鈴木雅之 泣きたいよ

泣きたいよ

JP歌詞

NHKドラマ10「コントレール ~罪と恋~」の主題歌
鈴木雅之 新曲「泣きたいよ
発売日:2016年5月25日
歌手:鈴木雅之
作詞:玉置浩二
作曲:玉置浩二
歌詞:
天と地が 入れ変わって
地上が地の果てに なってしまったとしても
この男の 何が変わるというのか

ただ愛して 愛してくれた
おまえの愛は闇の中で この男の中に光りとして届くのか

いつもの通りは なんだか冷たい風が
吹きすさむけど…
オレは平然と この男をまた演じきってる

泣きたいよ 泣きたいよ
バカみたいな大声をあげて
泣きたいよ 泣きたいよ
どれくらい おまえが好きだったか
わからないくらい…

生と死が 入れ代わって
あの世がこの世に なってしまったとしても
この男は 何をすると言うのか

ただ愛して 愛してくれた
おまえの事を闇の中で この男は救い出せると言うのか

いつもの通りは なんとか暖かい風が
吹いているみたいだけど
オレはひょうひょうと この男をまだ演じきっている

笑ってくれよ 笑ってくれよ
バカみたいな大声をあげて
どれくらいダメな 男だったか
わからないくらいに

泣きたいよ 泣きたいよ
バカみたいな大声をあげて
泣きたいよ 泣きたいよ
どれくらい おまえが好きだったか
わからないくらい…

鈴木雅之 泣きたいよ

鈴木雅之 泣きたいよ


鈴木雅之 新曲「泣きたいよ」の情報
鈴木雅之がニューシングル「泣きたいよ」を5月25日にリリースする。
ソロデビュー30周年を迎えた歌手、鈴木雅之(59)がシンガー・ソングライター、玉置浩二(57)と初タッグを組み、4月15日スタートのNHKドラマ「コントレール~罪と恋~」(金曜後10・0)の主題歌を手掛けることが4日、分かった。

鈴木雅之 新曲「泣きたいよ」の感想/コメント/意味

鈴木雅之 コメント
シンガー・ソングライターと呼ばれる人達の楽曲を自分色に染めてみたい!
その思いで気がつけば30年が経ちました。
そして60代を迎える今年、心にしみる歌に出会えました。
あなたには「泣きたい」と思えるほど愛しい人が側にいますか?
玉置君とのコラボレーションは、愛が一杯詰まったラヴソングです。

玉置浩二 コメント
ふと目が覚めた…
話しかけるようにメロディーを口ずさんだ
♪泣きたいよ…
日が昇り、
マーチンさんが
♪泣きたいよ…
と魂を吹き込んでくれる姿が見えた!

ツイッター コメント
鈴木は今年ソロデビュー30周年を迎える。玉置とのコラボレーションは、30周年記念の第1弾となる。
玉置が作詞作曲した情熱的なラブバラード「泣きたいよ」(5月25日発売)で、鈴木にとっては3年半ぶりのシングル。ドラマの制作サイドが、物語で描かれる45歳の未亡人(石田ゆり子、46)の切なくも激しい恋心を表現するため、同世代に支持される玉置に楽曲を依頼し、歌唱力に定評があり、ラブソングの王様の異名を取る鈴木に歌唱をオファーして実現した。

鈴木雅之
1956年東京生まれ。1975年にシャネルズ(のちのラッツ&スター)を結成し、1980年にシングル「ランナウェイ」でデビューする。数多くのヒット曲を発表し、1986年にシングル「ガラス越しに消えた夏」でソロデビューを果たす。現在までに「もう涙はいらない」「恋人」「違う、そうじゃない」「渋谷で5時」など、数々の名曲をリリース。2011年にはカバーアルバム「DISCOVER JAPAN」で第53回日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞した。2014年にはカバーアルバム第2弾となる「DISCOVER JAPAN II」を発表。大規模な全国ツアー「Masayuki Suzuki taste of Martini tour 2014 ~Step 1.2.3~」を開催した。2015年3月にデビュー35周年記念のベスト盤「ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~」を発表。

玉置浩二
1958年生まれ、北海道出身のシンガーソングライター/俳優。1982年に安全地帯のボーカリストとしてシングル「萠黄色のスナップ/一度だけ」でデビュー。「ワインレッドの心」「熱視線」「悲しみにさよなら」などのヒット曲で人気を博す。1993年からはソロ活動に専念。1996年に自らが主演を務めたドラマの主題歌「田園」が大ヒットを記録し、同年のNHK紅白歌合戦に出場を果たした。バンド在籍時は男女間の恋愛を歌ったナンバーが多かったが、近年は人間賛歌とも言うべき壮大な楽曲やバラードを発表している。また、音楽活動の傍ら数多くの映画やドラマに出演。その演技力に定評があり、主演に何度も抜擢されている。

鈴木雅之 泣きたいよ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -