岸田教団&THE 明星ロケッツ GATEⅡ~世界を超えて~

「煙る」JP歌詞

TVアニメ『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』新OP、GATE 2期 OP
岸田教団&THE 明星ロケッツ 新曲「GATE Ⅱ ~世界を超えて~」歌詞PV
発売日:2016年1月27日
歌手:岸田教団&THE明星ロケッツ
作詞:岸田
作曲:岸田
編曲:岸田教団&THE明星ロケッツ
歌詞:
いつだって正しさはやりきれないものだと思う
理性的な感情論なんて愚か者の夢だ
しかし人は夢にしか生きられないんだ

何かを犠牲に得られるものが
誰かにとって掛け替えのないものだったとしたらいったい
どうすればいいんだろう?

多分そういう時に踏み出せることが
戦うってことさ

世界の果てで君が笑えるように
この言葉がいつか風に消えるように

人に笑われたって今この時だけはかまわなくていい
好ましい未来なんてのは踏み出した先にしかない

望むかどうかは特にそれを得る条件ではない
願いの強さで変わるなら苦労はしないよね

だけどさ 今ここにあるものが
大切なのも変わらないだろう

世界を超えて君と笑えるように
この言葉がいつか忘れられるように

まあうまくいかない事のほうが多いよね
だけど今日くらいは何とかしてみるって決めたんだ

他人は特にこっちの幸せを願ったりはしていないけれどさ
だからって悪い事ばかりじゃないだろう?

多分そういう時に素直でいられたら
簡単なことさ

世界の果てで君が笑えるように
この言葉がいつか風に消えるように

さあそういうわけだからもういっそ覚悟を決めようぜ
好ましい未来なんてのは踏み出した先にしかない

岸田教団&THE 明星ロケッツ 新曲「GATE Ⅱ ~世界を超えて~」の感想/コメント/意味
2016年1月より放送開始予定のTVアニメ『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』新OPテーマを岸田教団&THE明星ロケッツが、新EDテーマをロウリィ(CV種田梨沙)・テュカ(CV金元寿子)・レレイ(CV東山奈央)が担当することが決定した。共に第1クールと同じ面々が担当し、作品を盛り上げていくこととなる。

岸田教団&THE 明星ロケッツ
岸田教団とは、同人音楽サークルで、岸田教団&The明星ロケッツとは、同サークルがロックバンドになったもの。ニコニコ動画においては、東方Projectの楽曲のアレンジ曲で有名だが、オリジナル曲も手がけている。サークル『岸田教団』のメンバーは代表の岸田氏のみ。教団なだけあり『岸田総帥』と呼ばれている。Flowering NightやCDなどでバンドとして活動。2010年7月に放映されたTVアニメ『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の主題歌で、メジャーデビュー。メジャーデビュー後も同人活動は続けている。
2013年10月にTVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」のOPテーマ「ストライク・ザ・ブラッド」を発売した。2014年12月には「ストライク・ザ・ブラッド」含む全11曲を収録したアルバム「hack/SLASH」をリリースした。2015年3月にはワンマンライブ「hack/SLASH」をZepp Tokyoで開催し、大成功をおさめた。 2015年7月にはTVアニメ「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の第1クールのオープニングテーマ「GATE~それは暁のように~」を発売し、話題を呼んでいる。

岸田教団&THE 明星ロケッツ GATEⅡ~世界を超えて~ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -