WWDBEST でんぱ組.inc 歌詞 PV

WWDBEST

でんぱ組.inc

発売日:2016年12月21日
歌手:でんぱ組.inc
作詞:かせきさいだぁ・只野菜摘・NOBE・前山田健一・meg rock・畑亜貴
作曲:浅野尚志・小池雅也・玉屋2060%・釣俊輔・Tom-H@ck
歌詞:
打ち上げ花火に 振り向いた
駆け抜けた場所に 仕掛けた夢
生きてきたこと 意味はあったんだなー
少しだけ 自分 褒めていいかな?

戻れない前世より カミサマ次第の来世より
このセカイ 愛してたいっ!!

あのね 終わりなんて来ないって 笑ってあげる
何十億年分の はじっこで

地の底をうごめいてた
あの日と おんなじ メンタリティ
プライド ポイして 放つんだ
でんぱパトス!

ほむらはまだ消させんよ!
例外 規格外 特別枠
業界ルールも 変えたるけん
でんぱビッグバン!

We are でんぱ!でんぱ!でんぱ組.inc
でんぱ!でんぱ!よっしゃいくぞ
まだ ごちゃごちゃ してっけど
ガシャガシャ 走り続けんだー

今なら ねぇ まだ 間に合うかな?
全力疾走!君に届け!
会えなくなって初めて気付くような
想い出なんて 欲しくないんだ

大人になった 今でもね
明日になった 今でもね
わすれない あきらめたくない きもち だらけ だから
ちゃっと! ちょっと! きゅっと!
ぎゅっと! ちゅっと! ちゅるっと!
愛して!もっと!

世界中 照らして こんなにも
眩しいんだって 歌ってやる
ヘタクソばっかの六重奏
ずっと ずっと ずっと

描いた 未来は あんなにも
鮮やかだって 明かしてやる
チリツモばっかの連続を
繋いで 繋いで 繋いで…もっと
コトバじゃ足りなくたって 届けたい! キミのため
エバー めっちゃ むっちゃ くっちゃ スーパー
ドゥーパー デンパ 飛ばしまくるぜ!!

こころ穏やかな日々を
皆さんと過ごせたおかげです ウ〜…
でんでんでんぱ ワーオ!でんぱ組.inc!
FOR YOU 上等!(FOR YOU 上等!)
ぅおりゃー かかってこいや

広がれよ WIDE WIDE 広がりまくりなさい
イッタイ誰にゼンタイみんなが呼ばれた Dempa NET
一斉に広がったら WIDE WIDE ひとつになっちゃえ
LIVE はLIVE は生きてる証さ
LUCK でLUCK で混沌たる地球の
LOCK をLOCK を外して広がっちゃえよ〜〜〜〜〜っ!

大体のあらすじは 解ってくれちゃったかい?
つまり、つまりね?
もっと、もっとね!
みんなとTRAVEL っちゃうんだ
でんぱ でんぱ組は“.”と“inc”がついてるよ
こまけ〜こたぁイイんだが 知っておいてね

がっつん がっつん ゆきましょ
まだまだ あばれたりない
合点承知 でんぱみち
きれいだな ORANGE RIUM
振り向いてみるなんて、
ちょちょちょっとセンチメンタル
止まらんよ マイウェイを降りないよ
夢で終わらんよっ

WWDBEST

の情報
でんぱ組.incが12月21日にリリースする初のベストアルバム「WWDBEST ~電波良好!~」の詳細が明らかになった。
3枚組のこの作品には、彼女たちがこれまで発表してきた楽曲や未音源化曲、新曲など42曲を収録。ライブのみで披露されていた「君も絶対に降参しないで進まなくちゃ!」は今回のベストアルバムのために再アレンジしてレコーディングし、初CD化を果たす。

また、新曲「WWDBEST」はでんぱ組.incの音楽を手がけてきた11名のクリエイターによる共作曲。前山田健一、畑亜貴、meg rock、かせきさいだぁ、只野菜摘、NOBEが作詞を、玉屋2060%(Wienners)、浅野尚志、釣俊輔、Tom-H@ck、小池雅也が作曲を務めた、豪華かつ実験的なナンバーとなっている。全収録曲のマスタリングはテッド・ジェンセンが担当した。
初回限定盤の付属DVDには「でんぱれーどJAPAN」から「WWDBEST」までのすべてのミュージックビデオと、「WWDBEST」のメイキング映像が収められる。ファンクラブ限定で発売される超豪華限定盤はCD3枚組とMVをフルハイビジョンで収録したBlu-ray、写真が多数掲載された100ページにわたるブックレット、オリジナルはっぴをボックスに収納した商品で、11月9日まで予約を受け付けている。

WWDBEST

WWDBEST

WWDBEST

のツイッターの反応
WWDBESTのジャケ写良い! でんぱ感がすごい伝わるし数年前の曲から新曲まで詰まってるとか良すぎ… 最Ψ最高潮の発売数日前なのにもう情報だすとか……あと1ヶ月と少しの間が待ち遠しい…!!

WWDBEST徐々に情報解禁してきてるね! 3枚組って本当に歴史てんこ盛りじゃん⁉︎ 色々噂出てるけど、でんぱ組はこれからも爆走してくれるよ⁉︎ それをさ、全力で追っかけるのがでヲタの使命じゃないかな? つまり!行くしかな〜い!

WWDBESTマジで楽しみだからな。今までいろんなアーティスト好きになったけど、こんなにCDの発売が楽しみなの初めてだから└( ‘ω’)┘

WWDBESTが11人の共同制作らしいけどWe Are The Worldみたいに歌詞と曲がクリエイター毎の個人カラーで作られたものを繋ぎ合わせた曲みたいなのだったらどうしよう←

でんぱ組.incさんの新曲「WWDBEST」本当に泣けるのよ… 歌詞カード見て何回一人で、家のスタジオで、楽曲を再生するたびに何回泣きそうになったか…まともにアレンジできないっていうね。 ヤベー曲になってるのでお楽しみに。 噂によるとMVもヤバイらしいので、更にお楽しみにね!

WWDBEST発表されて思い浮かんだのは、君も絶対に~が入るかどうかだったので収録されてうれしいね。なによりもBESTに入るってことは幕神でやる可能性が出てきたってことで、生で聴いたことないので楽しみが増えましたね。

でんぱベスト!新曲のWWDBESTにも参加してます!とても素敵な皆様と共作させていただけて感謝 はじめ企画もらったときから、なんてムチャなことをやるんや、、!とワクワクしてましたが完成形を聴いてメチャ感動しました。おたのしみに!

WWDBESTの曲目とか、Blu-rayの収録内容って発表されてる?内容もわからないまま1万超えのCD予約する勇気もないし、生憎そこまで盲目なファンじゃないのです…。こういうやり方って、一般的に異常じゃないんかね?

売れるってのは、ファンじゃなくても買わせてしまうことを言うんだよなあ。 RT yumeminemu: WWDBESTという新曲が入ります。なんかね、歌詞の一行目で泣きました。でんぱ組のファンにしかわからない曲かもしれないけど、ほんとに、ぎゅーーーって歴史が詰まってます。こ

WWDBEST、これだけの作曲陣で5分とかで収まる曲じゃない気がしてきたのは俺だけかしら。組曲と言うかそんな感じ。エックスのArt of lifeみたいな。

前山田健一さんら11名の作家陣による共作楽曲とは、何とも実験的で面白い。一連コンセプトの集大成とも言えるタイトルに豪華過ぎるクリエイターを集め、一体どんな曲が生まれるのか。

”新曲「WWDBEST」は11名のクリエイターによる共作曲。前山田健一、畑亜貴、meg rock、かせきさいだぁ、只野菜摘、NOBEが作詞を、玉屋2060%(Wienners)、浅野尚志、釣俊輔、Tom-H@ck、小池雅也が作曲を務めた、豪華かつ実験的なナンバーとなっている。”

新曲「WWDBEST」は多分アリーナツアーでもやるんだよね……? ねむきゅんが歌詞の1行目で泣いたとか言ってるし、作曲陣凄いし、これはアリーナで聞いたら泣いちゃうだろうなぁ……

NEWアルバム「WWDBEST〜電波良好!〜」ジャケットも新曲も愛情の塊。私達に出来る恩返しをずっと考えては泣いている。私の中で「でんぱ組.inc」は大切なお家であり、みんなが遊びに来ては笑顔になってくれると信じてる。無くてはならない場所なんだ〜。

ついにあの曲が音源化します。そして、WWDBESTという新曲が入ります。なんかね、歌詞の一行目で泣きました。でんぱ組のファンにしかわからない曲かもしれないけど、ほんとに、ぎゅーーーって歴史が詰まってます。これを歌えて幸せだって思った。MVも、とんでもなくすごくなるよ!

でんぱ組.inc
デンパグミインク
古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音からなる6人組ユニット。メンバーはそれぞれアニメ、マンガ、ゲームなどに精通したオタクとしても知られ、“萌えキュンソング”と呼ばれるアッパーな楽曲と情感豊かなライブパフォーマンスで国内のみならず海外からも注目を集めている。2013年1月には、メンバー自身の暗い過去を歌ったシングル「W.W.D / 冬へと走りだすお!」でオリコン週間ランキング10位を獲得。同年10月には主演映画「白魔女学園」の主題歌を収めた「W.W.D II」を発売し、12月に2ndアルバム「WORLD WIDE DEMPA」をリリースした。2014年5月には1万人を動員した初の東京・日本武道館単独ライブを成功させ、翌2015年2月には東京・国立代々木競技場第一体育館での2DAYSライブを実施した。同年2月に3rdアルバム「WWDD」を発売。夏に初のワールドツアーを開催したのち、11月には「MTV VMAJ 2015」の「ワールド・ワイド・アクト賞」の日本部門「ベスト・ジャパン・アクト」を受賞した。2016年1月より全国ツアー「GOGO DEMPA TOUR 2016 ~まだまだ夢で終わらんよっ!~」を実施。4月27日にはニューアルバム「GOGO DEMPA」をリリースし、同年7月より2度目となる対バンツアー「はやぶさかがやきツアー2016」を行う

wwdbest

wwdbest

==

- スポンサーリンク -