Vimclip – PIECES OF A DREAM PV 歌詞付き

-eK_0P5GCrAo–

「PIECES OF A DREAM」Vimclip PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き
発売日:2013-03-13
作詞:麻生哲朗/ラップ詞:MICRO
作曲:藤本和則
歌詞:

ハンパな夢のひとカケラが 不意に誰かを傷つけていく
臆病なボクたちは 目を閉じて離れた
キミに言いそびれたことが ポケットの中にまだ残ってる
指先にふれては感じる懐かしい痛みが

仕事帰り コンビニのスピーカーから
流れてきたのは思い出のラブバラード
自然と足が止まり 零れる笑みが
キミは今 元気にしてるのかな?
錆びた心に 懐かしいメロディ
ケンカもしたけど すべてがグッドメモリーズ
あぁ、ボクはまだここにいるよ
キミはどこでどんな夢見てるの?

ハンパな夢のひとカケラが 不意に誰かを傷つけていく
臆病なボクたちは 目を閉じて離れた
キミに言いそびれたことが ポケットの中にまだ残ってる
指先にふれては感じる懐かしい痛みが

最後の「さよなら」から
今、何年が経った?
いつか偶然出会えたら
また、笑いあえるかな?
「後悔なんてしてない」
って言ったらきっと嘘になる
でももう一度会えたら絶対
キミに伝えたいことがある
近づくために歩いたのも
ただ遠ざかるために歩いてみたのも
答えは一緒なんだ
進んでみた結果なんだ
誰もが見えない 明日へ
それぞれが 伸ばした手
描いた理想を求めて
少しでも前に歩いてく

強がるわけじゃないんだけど 立ち止まっちゃいけない気はしてる
想い出のボクたちを責める気はないから
キミが置いてったコトバだけ ポケットの中で握りしめた
手のひらになじんだ感触を忘れたくないから

あれからキミは
どう生きてるの?
変わったのかな…
キミが最後に詰めた 夢のカケラたちは今どうしてる?ボクは…
二度とは戻れない時代なんだと 気づいた

ハンパな夢のひとカケラが 不意に誰かを傷つけていく
臆病なボクたちは 目を閉じて離れた
キミに言いそびれたことが ポケットの中にまだ残ってる
指先にふれては感じる懐かしい痛みが

Good Days & Bad Days
今でも光ってる
Good Days & Bad Days
消えない確かなもの
Good Days & Bad Days…

月がボクたちを見ている

Vimclip – PIECES OF A DREAM PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -