ラブライブ これから μ’s

「これから」JP歌詞

カテゴリ映画「ラブライブ The School Idol Movie」キャラクターソング収録
発売日:2015年12月15日
歌手:μ’s
作詞:畑亜貴
作曲:伊藤真澄・ミト
編曲:TO-MAS SOUNDSIGHT FLUORESCENT FOREST
歌詞:
(絵里) いつも通り待ってるよ
(希) あの場所で待ってるよ
(にこ) 約束はないけれど きっと伝わる

(真姫) いつも通り待ってたら
(凛) あの場所で待ってたら
(花陽) かけてくる笑顔で 息を弾ませ

(ことり) 毎日があっと言う間に
(海未) 流れるからせめて今を
(穂乃果) 大事にしたいんだ 今は戻らない

(全員) 季節は巡る 変わって行く何もかも
自然なことさ でもこころは
すこし寂しがってしまうよ
きみは想いをどこまで追いかけるのだろう
一緒にいると決めた出会いから
だいぶ遠い所へ来た
Ah! きっときみも同じキモチ

(全員) いつもどおり会えるよね (みんなで)
あの場所で会えるから (だいじょうぶ)
これからを笑顔で (これからも)
乗りこえられる

(全員) 一日の終わりの空に 照らされて明日のことを
語った夕暮れが とてもなつかしい

(全員) 願いを抱いて (願いを)
紡いでゆく夢の糸 (きらきら)
素敵なことさ ほら心は
つぎの (つぎの) 物語をさがして
君は光を (光を)
どこまで追いかけるのだろう (どこまで)
一緒に見ると決めた輝きは
胸の (僕の) 宝石になったよ
Ah! きっときみも同じキモチ

(穂乃果) 季節は巡る
(全員) 変わってゆく何もかも (そうだね)
自然なことさ でも心は少し (少し)
さみしがってしまうよ
君は想いを (想いを)
どこまで追いかけるのだろう (どこまで)
一緒にいると決めた出会いから
だいぶ (遠い)
遠いところへ来た
Ah! きっとみんな…同じキモチ…!

ラブライブ これから μ's

ラブライブ これから μ’s

「これから」の感想/コメント/意味/情報
ラブライブの曲ってこれまでを考えて聞くと泣ける歌が多いですよね!僕たちは一つの光とかも……産毛の小鳥たちもいつか空に羽ばたく。→小鳥の翼が遂に大きくなって旅立ちの日だよ。ここからは私事になりますが。今中1で少し前まですごく病んでて何度も死のうと思った事があります。手首とかも傷跡が凄いぐらい。そんな時にラブライブの曲を聴いて。何故か勇気が出ました。そこからラブライバー生命が始まりました。ですがそれでも死のうと思ってしまう事がありました。その度に「NO brand Gard」を聴いて勇気を貰っていました。壁は壊せるもの。この歌詞が心に響きました。μ’sが解散するのは非常に悲しいです。嘘だと思う話ですが本当です

紅白という舞台を集大成にして6thライブで綺麗に解散するのがいいと思う。
それが分からなくなってる人も居るけど劇中のμ’sの物語は終わった。後継ぎも居る。
ケジメは付けるべきだ。
後々のμ’sの事を考えることこれ以上最良なやり方はないと思う。
何はともあれμ’sの皆さん、楽しい時間をありがとう。

こんなに大好きになったのはμ’sが初めて。
俺が本気で応援して、本気で感動できるのは、これからも「μ’s」だけかな。
このメンバーだったから、このキャストたちだったからこそ、ここまで愛されたんだろうな。。
「これから」μ’sはどうなるか分からないけど数え切れない程の勇気や笑顔、涙を貰えたこのコンテンツのこと、一生大事にしたいと思います!!
μ’s、ほんっっっとうにありがとー!!
みんなちょっと頑張りすぎたから休みな?笑

卒業式の代表曲ですねっb
さすがμ’s!
出会えたことに感謝そして、今までのありがとうを伝えたい
そして、ラブライブを好きになって自分が変われたと思いますっb
少し長くなりましたが、これからも精一杯応援しますっb

μ’sに出会い、たくさんの軌跡を見てきた・・・僕にとって、ラブライブはたくさんの勇気をくれたり、目標に向かって走り出していく力をくれるようなかけがえのない存在・・・・・・僕たちにとって、μ’sは永遠の9人の女神だという事を、心の1ページに書き留めておこうと思う。これからの人生のために・・・。そして、一生懸命生きるために。

Aqoursのデビューシングルが想像以上に良くてサンシャイン楽しみ!って思ってたけどこんなにμ’sの曲が出て聞いてるとやっぱりμ’s最高!だけど終わってしまうって感じてしまって涙が止まらなくなる
でもこの曲のタイトルが「これから」ってところを見ると心の中ではμ’sは残り続けてこれからも消える事は無いって言う風に俺は思う
だから俺はラブライブ!をμ’sをこれからも応援していきたい

いろんなラブライブとの思い出、μ’sが過ごしてた思い出が走馬灯のように思い浮かびます。
真姫ちゃんがきっと伴奏してるんだろうな…
場所は講堂なのかな…
想像するだけで涙が…

ミューズの青春が終わって欲しくないかもしれませんが、青春は終わりがあるから美しいのです。限られた時間の中で、すぐ散ってしまう桜が、美しい理由と同じようなものですね。このような終わり方私は綺麗だと思います...

μ’sは現実でも最高の名声を手に入れた。解散説が多い次回のライブ。
惜しいとは思う。でもバトンを渡す相手も居るし穂乃果の「ラブライブはずっと続いて行くんだね」を信じて彼女らに託す時だと思う。
ここまで頑張ってくれたμ’sの皆さんにはゆっくり休んでもらいたい。

ラブライブ!の曲を聞くと、夢に向かってがんばろうって思えた。僕光やこれからを聞くとまだまだ"これから”なんだって事に気づいた。ありがとうµ’s。大学受験がんばるよ

ラブライブ これから μ’s 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -