二宮飛鳥(青木志貴) 共鳴世界の存在論 – 学園黙示録 OP

共鳴世界の存在論

JP歌詞

アニメ『学園黙示録』 OP
二宮飛鳥(青木志貴) 新曲「共鳴世界の存在論
発売日:2016年3月2日
作詞:烏屋茶房
作曲:烏屋茶房
歌詞:
壊れたラジオから聞こえてくる音は
まるでボクらの声だ
ノイズの中埋もれ錆び付いた言葉を
解き明してくれよ

誰にも届かない声が今
キミに聞こえたなら
ボクらは同じさ
孤独を抱えて響いて引き合う周波数

存在証明を、この悲鳴を、或いは歌を
叫び続ける
ボクは此処にいる
“次のセカイ”の鍵をそっとまわしたなら
さあ、光の中へ、今

明滅する町はボクらによく似てる
誰もが傍観者
照らしだされた影 触れられない灯り
曖昧なレゾン・デートル
だれもが全てを理解れやしない
移ろい変わる人を
それでもボクらは知らずにいられず
何度も何度も問うてく

止まぬ雨よ この悲鳴や、迷い、纏めて
流したあとに 答えてほしい
キミの目が映し出したこのセカイは
今どんな色で揺れる?

嗚呼、許されるのなら今 確かめたい
ただ、ボクがボクであるその”証”

存在の理由を、この歌を、そしてキミを
叫び続ける
ボクは此処にいる
“次のセカイ”の鍵をそっとまわしたなら
さあ、ボクと共に

存在証明を
存在証明を
存在証明を―

―さあ、往こうか

共鳴世界の存在論

共鳴世界の存在論

歌詞出典:

二宮飛鳥(青木志貴) 新曲「共鳴世界の存在論」の情報/感想/コメント/意味

『共鳴世界の存在論(オントロージー)』 「——ボクはアスカ。二宮飛鳥」 そう名乗った少女は、自分は《交わらない平行世界》からやって来たのだと語った。 交わり得ない線が交わり、邂逅し得ない者同士が邂逅する。 世界の《バグ》は、その世界に生きる者…

二宮飛鳥さんに特別な関心は無いけど厨二病を拗らせたタイプのオタクだから共鳴世界の存在論《オントロジー》がクリーンヒットしてしまって今日も延々リピートしてしまっていた

本当共鳴世界の存在論(オントロジー)はインストもちゃんと聴いて!! 烏屋先生買った人をクソ楽しませる気マンマンでいっそ殺しにかかってるレベルだから!!

『共鳴世界の存在論(オントロジー)』のOP() は自分の勝手な二宮さんに対するイメージと、曲調の雰囲気と比べてだいぶ違ったところがむしろ二宮さんでは無いか? と、よく分からない結論に至った。

二宮飛鳥さんの事全然知らないので適当な事言いますが、共鳴世界の存在論の「だれもが全てを理解れやしない 移ろい変わる人を それでもボクらは知らずにいられず 何度も何度も問うてく」って歌詞に厨二病っていうパッとしたものに隠れてしまいがちな彼女の他者…

共鳴世界の存在論好きだわ 岸田感あると言えばドラムとギターに微量の岸田成分が含有されてる感じ でも匂いはボカロの方が強い

“共鳴世界の存在論”聞かせていただきました。初めて飛鳥の曲を聴いた時に「ああ、この人なんだな」としっくり来ていたのですが、今回改めてFullを聞いて尚一層腑に落ちた感がありました。素晴らしい歌をありがとうございます!そしてこれからもよろしくお願いします!

きっと合うだろうなーとは思ってたけどこれほどとはw最早これを見ながら作ったとしか思えないレベルでタイミングも歌詞もピッタリw

二宮飛鳥ソロ曲「共鳴世界の存在論」の元ネタって多分、三浦俊彦さんの「虚構世界の存在論」って本だよね。俺も10年前くらいのちょうど中学の時に読んだ記憶ある。 結構面白かった記憶しか残ってないけどw

共鳴世界の存在論、個人的にサイバネの世界観に合うんじゃないかなぁって思う 劇中のドラマというより劇場版でのifの世界をやったらこれ主題歌になりそう 恭二の役が人間の心を最後の最後で分かりかけるんだけどオーバーヒートしちゃって存在ごと焼き切れる結末で流れそう

共鳴世界の存在論…視聴してきたよ。青木志貴さん本当イイ声。 曲を作っているのが、私としてはボカロで馴染みの深いカラスヤサボウさん。いや~漂う岸田教団感、めっちゃ好きだわ…。この上飛鳥のドラマパートまであるのか…これは買わねば…。

共鳴世界の存在論(オントロジー)はマジすげぇ。インストでもグイグイ引き込んでくるし烏屋茶房神の「お前ら全員生かして帰さねえ」という気合いをびりびりと感じる

共鳴世界の存在論感想 蒼い。とにかく蒼い。 ニッポンよ、これが蒼さだ! 凄いボカロロックや空想科学ADV感あるロックなメロディラインが個人的に好き 唯に負けないぐらいフェチズムが盛り込まれたジャケ絵もディモールトベネ

いやぁ、共鳴世界の存在論のフルももちろん楽しみなんだけど、[CDデビュー!]二宮飛鳥がどんな言葉を聞かせてくれるのか、それもすごい楽しみだ

「共鳴世界の存在論」ラストの「さぁ、往こうか」の後にスポットライトが蘭子ちゃんに移って「LEGNE」歌ってもらって続いて「魂ノ導」をアニメのRosenburg Alptraumみたいにデュエットする演出が現時点では良いと思います!

共鳴世界の存在論オリコン3位おめでとうございます!!(飛鳥もおめでとう!) 共鳴世界の存在論大好きなので、たくさんの人に聞いてもらえるのは私も嬉しいです。いつか生で聞けるのを心待ちにしています。

今日は飛鳥の日ということで、共鳴世界の存在論。 いかにも超能力で戦うラノベのアニメが始まりそうな感じのカッコいい曲で、「ここはカメラを派手に動かしてアクションしてるシーン」とか、「キャラが横一列に並んでシルエットで制作会社ロゴ」みたいなシーンが思い浮かぶ感じ。

Never say neverはとにかく「これが最初の一曲」。薄荷はぶっちゃけズルいくらいにベタに美しい。ラヴィアンローズはアレだ、麻薬。共鳴世界の存在論は「今自分が聴きたいサウンド」。トラパルは説明不要か。そしてヴィーナスシンドロームは奇跡の産物だと思います。

3月2日付けのオリコンデイリーランキングで、「共鳴世界の存在論」が3位だったそうですよ~(*´∀`*) おめでとうございます! やはり魔王の名は伊達ではなかったと言うことか…

二宮飛鳥(青木志貴) 共鳴世界の存在論 – 学園黙示録 OP 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -