つりビット ウロコ雲とオリオン座 歌詞 PV動画視聴

「ウロコ雲とオリオン座」JP歌詞

発売日:2015年12月16日
作詞:トベタ・バジュン
作曲:山口俊樹
編曲:山口俊樹

つりビット 新曲「ウロコ雲とオリオン座」の感想/コメント/意味
通算7枚目のシングルとなる今作は、持ち味であるアイドル王道路線をまっしぐら!
甘酸っぱい恋の発芽を描いた青春ラブソングとなっています。
冬空の下で繰り広げられる­ふたりの恋物語を明るく爽やかなアッパーサウンドで包んだ、まさにつりビットの十八番­!
透き通るような景色感と共に聴く者の胸をキュンとさせる作品です。

夏休みは5人で力を合わせてアジアンマフィアを撃退して団結力があったのに、
冬になったら5人でイケメンを取り合う泥沼展開真っ盛りの恋愛をしてるつりビットすごくいい。

つりビット12/16リリース7thシングル 「ウロコ雲とオリオン座」のMVが公開!!
ちゃんあや「あぁー、恋したいなぁ」 あゆたん「したい!」
なっちゃん「したいねぇ」 みーちゃん「うんうん」 さくちん「えぇーーっ!?恋ぃ?」

みーちゃんお疲れ様🙇ニガシタサカナハオオキイゾのみーちゃんの運動量
ってスゴイよね😳普段ホンワカしているみーちゃんとのギャップが萌えだよね😻
ウロコ雲とオリオン座もダンスが激しいけどつりビットの曲の中で一番キツイのはどの曲かな?

つりビット
つりビットとは、釣りとビット(小さな一片や最小単位などの意)を掛け合わせた造語であり、釣りというレジャー&スポーツに打ち込むことを誓った少女たちで構成されるアイドルユニット。2013.5.22 配信シングル『スタートダッシュ!』でデビュー
つりビットたちは、釣りを通して大自然の優しさ厳しさ大切さを学び、また、スポーツとして競争を意識し精神を鍛えながら、情緒豊かで素敵な女性に成長することを目指します。そしてその魅力をトップアイドルとして開花させるべく頑張って行くのです。
釣りのビギナーである少女たち。そんな彼女たちが、立派なアングラーに成長していく過程で得られる体験をアイドルとしてのパフォーマンスに変えるべく、悪戦苦闘して行きます。
たとえ今は小さな一片でも…少女たちはいつの日か世界を釣り上げます!!アングラーとして。そして、アイドルとして。

申し訳ございません。只今歌詞がありません。
お持ちしているならば、提供していただけませんか。
ありがとうございます。 m( _ _ )m

つりビット ウロコ雲とオリオン座 歌詞 PV動画視聴 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -