年より本格始動し、同年11月に1stミニアルバム「WELCOME TO THE NEW WORLD」を発表する。奇抜なビジュアルとともに、パワフルでエネルギッシュなサウンドが支持を集め、徐々にライブハウスシーンで話題に。2011年4月に2029枚限定シングル「NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES」を発表し、完売させる。そして2011年6月、日本クラウンよりアルバム「MAN WITH A MISSION」でメジャーデビュー。その後数多くの夏フェスに出演し注目を集め、2012年7月にはフランスで行われた「JAPAN EXPO 2012」に出演する。同月に2ndフルアルバム「MASH UP THE WORLD」を発表。10月には映像作品集「狼大全集(1)」をリリースした。2013年5月に全国ツアー「MAN WITH A MISSION TOUR 2013 ~あなたの街に19ヨツアー 完全版~」の一環で初の日本武道館公演を行い、大成功を収める。同年10月にソニー・ミュージックレコーズ移籍第1弾シングル「database feat. TAKUMA(10-FEET)」をリリースしたほか、初の横浜アリーナ単独ライブを敢行。12月にアメリカのメジャーレーベル・Epic Recordsとの契約を発表し、翌年秋に全米デビュー作を発売することをアナウンスした。2014年2月に初のコンピレーションアルバム「Beef Chicken Pork」、3月に通算3枚目のフルアルバム「Tales of Purefly」を発売。2015年1月に活動5周年にあわせたベストアルバム「5 Years 5 Wolves 5 Souls」を発表した。5月にはZebraheadのスプリット盤「Out of Control」をリリースする。

MAN WITH A MISSION Memories 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -