木山裕策 旅立ち ~home2016~

旅立ち ~home2016~

JP歌詞

木山裕策 新曲「旅立ち ~home2016~」MV
発売日:2016年3月2日
歌手:木山裕策
作詞:多胡邦夫
作曲:多胡邦夫
歌詞:
まだあどけない面影が残る笑顔も
ママより大きくなった君に可愛いなんて言えないね

泣き虫だった君が旅に出ると言うのなら あの丘の上から見送るよ
誇らしく顔を上げて

前を見るんだ確かなその眼で
喜びにも痛みにもその涙には生きている証がある
嵐が吹き荒れていても新しい旅に出る喜びに胸を高鳴らせ
精一杯の帆を張って 今向かえ

正直なこと言えば子育てとかよく分からないよ
命をかけたママと君のおかげで少しずつパパになれたんだ
本当にありがとう

喧嘩をして抱きしめて涙流して絆に刻んできた
正しく時は流れてこの命が消えて
帰る場所はなくなっても導く光になってずっと守るから

雨じゃないのに長靴を履きたがったね 手を繋いで帰ろうか…

前を見るんだ確かなその愛で
始まりにも終わりにもその涙には生きてきた証がある
嵐が吹き荒れていても新しい旅に出る喜びに胸を高鳴らせ
精一杯の帆を張って 今向かえ

木山裕策 新曲「旅立ち ~home2016~」の情報/感想/コメント/意味
2008年「home」の大ヒットで知られる木山裕策の新作は、歌声の説得力で聴かせ­る、「家族」そして身近にいる大切な人、守りたい人への気持ちを歌った楽曲を集めたカ­ヴァー・アルバム。このアルバムのリードトラックとして収録されるオリジナル新曲「旅­立ち ~home 2016~」は「home」の続編と呼ぶにふさわしい、感動の楽曲に仕上がりました。
小さかった子供が成長し、大人としての第一歩を踏み出していく姿を、父親として感謝の­気持ちを持ちながら応援し、優しくも真っすぐに見守る、そんな父親像を描いた楽曲

ツイッター コメント
ワンコーラスでこんなに泣けるなら、フルコーラスで聴いたらどうなっちゃうんだろう?

東京ワンピースタワーでルフィ役をしている永田崇人くんがMVにご出演(゚∀゚)!! ん?・・・え、え、ちょっと待って?!矢柴さんやん?!矢柴さんと共演してるやん!!マジか!!

木山裕策
2008年2月6日にシングル「home」でデビュー。同年12月31日の『第59回NHK紅白歌合戦』に初出場する。
現在は東京に在住。歌手活動は週末のみで平日は会社員として働いている。2010年秋に「子供と過す時間を増やしたい」理由で残業の少ない会社に転職をしている。
2008年10月8日にはELLIOTT YAMINNとのクロスカバーをした楽曲を含む、企画ミニアルバムを発売。
2008年12月31日 念願の第59回NHK紅白歌合戦に出場決定
2009年2月11日に1stフルアルバム「Memorial」リリース
2009年10月から初のワンマンコンサートを東名阪で実施
2010年11月16日に童謡アルバム「うたおうか~親子で歌う童謡vol.1~」をリリース

木山裕策 旅立ち ~home2016~

木山裕策 旅立ち ~home2016~

木山裕策 旅立ち ~home2016~ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -