小倉唯 HAPPY JAM

「HAPPY JAM (ハッピージャム) 」JP歌詞

発売日:2015年12月23日
小倉唯 新曲「HAPPY JAM」の感想/コメント/意味
「HAPPY JAM」は7月に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで行われた小倉の1stソロライブの模様を収めた映像作品。その特典映像にはライブ当日、幕間に上映された彼女の街歩き映像「ゆいゆい散歩」や料理番組風映像「Happy Cooking」のメイキングが収録されている。

小倉唯
オグラユイ
1995年群馬県生まれの声優、アーティスト。2009年に14歳で声優デビューし、2011年「神様のメモ帳」のアリス役、「ロウきゅーぶ!」の袴田ひなた役で大きな注目を集め、以来、毎シーズン放映のアニメの主要キャラを演じるように。また2010年に石原夏織と結成したユニット・ゆいかおりでメジャーデビューを果たし、2011年には「ロウきゅーぶ!」の出演声優ユニット・RO-KYU-BU!で歌った楽曲の数々がスマッシュヒットを記録するなど、声優業と並行して積極的に音楽活動も展開している。2012年にはシングル「Raise」でソロデビュー。以降アニメ「変態王子と笑わない猫。」のエンディングテーマ「Baby Sweet Berry Love」や、「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」のエンディングテーマ「Charming Do!」など、話題のアニメのテーマソングを発表している。2015年3月にはソロデビュー3年目にして初のフルアルバム「Strawberry JAM」をリリースし、7月には神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで初のワンマンライブを開催。そして8月には自身も出演するアニメ「城下町のダンデライオン」のエンディングテーマ「Honey♥Come!!」を発表する

申し訳ございません。只今歌詞がありません。
お持ちしているならば、提供していただけませんか。
ありがとうございます。 m( _ _ )m

小倉唯 HAPPY JAM 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -