Wienners 姫

Wienners 姫

発売日:2016年10月5日
歌手:Wienners
作詞:玉屋2060%
作曲:玉屋2060%

春霞 ぽつりぽつりと
咲く花に 呼ばれて
不思議な声がするのよ
幼い肌に 蝶々がとまり
優しい風が
喜びの種を運ぶの

季節は流れ流れて無情
徒然なるままの姿
夜をほどいて優しく深く艶やかに
詠う あなたは
まるで今宵の月のよう

ああ姫よ ああ姫よ
さよならの意味を 教えてくれないか
ああ姫よ ああ姫よ
その罪が晴れたら 別れはもうじきなのかい 姫よ

八月の穂張り月夜に
照らされた都は
喜怒や哀楽に溢れて
おいで おいで おいでよって手招き
ああ夜の風には 決して払えぬ過ち

ああ姫よ ああ姫よ
月にはいい人や 喜びはあるかい
ああ姫よ ああ姫よ
その罪が晴れても 悲しみはまだ癒えぬかい 姫よ

姫よ 姫よ
どこへ 行くの
姫よ 誰より 愛しい我が姫よ

ああ姫よ ああ姫よ
さよならの意味を 教えてくれないか
ああ姫よ ああ姫よ
その罪が晴れたら 別れはもうじきなのかい 姫よ

Wienners 姫 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -