MAN WITH A MISSION Give it away

Give it away

MWAM (マンウィズ)
映画「X-ミッション」イメージソング
マンウィズアミッション/ギブイットアウェイ/xミッション
The World’s On Fire
発売日:2016年2月10日
歌手:MAN WITH A MISSION
作詞:Jean-Ken Johnny
作曲:Jean-Ken Johnny・Todd Morse・Kemble Walters
歌詞:
Here I am
Trapped in my own neverland
Here I stand
Nah Nah Nah

Try to use this exit ladder
Try to reach something just else that matters
Before I rot I’d just rather…
Nah Nah Nah

Give it away Spitting out the urge to make it happen
Give it away Give it again Give it away
Spitting out the urge that’s crawling in my mind
And everybody goes Woh Woh

Here’s my work
Masturbating like a jerk
What’s it worth
Nah Nah Nah

One more time before I die
Swallow that curse and then I throw up
One more time I try to fly
Nah Nah Nah

Yeah Spitting out the urge to make it happen
Give it away Give it again Give it away
Spitting out the urge that’s crawling in my mind
And everybody goes Woh Woh

Don’t waste my time

Give it away Spitting out the urge to make it happen
Give it away Give it again Give it away
Spitting out the urge that’s crawling in my mind
And everybody goes Woh Woh

Don’t waste my time

MAN WITH A MISSION Give it away

MAN WITH A MISSION Give it away


MAN WITH A MISSION 新曲「Give it away 」の情報/感想/コメント/意味/
MAN WITH A MISSION「Give it Away」を使用したハリウッド映画「X-ミッション」の予告映像がYouTubeにて公開された。
「X-ミッション」はエクストリームスポーツのアスリートたちで構成される犯罪集団に潜入したFBI捜査官の戦いを描くサスペンスアクションで、「Give it Away」は本作のイメージソングとして採用された。2分以上におよぶ予告映像では、迫力満点のアクションシーンとともにMAN WITH A MISSIONの奏でるアグレッシブなロックチューンが楽しめる。
なお「X-ミッション」は2月20日に日本公開される。

ラックライフ

”The World’s On Fire”聴けました!インタビュー記事で既に語られている通り、シンプルだからこその力強さがひしひしと伝わってくる。同じく解禁された”Give it Away”にある熱とは違う、温かみがある。(雑感)

he world ‘s on fire は所々のフレーズは聞き取れるけど全体の絵が見えなくて、give it away はお手上げ。。リスニング力不足。メッセージ性のある歌詞が響くから早く知りたい。関係ないけどジャンケンさんはジョンレノン派で、ボイさんはポール派かな。

二曲ともかっこいいよね~ アルバムめちゃくちゃ楽しみになったよ(*´꒳`*) Give it Awayはジョニさんの音域が凄い!! やっぱエエ声~♡ Give it Awayは暴れられそうな曲だしね(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑ ワクワクする~♡

サビ前で音止めて溜めるとこ、タナパイの声を欲してるトコにGive it away〜ってばーーんって来るの堪らんな

サークルの先輩が、部屋でずっとレッチリのGive it awayを練習していたら苦情が来たという。同じ曲をひたすらやるのはやめてほしいと

MAN WITH A MISSION
頭がオオカミで身体が人間という“5匹”組ロックバンド。2010年より本格始動し、同年11月に1stミニアルバム「WELCOME TO THE NEW WORLD」を発表する。奇抜なビジュアルとともに、パワフルでエネルギッシュなサウンドが支持を集め、徐々にライブハウスシーンで話題に。2011年4月に2029枚限定シングル「NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES」を発表し、完売させる。そして2011年6月、日本クラウンよりアルバム「MAN WITH A MISSION」でメジャーデビュー。その後数多くの夏フェスに出演し注目を集め、2012年7月にはフランスで行われた「JAPAN EXPO 2012」に出演する。同月に2ndフルアルバム「MASH UP THE WORLD」を発表。10月には映像作品集「狼大全集(1)」をリリースした。2013年5月に全国ツアー「MAN WITH A MISSION TOUR 2013 ~あなたの街に19ヨツアー 完全版~」の一環で初の日本武道館公演を行い、大成功を収める。同年10月にソニー・ミュージックレコーズ移籍第1弾シングル「database feat. TAKUMA(10-FEET)」をリリースしたほか、初の横浜アリーナ単独ライブを敢行。12月にアメリカのメジャーレーベル・Epic Recordsとの契約を発表し、翌年秋に全米デビュー作を発売することをアナウンスした。2014年2月に初のコンピレーションアルバム「Beef Chicken Pork」、3月に通算3枚目のフルアルバム「Tales of Purefly」を発売。2015年1月に活動5周年にあわせたベストアルバム「5 Years 5 Wolves 5 Souls」を発表した。5月にはZebraheadのスプリット盤「Out of Control」をリリースする。

MAN WITH A MISSION Give it away 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -