SPICY CHOCOLATE ミスキャスト feat. 大橋卓弥(スキマスイッチ) & 奇妙礼太郎

「ミスキャスト」JP歌詞

SPICY CHOCOLATE (スパイシー・チョコレート) 新曲「ミスキャスト」歌詞PV動画視聴
発売日:2015年11月25日
歌手:SPICY CHOCOLATE
作詞:大橋卓弥
作曲:DJ CONTROLER・U.M.E.D.Y.・Wolf Junk・大橋卓弥
歌詞:
特に予定もない 休日の午後
見慣れている 電話番号 君からの電話

相変わらず君が 僕を呼び出す
集合場所は 決まっていつも 駅前のファミレス

僕の胸にそっと隠した この想いを君は知らない

無邪気に笑いながら 君が口にする名前
そのよく知ってる響きが 辛くて仕方ない
君の好きな人は僕の友達
あぁ 神様 意地悪すぎるよ
(Just a friend or lover)
気づけば迷路の中を彷徨っている

「あなたほど優しい人はいないね」って
悪気もなく 君が言うたび 突き放されてく

君という映画の キャストで例えるなら
あいつがヒーロー 僕はそれを引き立たせるエキストラ

食事を終えた皿に残る寂しそうな パセリを眺めて

せめてもう少しだけ遠くの恋ならば
あの映画のワンシーンのように このまま連れ去るかも
僕の好きな人は友達の恋人
あぁ 全てが フィクションであればいいのに

すらっとした指も 少し丸い鼻も くりっとした二重も 小さめな胸も
そのどれもが一つとして 僕のもんじゃない

本当の気持ちなど やっぱり言えないから
精一杯ひねり出した言葉が 君に届けばいい
君の幸せをこれ以上願えない
あぁ さよなら 元気でね
どうか僕を嫌いになっておくれ さよなら 愛する人

歌詞出典:

SPICY CHOCOLATE (スパイシー・チョコレート) 新曲「ミスキャスト」の感想/コメント

2012年に発表された「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」がNTTドコモ「想いをつなぐ」篇 CMソングとしてOA(2014年2月末まで)され、2015年には配信総数120万­ダウンロードを越えるヒット曲となり、第57回グラミー賞に日本人レゲエ・アーティス­トで初のノミネーションをされたSPICY CHOCOLATE。

2015年10月には「あなたと明日も feat. ハジ→ & 宇野実彩子(AAA)」を配信しiTunes、レコチョクで週間チャート2位を獲得し­大きな話題を呼んでいる。

そして本作は、スキマスイッチのメンバーとしても活躍している大橋卓弥と、TVCMで­も話題を呼んでいるロックシンガー奇妙礼太郎をフィーチャーした作品となっており、恋­をした相手は自分の友達と恋に落ちていき、大きな失意とともに新しい一歩を踏み出そう­とする男心を描いたこの秋の代表曲となるであろう切ないバラードとなっている。

今作の配信ジャケットは雑誌やテレビでも活躍しているファッションモデル市川紗椰。

本作Music Videoでもこの切ない恋のストーリーのヒロイン役として出演。

 

【SPICY CHOCOLATE KATSUYUKIコメント】

今回の楽曲は、幼馴染の恋愛の中に三角関係が生まれてしまったりと、心にしみる楽曲が完成しました。誰もがこういう思いを持ったことがあると思いますので、たくさんの人に聴いてもらって楽曲の良さを感じて欲しいと思います。

 

【大橋卓弥(スキマスイッチ)コメント】

SPICY CHOCOLATEが僕にオファーをくれた時、まず初めに思ったのは「なぜ僕なんだろう?」でした。それは彼らの音楽は僕のやっている音楽とは少し違うジャンルだと思ったし、何より僕のどこに期待してもらってるのか分からなかったからです。

だからまずはSPICY CHOCOLATEに会ってみよう、直接会って話を聞いてみよう、と思いました。そして彼らに会って話を聞いたところ、僕の、というかスキマスイッチの音楽が好きだと言ってくれました。

ただの自慢話ではありません(笑)コラボレーションで一番大事な事ってこれじゃないかと僕は思います。リスペクト。コラボレーションの原点にあるべきものはそれだと思います。そしてその信頼関係のもと、お互いに切磋琢磨して化学反応を生み出す。

音楽は作ってしまえば「作品」と呼ばれます。でもそこに至るまでのドラマそれが音楽となり、化学反応を繰り返し「作品」になっていく。

SPICY CHOCOLATEは今までそうやってたくさんのコラボ作品を完成させ、そしてリスナーの皆さんの期待に応えてきたのでしょう。

そんな彼らを僕もリスペクトします。そして何より僕も彼らの仲間に入れてもらえた事を嬉しく思います。

SPICY CHOCOLATEと僕と奇妙君が紡ぎだした渾身のラブソング、僕たちならではの「作品」に仕上がったと思います。聴いてくれる人それぞれの人生というドラマのワンシーンのBGMになってくれたら嬉しいです。

SPICY CHOCOLATE (スパイシー・チョコレート) 

ジャパニーズレゲエ界に名を馳せるKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLER 率いるREGGAESOUND CREW=SPICY CHOCOLATE(スパイシーチョコレート)。

東京のルードボーイたちによって結成された品川世田谷バッドボーイ・クルー(SBC)が前身となり、 94年に活動をスタート。

2003年にはSPICY CHOCOLATE所属のBIGGA RAIJI らをフィーチャーした初のオリジナル・ミニ・アルバム『RUN DE WORLD』をリリース。

そして、2007年には看板コンピ・シリーズとなる『東京RAGGA BLAZE』の第一弾が登場。 それまでの活動で培われてきたリンクを活かし、彼らオリジナルの〈東京ダンスホール・スタイル〉を打ち出した。

制作活動の一方で〈BOMBOCLAT NIGHT, Kachi Kachi Friday 〉などのレギュラー・ダンスやダンサー・コンテスト〈DANCEHALL QUEEN JAPAN〉も主催。

また、渋谷初のレゲエ祭「渋谷レゲエ祭2009」、続く2010 年の「渋谷レゲエ祭2010」を即日ソールドアウトにさせるなど、 ジャンルの枠を超えてレゲエの魅力を発信し続けるその姿勢は、シーンに於ける絶対的な存 在として、常にリスペクトの対象となっている。

==

SPICY CHOCOLATE ミスキャスト feat. 大橋卓弥(スキマスイッチ) & 奇妙礼太郎 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -