CNBLUE Puzzle

Puzzle

JP歌詞

日本メジャーデビュー5周年10th Single「Puzzle
CNBLUE(シーエヌブルー)新曲「puzzle(パズル)」
発売日:2016年5月11日
歌手:CNBLUE
作詞:JUNG YONG HWA・HASEGAWA
作曲:JUNG YONG HWA・HAN SEUNG HOON・KO JIN YEONG
歌詞:
We’re like a puzzle 重ねたい
鮮やかな Pieceを合わせ
We’re like a puzzle 叶えたい
ゆるやかに Paceを合わせ

一人で彷徨い 探したDay & Night
心の真ん中 足りないその何かを
いつしか知ったんだ 奇跡に逢ったんだ
欠けてたPieceは 握るその手の中

We’re like a puzzle 思い出を 星の数 重ねたい
鮮やかなPieceを合わせ さぁ行こう 大きな未来
We’re like a puzzle 二人で 一つずつ 叶えたい
ゆるやかにPaceを合わせ 永遠(とわ)の愛を誓うよ

僕らは正反対 素晴らしい相性さ
異なる格好で 同じ夢を見てる
見つめた瞬間に 奇跡を感じた
そろえたPieceは 全て君にあげよう

We’re like a puzzle いつでも 星の数 笑ってたい
きらめいたPieceの中に 描こう 愛する未来
We’re like a puzzle 二人で 夢の数 数えたい
穏やかなPaceで歩こう 永遠(とわ)に約束しよう

We’re like a puzzle 思い出を 星の数 重ねたい
鮮やかなPieceを合わせ さぁ行こう 大きな未来
We’re like a puzzle 二人で 一つずつ 叶えたい
ゆるやかにPaceを合わせ 永遠(とわ)の愛を誓うよ

CNBLUE Puzzle

CNBLUE Puzzle


CNBLUE 新曲「puzzle」の情報
『Puzzle』は、ヨンファの作詞、作曲でカップリング曲は、ヨンファとバニさんが1曲づつ作ったんだね! そして初回限定盤Bに付いてるDVDは、スパノバのライブの時の映像だけど、武道館のじゃないんだね

5月11日(水)日本メジャーデビュー5周年10th Single「Puzzle」発売決定!!CNBLUE初のWedding Songが誕生!
日本メジャーデビュー5周年の“アニバーサリーイヤー”となる2016年は、ヨンファ作詞・作曲による、パズルをモチーフに「永遠の愛」という普遍的なテーマを込めたCNBLUE初のWedding Song!
これまでのバンドサウンドにシンセポップをクロスオーバーさせ、新境地を切り開いた、春にぴったりの明るくてハッピーなナンバーで幕を明けます!
ヨンファ作詞・作曲、ジョンヒョン作詞・作曲による新曲を収録予定!
最愛の人に贈る最高のラブ・ソングをどうぞお楽しみに!

CNBLUE 新曲「puzzle」の感想/コメント/意味
Puzzleの意味 直訳 「パズル」

CNBLUE新曲&ツアー決定! 5月11日 puzzle 新曲 5月22日 名古屋 5月26日.27日 武道館 5月31日 大阪 お仕事って新人でも 休み あるのかな????? けど 永遠の愛ツアー CNに愛捧げるツアー

5月11日にリリースされるCNBLUE10枚目のニューシングル「Puzzle」に収録されており、ジョン・ヨンファが作曲、作詞を手掛けたリード曲「Puzzle」のフルバージョンのミュージックビデオが公開された。

今回のミュージックビデオは、CNBLUE初のウェディングソングにちなんで、明るく爽やかなイメージに仕上がっている。

5/11(水)日本メジャーデビュー5周年10th SG「Puzzle」発売決定!「永遠の愛」がテーマの初”Wedding Song”が誕生!最愛の人に贈る最高のラブ・ソングをどうぞお楽しみに★
名古屋3/6 5/11発売の「puzzle」は結婚式の曲。違う形(のピース)が合わさってひとつになるイメージ。と解説するヨンファ♡^ ^ ジョンシンがヨンファに「結婚するんですかーー?!」って聞いたらヨンファ固まってて可愛いかったㅋㅋㅋ #CNBLUE

CNBLUE プロフィール
CNBLUE(シーエヌブルー)
「バンド文化が根付く日本で経験を積みたい」という理由で、2009年6月から半年間「音楽武者修行」のために来日。ライブハウスやストリートライブ100回以上 を行った。2009年8月にミニアルバム『Now or Never』でインディーズCDデビュー。
リリースに合わせて開催するライブのチケットは発売と同時にSOLD OUT、2011年9月には日本のインディーズで最後のリリースとなった2ndフルアルバム『392』を発売。 このアルバムはオリコン゗インディーズチャート1位を記録し、リリース後のワンマンライブはインディーズアーティストながら横浜アリーナ公演を開催、 チケットは即日完売、大成功をおさめた。

韓国では、2010年1月にミニアルバム『Bluetory』でメジャーデビュー。デビュー作から発表する作品すべてがミュージックチャート1位を獲得。2011年3月には韓国で初のフルアルバム『FIRST STEP』が発売され、CDが売れないといわれる韓国で10万枚を超える記録を残した。 2011年10月19日には日本メジャーデビューシングル『In My Head』をリリースし、10万枚を超える大ヒットとなった。

2012年には韓国人アーティストとしては初の「MTV Unplugged」を開催、同年8月にはメジャー1stアルバム「CODE NAME BLUE」をリリース、オリコンウイークリーチャート1位を獲得している。
また、音楽活動以外にもメンバー全員が俳優としても活動を行っており、ヨンファはこれまでに3作品で主演を務め、ミンヒョク出演のドラマ「棚ぼたのあなた」は最高視聴率45%を記録、続くドラマ「相続者たち」でも平均視聴率20%を収めている。
またジョンシンは国民的な人気を集めたドラマ「私の娘 ソヨン」に出演、“国民の弟”という愛称を得ている。
ジョンヒョンはチャン・ドンゴン主演ドラマ「紳士の品格」に出演、この作品もまた高視聴率ドラマとなり、高い評価を得た。

2013年から2014年にかけては、韓国出身バンドとしては初のワールドツアーを開催、2014年の頭には日本で初のドキュメンタリー映画「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」が上映され、大好評を得ている。
2014年10月29日・30日からは、「CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”」をスタート、日本メジャーデビュー後初の日本武道館ライブを開催、2日間で、約2万6000人を動員。

2015年には、ヨンファの日韓初のソロデビューを皮切りにスタート。3月4日発売のファーストソロアルバム「ある素敵な日」を引っ提げ、「2015 JUNG YONG HWA LIVE in JAPAN “One Fine Day”」を開催、全公演ソールドアウトを記録している。

さらに8月にはジョンヒョン初のソロファンミーティング「LEE JONG HYUN From CNBLUE 1st FAN MEETING IN JAPAN~Burning STUDIO Ⅱ~」を開催、こちらもソールドアウトを記録し、グループとしてだけではなく、ソロとしての可能性も広げる結果となった。

9月30日リリースの4th Album「colors」が、オリコンウイークリーランキング1位を獲得すると、その勢いのまま「2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~」を開催、ファイナルステージとなった2度目となる日本武道館公演のチケットは、即完売を記録している。

2016年は、日本メジャーデビューから5周年目を迎える”アニバーサリーイヤー”。3月からの「Japan Major Debut 5th Anniversary OFFICIAL FAN MEETING 2016 -BoiceTATION-」を皮切りに2016年の活動をスタートさせる。

CNBLUE Puzzle 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -