Goose house 新曲 Fly High, So High

Fly High, So High

JP歌詞

グースハウス
発売日:2016年8月10日
歌手:Goose house
作詞:Goose house
作曲:Goose house
歌詞:
Fly High, So High つぎはぎの翼で

あの頃僕らはこっそり本気にしていた
自分はきっと特別な星に守られてるなんて

まだ見せていない
とっておきの白い翼
広げてみろと言われた
最初からあるわけないのに

泣きながら叩きつけた
不出来な粘土細工の偶像
飛び散る破片にもかすかな煌めきを
僕ら探してた

Fly High, So High 情熱はいつだって
小さな今日と明日を 固くつなげるよ
Fly High, So High ここに空はあると
暗闇を照らしてよ つぎはぎの翼で

精一杯笑って 震える手を握りしめて
暴れそうな嫉妬心を 必死になって隠している

気づいたんだ あの翼は 奇麗な羽根をまとっているけど
誰にも知られずもがいた傷跡を背負って飛んで来たんだ

Fly High, So High がむしゃらに羽ばたけ
一度だけでも風に乗れば変われるよ
Fly High, So High 見つけたその空を
もっと広げてみよう つぎはぎの翼で

Fly High, So High つぎはぎの翼で
憧れた空よりも高く 飛んで行け
Fly High, So High ここに空はあると
暗闇を照らすのは 僕らなんだ
飛び立とう つぎはぎの翼で

Fly High, So High

Fly High, So High

Goose houseがニューシングル「Fly High, So High」を8月10日にリリースする。
昨日でぐーすを好きになって600日になりました!ソロコンピレーションが発売され海外のフェスも決まってFly high So highの発売もきまって。どんどんGoose houseが進化していってるなってすっごく思います・
メンバー7人それぞれのソロ曲を収めたコンピレーションアルバム「恋愛小説と、通過列車と、1gのため息。」を7月6日に発表したばかりのGoose house。メジャー4枚目のシングルとなる「Fly High, So High」は、もがきながら進んでいく人の背中をそっと押すような応援ソングで、Goose houseらしいコーラスワークと夏にぴったりのさわやかなサウンドが特徴。

Goose house
グースハウス
シンガーソングライターの工藤秀平、竹渕慶、竹澤汀、マナミ、沙夜香、ワタナベシュウヘイ、齊藤ジョニーの7人からなる音楽グループ。ソニーのポータブルプレーヤー「ウォークマン」の「PlayYou.House」での活動を引き継ぐ形で2011年に結成された。UstreamやYouTubeを用いてオリジナル曲やカバー曲の演奏を披露。2012年5月に初のフルアルバム「Wandering」を完成させた。2014年にはソニー・ミュージックレコーズ内レーベル、gr8!recordsより2月にシングル「オトノナルホウヘ→」、11月にシングル「光るなら」を発表。2015年2月にgr8!recordsよりアルバム「Milk」、Goose houseよりアルバム「Bitter」の2枚を同時リリースする。

Goose house 新曲 Fly High, So High 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -