乃木坂46 急斜面

急斜面

JP歌詞

乃木坂46 新曲「急斜面」歌詞

発売日:2016年3月23日
歌手:乃木坂46 (白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理)
作詞:秋元康
作曲:FURUTA・Yasutaka.Ishio
歌詞:
君のマンションの近くまで
自転車でやって来た
今日こそはこの気持ち
ちゃんと伝えたかった

だけど前には坂があって
僕のこと試そうとしている
足を着けずに登り切れたら
告白しよう

君は思ったよりも
急斜面で
全力立ち漕ぎしてつらいけど…
そんな軽い気持ちでなんか
恋をしても叶わないだろう
汗びっしょりで 肩で息をして
世界一好きだ

そばで遊んでた子供まで
僕を見て笑ってる
この坂を登るのは
絶対 無理だろうって…

だけど僕にも意地があるよ
男なら頑張らなきゃいけない
それが愛だろ?どんな困難も
乗り越えてやる

君は思ったよりも
手強くて
ふいにもうペダルが動かない
ここであきらめちゃったら
君の元へ行けなくなる
心臓破り 力振り絞り
こんなに好きだ

君は思ったよりも
急斜面で
ライバルは誰もがリタイアさ
中途半端な想いじゃ
首を縦に振らないだろう
坂の上まで やっとたどり着いたら
とにかく好きだ

「好きだ〜!」

乃木坂46 急斜面

乃木坂46 急斜面

歌詞出典:

乃木坂46 新曲「急斜面」の情報/感想/コメント/意味
14thシングル「ハルジオンが咲く頃」(Type-B)カップリング曲「急斜面」
歌唱メンバー:白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理

憂鬱と風船ガム 釣り堀 不等号 急斜面 遥かなるブータン 動画あがってたんで聴いてきました😉 今回特にクオリティ高いぞ… 昭和歌謡とか好きな僕の耳に素直に入ってきやすいメロディが多い気がします… 好きだ…😳

でも怖いじゃんよ、スキーの(私的に)怖いところは、上までは乗せてやるから後は自力で戻ってこいみたいなところ? 間違って恐ろしい急斜面のところに行ってしまったらどうすればええねん

現実の坂と付き合う上での君との関わり方を坂に例えてるとこを混同して 「急斜面」の歌詞を解釈すると やばい内容になってしまうよ

急斜面は誰がどこ歌ってるのが分からないし、釣り堀は悔しいけど好きだし、風船ガムはこれまた俺がハマるタイプの曲調だし、つまり何が言いたいかというと乃木坂ちゃんは最高ですヽ(・∀・)ノ

急斜面聞いた感じ女子高生が先輩に片想いしてる感じの曲だと思ってたのに完全に男の子目線の曲😤わたしは女の子目線で歌ってほしい御三家だし😤😤😤

急斜面を清涼飲料水のCMソングにしてCMの最後に「好きだーーー」っていうセリフがあるのを活かせば、すげぇいいCMになるんじゃないかと思った。

14thのカップリング一通り聞いたけど、みんな良曲だと思う 俺は急斜面と釣り堀が好きだな でも、ミニライブはくそつまんなそう だって沸き曲ないもん

14枚目シングルは全然ピンとくる曲がない 強いて言えば「急斜面」かな… 思い出補正と言われてもいい、良曲は圧倒的に5枚目以前の方が多かった 歌の良さもハマったきっかけの1つやし悲しい

山が近いと圧迫感あるし、何と無く神戸に似てるから、ゲンナリするんだと思う 山の急斜面を30分かけて登るような客先を回されるなんてさ

えっと…人生もここまできて、今日の朝トレで初めて分かったこと。 「利き足が左」 右のができてた気がしたのにって話してたら、ボスに「いや左だよ。間違いなく」って断言されたwww急斜面の片足も、左のができる気した。おかしい。軸足だとばかり思ってたのに

まいやん、ななみん、さゆりんが歌ってる 「急斜面」 なぁちゃんのソロ曲 「釣り堀」 かずみんと、真夏、生駒ちゃん、さゆにゃん、れいかちゃん、みなみが歌ってる 「憂鬱と風船ガム」!! 聴きましたか? 今回も良曲ばっかりです♡

それですよね!1人ずつ涙する所でさゆりちゃん手で顔隠しちゃってるからあんまり見れませんでしたし、、。急斜面もさゆりちゃんの存在であんまり無い感じがしました…😰

新曲次々解禁されて嬉しい。 急斜面、釣り堀、憂鬱と風船ガム。この中だと個人的には憂鬱と風船ガムが好みですが、14thカップリングではやっぱり強がる蕾が一番好き。

急斜面を聴いたけどまいやんソロ曲?と言われるのも分かるなw でも橋本は発声をしっかりすればまいやんと似た歌声になりそうな気もするし、橋本っぽい声も聴こえた。 松村はコーラスなのか知らないけど全く分からないね。あの特徴的な声はかなり武器になると思っているんだけど、やはり歌唱力か…?

乃木坂46
ノギザカフォーティシックス
2011年8月に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」、「46」は「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」に由来する。総合プロデュースはAKB48同様、秋元康が担当。全国規模のオーディションにより、3万8934人の応募の中からスターティングメンバーとして33名が選出された。2012年2月にシングル「ぐるぐるカーテン」でメジャーデビュー。オリコン週間ランキングで初登場2位を記録し、20万枚を超えるセールスを記録した。以降、2ndシングル「おいでシャンプー」から10thシングル「何度目の青空か?」まですべてのシングルがオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得している。2014年8月には東京・明治神宮球場公演を含む「真夏の全国ツアー2014」を全国5都市で開催し、約10万人を動員。2015年1月に1stアルバム「透明な色」を発表。3月に通算11枚目のシングル「命は美しい」を、7月に12枚目のシングル「太陽ノック」をリリース。現在の在籍メンバー数は計37名。

乃木坂46 急斜面 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -