桑田佳祐 大河の一滴

大河の一滴

JP歌詞

サザン「UCC BLACK無糖」CMソング
桑田佳祐 新曲「大河の一滴
発売日:未定
歌手:桑田佳祐
作詞:桑田佳祐
作曲:桑田佳祐
歌詞:
砂に煙る 渋谷の駅の
女(アイツ)と出逢ったバスのロータリー
俺の車線に割り込むバスの
窓際から小馬鹿にした微笑(ほほえみ)投げた

待ち合わせはいつも駅のホーム
またひとつ山手線が出てく
遅れる女(アイツ)に イラついた目で
悪態のひとつでもツイてやろう

時の流れは冷酷だよね
男は自惚れ(エゴイスト) 女は自由人(ボヘミアン)
俺との思い出、抱いて寝てるかい?
けれども電話はかかっちゃこない

身を削りながら生きることも
忘れ去られながら老いてゆくのも
優しい素振りや醜しい癖も
世間にとっちゃナンの意味もない

逢わせて 咲かせて 夢よもう一度
渇いた心に命与えて
酔わせて イカせて ダメよもう二度と
野暮な躊躇(ためら)いも今はただ
ラケルの横道に埋めました

Dylan(神)が宣(のたも)ふ、時代は変わり
答えは風に吹かれていると
心 ブルーにこんがらがって
転がる石は女の如く

人波に押され 溺れながら
子供らはどんな未来を描くの?
黒い瞳の見つめる先に
何が待ち受けているのでしょう?

あの頃 夢見た場所はどんなトコ?
愛しい誰かの腕の中でしょうか?
柔肌重ねて舐(ねぶ)る夏の夜
初心(うぶ)な恥じらいはぼんやりと
暗渠に溶解(と)け出していきました

(男) 宮益坂下って
(女) 小さな御嶽(みたけ)神社…
(男) ラケルで
(女) オムレツ
(男) …行ったよね
(女) …あったよね
(男) そのあと、ユートピア
(男)(女) 憶えてる

逢わせて 咲かせて 夢よもう一度
渇いた心に命与えて
酔わせて イカせて ダメよそんなこと
野暮な躊躇(ためら)いも今はただ
深い谷底に消えました
大河の一滴になりました
黒の円熟が薫りました

桑田佳祐 大河の一滴

桑田佳祐 大河の一滴

歌詞出典:
桑田佳祐 新曲「大河の一滴」の情報
桑田佳祐が4月15日から放送されるUCC上島珈琲「UCC BLACK無糖」の新CMに出演。このCMの中で新曲「大河の一滴」を披露していることが明らかになった。
「男のブラック」をコンセプトにしたCMは、桑田が美しい都会の夜景を臨みながら「大河の一滴」を歌い上げる姿を映し出した内容。「大人の男性が日々感じる葛藤を支え、自分らしさを応援する存在でありたい」という商品に込められた思いを伝えるCMに仕上がっている。
「大河の一滴」は打ち込みの四つ打ちのビートに、歌謡曲テイストのメロディが乗った情感豊かなナンバー。歌詞は「逢わせて咲かせて夢よもう一度渇いた心に命あたえて」「酔わせて イカせて ダメよそんなこと」といった、アダルトで哀愁が漂う内容となっている。

桑田佳祐 新曲「大河の一滴」の感想/コメント/意味
おはようございます(^^) 新曲ですか!嬉しいです〜〜♪ 「大河の一滴」曲名も素敵です(*^o^*) 桑田さんが歌う”大人の男”はどんな感じなんだろう(*^_^*)桑田さんが歌う大人の男はかっこいいんだろ〜なぁ(*^_^*)♪楽しみです♪

桑田さん!新曲「大河の一滴」とともにCM出演が決定!“大人の男”を歌い上げるUCC BLACK無糖 新TV-CM 『男のブラック』篇が本日初公開されました!全国OAは4月15日(金)より!どうぞお楽しみに!

めざましを予約するの忘れたけど、今回の発表は桑田さんが今度はUCC BLACK無糖のCMに出て(テレビ放映は15日~)、CMで新曲「大河の一滴」も公開…ってことらしい。まだJTBのCM見れてないんだけど…(-_-;)

監督「凛とした佇まいでお願いしまーすッ」 桑田さん「無理かもしれない♥(笑)」 桑田さん、面白いぃぃ(*≧艸≦)www 「UCC BLACK無糖」の新CMに桑田佳祐。新曲「大河の一滴」熱唱

逢わせて咲かせて夢よもう一度渇いた心に命あたえて 酔わせて イカせて ダメよそんなこと 野暮な躊躇(ためら)いも今はただ…大河の一滴になりました 黒の円熟が薫りました ニュースサイトで公開されてた歌詞。無糖コーヒーのCMなのに桑田さんらしい歌詞と作曲で素敵すぎる。発売してほしい

大河の一滴…本当にそれしかできないけれど、一滴も絞り出せないほどに生活が苦しくなければ、ひとつのパンも分かち合って食べる事ができるんでしたよね。できることは一滴分の募金くらいしかありませんが…久しく聖書を読み返す休日になりそうです。

田さんが新曲「大河の一滴」を熱唱するUCCのCMが絶賛放送中! 街中のそこかしこに、大人のブラック!タキシード姿の桑田さんが出現! いろいろな写真のバリエーションがありますので見つけてください!

歌詞には桑田らしさがあふれる。
曲も心臓の鼓動のようなバスドラムの響きに歌謡曲テイストのメロディーが乗り、情感高まる作品に仕上がっている。
撮影は3月中旬に神奈川県内のスタジオで行われた。
「凛としたたたずまいでお願いします」
の監督のお願いに、桑田は
「無理かもしれない」とおどけてみせたが、カメラが回ると圧巻の歌唱が響き渡った。
関係者は「常に全力で向かう気迫と集中力に圧倒されました」という。
桑田はサザンオールスターズとして昨年、10年ぶりとなるニューアルバム「葡萄」を発表。
「大衆音楽の粋、ここに極まれり!」をキャッチコピーにした傑作で、グループとして史上初となる80年代から4年代連続となるオリコンチャート一位を獲得。
5大ドームを含む23公演の全国ツアーも敢行し、日本レコード大賞最優秀アルバム賞を受賞した。
2月26日に還暦を迎え、ますます意気盛んだ。
「大河の一滴」だけでなく、他のソロ曲もすでに明らかになっている。動き出した桑田佳祐の2016年に注目だ。

桑田さんが新曲「大河の一滴」を熱唱するUCCのCMが絶賛放送中! 街中のそこかしこに、大人のブラック!タキシード姿の桑田さんが出現! いろいろな写真のバリエーションがありますので見つけてください!

「大河の一滴」、完全に僕のTL界隈では話題沸騰圧倒的高評価だ。「葡萄」での歌謡曲制作を糧にさらに新しい要素を取り入れたんだからそりゃあ傑作にならざるを得ないよなぁ。

♪愛は百万本の赤い薔薇~ ホント好きだなぁ。『大河の一滴』が一番好きだったけど、聴き込んでいるうちに並んだ。♪いついつも恋してる の歌い方とか、今までの桑田さんとは全然違う微笑ましさ。桑田さんの凄く個人的な気持ちを歌った歌だからこそ、つい感情移入してしまう。

おはよーございまぁ~すm(_ _)mペコ アンニュイでグルーミーな空模様ね ほんとに体調管理がむずかしい日々 こーゆーときは気をつけないと危険 あわてることなくゆったりしなきゃ まるで大河の一滴のよーに…なんて どんな曲なのかちらねぇ~わくわく いまのところ予想通りの展開だわ

桑田さんがUCC BLACK無糖 新CMに出演することが決定いたしました。このCMでは、新曲「大河の一滴」を初公開!打ち込みの四つ打ちビートに歌謡曲テイストのメロディが乗った情感高まる楽曲がCMと見事にマッチしています。

「(かぶせつつ)オーイェー!すみませんついつい調子乗りました」UCCブラック無糖「大河の一滴」。「ありがとうございます」歌唱力「歌唱力ないのよ」愛のプレリュードとはまた違って「近いうちに両方聴いてもらうことが出来ると思いますんでね」

『大河の一滴』って見た瞬間。 落ち着いてきたものの、 ココロ(脳の動き)があまり正常ではない私は… 「えっ?桑田さん…大河出るの?」 って✧(´。・o・。`;) w かっこいいなぁ…桑田さん♥ 今日はお休みなので、 ゆっくり桑田さんな1日にしよ♬

次のライブでは真夜中のダンディーすべての歌に懺悔しなNUMBER WONDA GIRL DEAR MY FRIENDカフェブリュ大河の一滴で最強のコーヒー飲料ソングメドレーをかましてとどめに六本木のベンちゃん歌ってUCCのネオンがやけに黄色っちゃって涙のキャフェテラスしてほしい

大河の一滴 / 桑田佳祐 これはカッコいい! Bメロの寺尾聡『ルビーの指輪』感。99%意識してると思う。これは期待高まる! 例の「衝撃のラスト」、なんか既視感あるんだけど、なんだっけ。

桑田さんの新曲いい感じー\(//∇//)\ 久しぶりにハイテンポな曲調の大河の一滴とJTBのCMで使用されてる愛のプレリュード。どちらも桑田さんらしさ全開の曲だわねー♪( ´▽`) ダブルA面なのかなー 早くリリースしてほしい!

どちらかと言うとサザンが見たい思いはありながら、大河の一滴聞くとやっぱりソロにも期待してしまう。銀河の星屑のアレンジ版とCafe Bleuのアコースティックバージョンが聞きたい。

桑田佳祐の新曲「大河の一滴」、ここのところサザンもソロも落ち着いた曲が多かった中で久々に「これだ!」と唸りたくなる会心の出来に思えました。彼の得意とする歌謡テイストとラテン風味を織り混ぜ、若干の既視感がありつつも強く耳に残るインパクト大な楽曲だった。早くフルで聴きたい。

一昨日桑田佳祐さん出演のUCCのブラック無糖コーヒーのCMの15秒バージョンを初めて観ました。良いCMですね。都会の夜の中で歌う桑田さんは本当にダンディーでかっこいいですね。「大河の一滴」は昭和の歌謡曲風の明るい感じのロックな曲ですね。30秒バージョンCMも観たいですね。

桑田佳祐
クワタケイスケ
1956年2月26日生まれ。神奈川県茅ケ崎市出身。1978年サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」でデビュー。デビューして以来フロントマンとして、またソロアーティストとして常に日本のミュージックシーンのトップを走り続けている。ソロ名義では、1987年リリースの「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」で活動を開始。以降ソロ活動も精力的に続けており「波乗りジョニー」「白い恋人達」「明日晴れるかな」などヒット曲も多数。

公式の歌詞は発売後で公開します。
ありがとうございます!m( _ _ )m

桑田佳祐 大河の一滴 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -