秦基博 スミレ

「スミレ」JP歌詞

桐谷美玲主演の「スミカスミレ 45歳若返った女」の主題歌
秦基博 新曲「スミレ」
発売日:2016年2月24日
歌手:秦基博
作詞:秦基博
作曲:秦基博
歌詞:
花盛り 君の香り
僕はすでに 矢に 射抜かれてない?

固く 鍵をかけていたはずなのに
いとも たやすく開いた扉
胸を貫いた 懐かしい痛み 君のせいだよ わかってる?

Oh Baby Suddenly 迷い込む 森の中へ
キラめいて 謎めいて 離れない
まさかね 君は幻? もう追いかけてしまっている
君が消えないように

後ずさり うつむく君
潤む瞳 なぜに なす術も無い

小さな花が咲いてるみたいで
しばらく僕は見とれてたんだ
時間も失くした 一枚絵の中 その涙だけ 光って

Oh Baby Suddenly 赤色の実が はじけて
苦しくて 触れたくて バカみたい
恋しないって言っていたのに 気付けば落ちてしまっている
息も出来ないほどに

こころ 破れた痕が疼くから
大事な言葉 飲み込んじゃうんだ
でも 際限なく あふれてく想い
君が好きだよ 笑って

Oh Baby Suddenly 迷い込む 森の中へ
キラめいて 謎めいて 離れない
この想い 幻じゃない 今 ざわめく森をかけてく
君が消えないように

秦基博 スミレ

秦基博 スミレ

秦基博 新曲「スミレ」の感想/コメント/意味/情報
秦基博が2月5日(金)から放送される桐谷美玲主演のテレビ朝日系ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」の主題歌を担当する。
高梨みつばのマンガを原作としたドラマは、彼氏いない歴65年の松坂慶子演じる主人公が、中身は65歳のまま桐谷美玲扮する20歳の女子大生に若返り、人生をやり直す様子を描いたラブストーリー。及川光博、町田啓太、小日向文世といった個性的なキャストも登場する。
秦は原作マンガを読んだ上で、主題歌としてアップテンポなラブソング「スミレ」を制作。「恋に落ちる瞬間のときめき、そして同時に訪れる戸惑い、そういったものを曲の中に閉じ込めました。また、ドラマと寄り添うように、謎めいた、そんな部分もサウンドに表していますので、ドラマと共に是非、この楽曲もお楽しみいただければと思います」と述べている。

秦基博「スミレ」収録曲
CD
01. スミレ
02. 野ばら
03. 季節が笑う(Live at 三内丸山遺跡)
04. ダイアローグ・モノローグ(Live at 三内丸山遺跡)
05. トレモロ降る夜(Live at 三内丸山遺跡)
06. Q & A(Live at 三内丸山遺跡)
07. スミレ(backing track)

ツイッター コメント
レコーディングしてるって言ってたの、コレだったのかな 去年の映画みたいにドラマ続けて…なんてあったりして〜♪
新曲「スミレ」(*´ω`*)

マユミちゃん、おはようございます〜 秦基博さんって連ドラの主題歌初めてだったのね。
どんな歌なのかしら?とっても楽しみね! (^-^)

シンガー・ソングライター秦基博(35)の新シングル「スミレ」(2月24日発売)が、桐谷美玲(26)が主演するテレビ朝日系連続ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」(2月5日スタート、金曜午後11時15分)の主題歌に決まったことが20日、分かった。
秦にとって連続ドラマの主題歌は初めて。同ドラマのために書き下ろした新曲だ。
最近は、「ひまわりの約束」が映画「STAND BY ME ドラえもん」、「水彩の月」が映画「あん」、「Q&A」が映画「天空の蜂」の主題歌になるなど、映画とのタッグが続いていた。CMソングも数多く手掛けてきたが、連ドラ主題歌はなかった。秦は「自分の新たな方向性のポップさが出るといいなと思いました。毎週展開されるドラマのドキドキに、一役買えればと思います」と話している。

楽曲づくりあたり、既刊の原作漫画を全部読んだという秦は、「恋に落ちる瞬間のときめき、そして同時に訪れる戸惑い、そういったものを曲の中に閉じ込めました。また、ドラマと寄り添うように、謎めいた、そんな部分もサウンドに表していますので、ドラマと共にぜひ、この楽曲もお楽しみいただければと思います」と楽曲に込めた思いを語っている。

桐谷は「普段から、移動の車の中で秦さんの曲を聞いていた」といい、「主題歌を秦さんが担当されると知って、うれしかったです。実際に楽曲を何度もリピートしましたが、明るくて耳なじみのいい曲なのですぐに口ずさんで楽しんでいます」とコメント。

秦基博
ハタモトヒロ
オフィスオーガスタに所属する、1980年生まれ宮崎県出身のシンガーソングライター。横浜を中心に弾き語りでのライブ活動を開始し、2006年11月にシングル「シンクロ」でデビュー。柔らかな声と叙情豊かな詞、耳に残るポップなメロディで大きな注目を浴びる。2007年9月に発表した1stフルアルバム「コントラスト」が支持を集め、2009年3月に初の東京・日本武道館公演を実施。2011年には自身3度目の武道館公演を全編弾き語りで成功させた。2013年10月に自身が選曲したセレクションアルバム「ひとみみぼれ」をリリース。そして2014年8月発表の3DCGアニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌「ひまわりの約束」は100万ダウンロードを超える大ヒットを記録し、10月発売の弾き語りベスト「evergreen」も今なおロングセールスを続けている。2015年7月に青森県の縄文遺跡群の魅力を伝える「あおもり縄文大使」に任命され、三内丸山遺跡での野外公演は4000人を動員。新曲「聖なる夜の贈り物」のミュージックビデオは縦型と横型の2タイプを同時発表し話題を呼んだ。12月には全曲セルフプロデュースの5thアルバム「青の光景」をリリースする。

秦基博 スミレ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -