Aimer 新曲 蝶々結び

蝶々結び

JP歌詞

エメ
発売日: 2016年8月17日
歌手:Aimer
作詞:野田洋次郎
作曲:野田洋次郎
歌詞:
片っぽで丸を作って しっかり持ってて
もう片っぽでその丸の後ろを ぐるっと回って

間にできたポッケに入って 出て来るの待ってて
出てきたところを迎えにきて 「せーの」で引っぱって

はじめはなんとも 情けない形だとしても
同じだけ力を込めて

羽根は大きく 結び目は固く
なるようにきつく 結んでいてほしいの

腕はここに 想い出は遠くに
置いておいてほしい ほしいの

片っぽでも引っ張っちゃえば ほどけちゃうけど
作ったもの壊すのは 遥かに 簡単だけど

だけどほどく時も そう、ちゃんと 同じようにね
分かってるよ でもできたらね 「せーの」で引っ張って

ほどけやしないように と願って力込めては
広げすぎた羽根に 戸惑う

羽根は大きく 結び目は固く
なるようにきつく 結んでいてほしいの

夢はここに 想い出は遠くに
気付けばそこにあるくらいがいい

黙って引っ張ったりしないでよ 不格好な蝶にしないでよ
結んだつもりがほどいていたり 緩めたつもりが締めていたり

この蒼くて広い世界に 無数に 散らばった中から
別々に二人選んだ糸を お互いたぐり寄せ合ったんだ

結ばれたんじゃなく結んだんだ 二人で「せーの」で引っ張ったんだ
大きくも 小さくも なりすぎないように 力を込めたんだ

Aimer 新曲 蝶々結び

Aimer 新曲 蝶々結び

歌詞出典:

ROMAJI
Kata ppo de maru o tsukutte shikkari motte te
mō kata ppo de sono maru no ushiro o gurutto mawatte

ma ni deki ta pokke ni haitte de te kuru no matte te
de te ki ta tokoro o mukae ni ki te ‘se ? no’ de hippatte

hajime wa nantomo nasakenai katachi da toshite mo
onaji dake chikara o kome te

hane wa ōkiku musubime wa kataku
naru yō ni kitsuku musun de i te hoshii no

ude wa koko ni omoide wa tōku ni
oi te oi te hoshii hoshii no

kata ppo demo hippacchae ba hodokechau kedo
tsukutta mono kowasu no wa haruka ni kantan da kedo

dakedo hodoku toki mo sō, chanto onaji yō ni ne
wakatteru yo demo deki tara ne ‘se ? no’ de hippatte

hodoke yashi nai yō ni to negatte chikara kome te wa
hirogesugi ta hane ni tomadou

hane wa ōkiku musubime wa kataku
naru yō ni kitsuku musun de i te hoshii no

yume wa koko ni omoide wa tōku ni
kizuke ba soko ni aru kurai ga ii

damatte hippattari shi nai de yo bukakkō na chō ni shi nai de yo
musun da tsumori ga hodoi te i tari yurume ta tsumori ga shime te i tari

kono aoku te hiroi sekai ni musū ni chirabatta naka kara
betsubetsu ni ni nin eran da ito o otagai taguriyose atta n da

musubare ta n ja naku musun da n da ni nin de ‘se ? no’ de hippatta n da
ōkiku mo chīsaku mo narisugi nai yō ni chikara o kome ta n da

Aimer 11th single「蝶々結び」の情報/感想/コメント/意味
関連性が少なからずあるのかな、と想像してチキン肌です…ッ!一度結んだ蝶々結びが月詠により解けたことに、なるのだろうか…と思いました。もう一度結びなおすときには透火君と芝蘭さんの存在が大きくなるのだろうか、とおもってもう無理…泣く(?)

冒頭の歌い出しがちゃんと聞けてないのですが(何せ外にいるので周りがうるさくて)蝶々結びの仕方とかサビの部分とかが幼き日のノウェたそみがあるなあって思ったのと、ハークは蝶々結びをしてもらって(=歌の中で言う「羽を作って固く結んで」みたいなとこ)

そういや、「蝶々結び」のレコーディングに参加した真船勝博さんはハナレグミやEGO-WRAPPIN’などのサポートベースをよく務めているんだけど、yuiがボーカルを務めるバンド、FLOWER FLOWERのベーシストでもあるんです

洋次郎さん、誕生日おめでとうございます!! 今朝テレビを点けていて、「あっこの曲好き!何の曲だろ…」と画面を観たら蝶々結びでした 歌っている人が違っても洋次郎さんの曲に好き!って反応できた自分が嬉しいです(笑

洋次郎さん!蝶々結び聴きました!これかれ聞き込んでたくさん考えたい曲と思いました、Aimerさんの声と表現にとてもしっくりきました、素敵です、洋次郎が楽曲提供してなかったら出会ってなかった人であり曲なので、本当に出会えたことが嬉しいです

蝶々結び聴きました。言葉ひとつひとつ優しくそして大事に大事に歌うAimerさんの声が心に残ります。岩井さんのMVは温かさに溢れ、どこか寂しげでもあり本当に素敵でした。名曲です。 夢を叶えてゆくAimerさんの今の姿、とても輝いてみえます。

蝶々結びのMV最初に観たとき、今回のもえめちゃん映らないか〜〜〜って思ってたら途中からえめちゃんらしき女性が出てきて変な声出た。しかもすっごく可愛いの。

insane dream(Taka提供)、us(TK提供)、蝶々結び(野田さん提供) 全部よすぎ。どれもそれぞれの個性出てて好きだわー🙌アルバム買おうかな…いつもはワンオク以外レンタルやけど買おうかな…

Aimer
エメ
女性シンガーソングライター。幼少期よりピアノやギターでの作曲や英語での作詞を始め、15歳のとき声が一切出なくなるアクシデントの末に独特の歌声を獲得。2011年から音楽活動を本格化し、同年9月にシングル「六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR」でメジャーデビューを果たす。以降、「夏雪ランデブー」「機動戦士ガンダムUC」といったアニメ作品のテーマソングを担当。2014年6月に2ndアルバム「Midnight Sun」と、澤野弘之らとのコラボレーションアルバム「UnChild」を同時発売し、同年9月には菅野よう子、青葉市子らが参加する新作「誰か、海を。」を発表した。2015年7月に3rdフルアルバム「DAWN」をリリース。2016年5月にEGOISTのchellyをゲストボーカルに迎えた澤野弘之プロデュースによるアニメ「甲鉄城のカバネリ」のエンディングテーマ「ninelie」をシングルとして発表。

Aimer 新曲 蝶々結び 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -