SUPER BEAVER ことば

SUPER BEAVER ことば

JP歌詞

SUPER BEAVER スーパービーバー 新曲「ことば」歌詞 MV
発売日:2016年1月27日
歌手:SUPER BEAVER
作詞:柳沢亮太・渋谷龍太
作曲:柳沢亮太
歌詞:
言葉なんて信じない 信じてるのは あなただけ

ことばは こころだ こころが あなただ
言葉で 嘘つくとき ねえ こころは どうしてる?
こころを ことばに ことばは あなただ
心を 騙したとき ねえ あなたは どうしてる?

余すこと無く 誤解の無いよう 考えるほど
言葉と 心が バラバラになって
あなたは あなたを 見失うのでしょう?

走り出したくなるような 思わず笑ってしまうような
泣いてしまいたくなるような こころが あなただ
難しくなるくらいならば ヘタクソなままでいいよ
言葉なんて信じない 信じてるのは あなただけ

ことばは こころだ こころが あなただ
言葉が 嘘つくとき ねえ こころは どうしてる?
こころを ことばに ことばは あなただ
心を騙したとき ねえ 涙を流したでしょう

本当はさ 言葉もそのまま信じてるよ
あなたのことは 信じるよ 騙されたって 信じるけど
でも でも こころのままの あなたが 好きだ

走り出したくなるような 思わず笑ってしまうような
泣いてしまいたくなるような こころが あなただ
難しくなるくらいならば ヘタクソなままでいいよ
言葉なんて信じない 信じてるのは あなただけ

ことばだって信じたい あなたならば 信じるよ

SUPER BEAVER ことば

SUPER BEAVER ことば

歌詞出典:

SUPER BEAVER 新曲「ことば」の感想/コメント/意味/情報
SUPER BEAVERの新曲「ことば」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。
「ことば」は1月27日にリリースされるニューシングルの表題曲。ミュージックビデオは2015年4月発表のアルバム「愛する」に収録されている「らしさ」「証明」のMVなどを手がけた池田圭が監督を務めた。
なお「ことば」はSUPER BEAVERの3カ月連続リリースの第1弾シングルで、ジャケット写真はSUPER BEAVERのアーティスト写真やライブ写真を撮影してきたカメラマン・鈴木公平によるもの。第2弾シングル「うるさい」は2月24日に、第3弾シングル「青い春」は3月23日に発売される。3作品はそれぞれ1万枚限定生産となり、カップリングには彼らが2015年11月に東京・赤坂BLITZで行った単独公演のライブ音源が収められる。

ツイッター コメント
証明でsuper beaverのファンになった。
本当に大物になると思う。なるまで応援する。
今回も良い曲でした(^^)

常々私がmcで言っていたことを、柳沢が曲にしてくれました。 ただの50音の羅列に、ただの音にすぎないそれに、意味を持たせられるのはあなただけ。 心で、気持ちで、ことばを。 解禁されました。 我々SUPER BEAVERの”ことば”

SUPER BEAVER「ことば」MV 走り出したくなるような 思わず笑ってしまうような 泣いてしまいたくなるような こころがあなただ 難しくなるくらいならば ヘタクソなままでいいよ 言葉なんて信じない 信じてるのはあなただけ

ことばはこころだ。こころがあなただ。言葉で嘘をつく時ねぇ心はどうしてる? SUPER BEAVERの新曲ライブで初めて聴いた時鳥肌立ってサビの走り出しからあたたかさが込み上げてきて改めて聴くといても良き。

全く同じ言葉でも、使う人が違ったり言い方が違ったりするだけで 全く違う意味になったり、心の中が違ったり、面白いなって思える。 super beaver 「ことば」 絶対買ったんねん。

ことばやばい。 ここまでストレートに気持ちを届けてくるロックバンドをSUPER BEAVER以外に知らない。 本当にかっこいいんだよ、こんなにも真っ直ぐで、聴き手に全部さらけ出してくれると。

SUPER BEAVERのことば今聴いたんだけどすごいSUPER BEAVER感に溢れてる、ことばって身近過ぎてあんまり気にしたりしないけどその起きてることをことばで表されたりして更に歌詞が心に届く 素晴らしい!!

SUPER BEAVERの「ことば」 昨日から何度も繰り返し聴いてる。 問いかける歌詞が、スッと入ってきて心をギュッとさせられる。 早く、全部聴きたいし、歌詞をじっくり見たいものだ! eggmanのライブがほんまに楽しみすぎる。

この後、SUPER BEAVER 関東の方はテレビ東京の音流でぶーやんとやなぎの面白トークや、ことばアコースティックを! 関西の方は、関西テレビのミュージャックにてことばのMVをエンディングで! テレビ出れまくった日だなぁ。うれしーなー。

SUPER BEAVER
スーパービーバー
2005年に東京で結成されたロックバンド。メンバーは渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)、上杉研太(B)、藤原“27才”広明(Dr)の4人。ギターロックを基調としたエモーショナルなサウンドと、メッセージ性あふれるまっすぐな歌詞を特徴とする。2009年6月にEPICレコードジャパンよりシングル「深呼吸」でメジャーデビュー。2010年10月にリリースされたミニアルバム「SUPER BEAVER」の収録曲「ささやかな」が、映画「ソラニン」のラストシーンで使用され話題を呼んだ。2011年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを敢行。2012年に自主レーベル「I×L×P× RECORDS」を立ち上げ、シングル「歓びの明日に」を発表した。2013年、東京・Shibuya eggmanのスタッフ・YUMAが「mini muff records」内に発足させたロックレーベル[NOiD]とタッグを組み、翌2014年2月にフルアルバム「361°」をリリースした。その後精力的にツアーや自主企画を開催し、9月にはテレビアニメ「ばらかもん」の主題歌「らしさ」を含むシングル「らしさ / わたくしごと」を発表した。同月に柳沢が緊急入院するという事態に見舞われたが、バンドはサポートメンバーを迎えライブ出演をキャンセルすることなく敢行。柳沢の退院後にアルバムの制作に入り、バンド結成10周年の節目に当たる2015年4月1日、ニューアルバム「愛する」をリリースした。同月より全国ツアー「『愛する』Release Tour 2015 ~愛とラクダ、10周年ふりかけ~」を実施。さらに10月から全国8カ所を巡るツアー「『都会のラクダ』Tour 2015 ~秋味、サシ飲み~」を行い、ツアーファイナルを東京・赤坂BLITZにて迎えた。2016年1月より3カ月連続でシングルをリリースし、4月にはバンド史上最大規模のワンマンライブを東京・Zepp DiverCity TOKYOにて開催する。

SUPER BEAVER ことば 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -