Flumpool 解放区

Flumpool 解放区

JP歌詞

flumpool(フランプール)新曲「解放区」MV
アルバム「EGG」収録
日本テレビ系『スッキリ!!』テーマソング
発売日:2016年3月16日
歌手:flumpool
作詞:山村隆太
作曲:阪井一生
歌詞:
溜め込むことはよしてよ 逆立つ感情よ
この一瞬を待っていた 雷鳴のような轟音

過剰な平等よ… 慣らされた本能よ…
自我も誇りさえも捨てて 発情したい

Get over myself
No one can stop me?

誰も 知らないのさ
この果てなど 未来など
理性(こころ)より前に
愛と狂気 解き放て

古びちまった縁なら 切れるほど引き合って
解けかけた絆 苦しいほど結び合って

確かめたいのさ 無難な言葉だけじゃ
今まで何一つと 育てられなかったんだ

Get over myself
No one can stop me?

ここで 生きて行く
鋼のように 惰性なく
鼓動より前に
夢と勇気 解き放て

誰も 知らないのさ
この果てなど 未来など
理性(こころ)より前に
愛と狂気 解き放て

現代(いま)を生きて行く
想いのまま 迷いなく
命懸けの日々
夢と勇気 解き放て

Flumpool 解放区

Flumpool 解放区


flumpool 新曲「解放区」の情報
約3年半ぶりのオリジナルフルアルバム「EGG」が遂にリリース決定!
2015年にリリースしたシングル表題曲「とある始まりの情景 ~ Bookstore on the hill ~」、
「夏よ止めないで ~ You’ re Romantic ~」、ブルボン アルフォート「かんたんスモア」篇TVCM ソング「DILEMMA」、ブルボン アルフォートミニチョコレート「メッセージデコ」篇TVCMソング「今日の誓い」、尼­川元気(Ba.)初の作詞・作曲楽曲「産声」、そしてサブスクリプション音楽配信サー­ビスKKBOX初のテレビCM「一緒に聴く」編TVCMソング「明日キミが泣かないよ­うに」などを含む、全14 曲収録のニューアルバム誕生!—–

flumpool 新曲「解放区」の感想/コメント/意味
日の立ち読み( ´ ▽ ` )ノ flumpool解放区について。 かずき「MUSEっぽさというか、そういうサウンドの曲が欲しいなと思って作ったんですけど。サビでガーンと広がる感じというかね。いいですよね。」 かずきの口からMUSEが!確かに雰囲気似てて気になった。笑

そしてそして解放区が解禁されたのね ( ゚д゚)ハッ! 早く見たいよ帰って見たいよ ー っ flumpoolさんのお知らせが来る度毎度のごとく1人テンション上がる私の心も解放区。

flumpoolの解放区のMV観た。 4人が鳴らしたかった音楽で 斬新なのがすごくわかった。 昨日雑誌のインタビュー読んだのもあって、より理解できたかも。 涙が出そうだった。

解放区MV観てきた!カッコよさだけじゃなくて笑い要素も入っててflumpoolらしさがあったりいい意味でflumpoolらしくないとこもあって、温水さん出てくるの笑ったしでもクールなとこもあって最後かーくんに握手してもらえない山村氏が可愛すぎてけっこう今回のMV幅広い(語彙力)

解放区のMV凄すぎてなんか上手く言葉にできない😳 新しいflumpoolって感じでかっこよさと面白さ両方出てました!! 最後の隆太さんと一生さんの握手が面白すぎて頭から離れない😂笑

新しいflumpoolだと感じるだろうけどこれが本当のflumpoolであり、メンバーが本当に鳴らしたかった音であり伝えたかった歌だと色んなインタビューを見て思いました。

とにかくflumpoolファンでよかった…これに尽きます!

flumpool
フランプール
山村隆太(Vo)、阪井一生(G)、尼川元気(B)、小倉誠司(Dr)の4人からなるバンド。2008年10月にメジャーデビュー作となる配信シングル「花になれ」を発表し、10日間で100万ダウンロードを記録した。2009年にはシングル「星に願いを」のヒットで注目を集め、10月には初の東京・日本武道館公演、年末には「NHK紅白歌合戦」への初出場を果たした。2010年12月に4日間にわたるアリーナライブも大成功に収め、2011年9月に「第78回NHK全国学校音楽コンクール」中学校の部課題曲に採用された「証」をシングルとしてリリースした。デビュー5周年を迎えた2013年10月には日本武道館で2日間にわたりスペシャルライブを行った。2014年4月からは10万人を動員する全国ツアー「5th Anniversary tour 2014『MOMENT』」を開催。5月に初のベストアルバム「The Best 2008-2014『MONUMENT』」をリリースした。2015年8月にバンド初の単独野外公演を故郷である大阪・大泉緑地で開催し、同ライブの模様を収めた映像作品を11月に発表。12月30、31日には神奈川・横浜アリーナでの初の単独カウントダウンライブを行った。またアニメ映画およびテレビアニメ「亜人」主題歌「夜は眠れるかい?」を含むシングルを2016年2月に、ニューアルバム「EGG」を3月に発表

Flumpool 解放区 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -