浜崎あゆみ 新曲 Mad World

Mad World

JP歌詞

発売日: 2016年8月31日
歌手:浜崎あゆみ
作詞:ayumi hamasaki
作曲:tasuku
歌詞:
もし樹々が話せたら
何を訴えるだろう
無残に切り倒され
横たわる死の淵で

終わりなき愚かさに
ツケの神が笑ってる

教えてよねぇあなたなら
こんな時何を想う
教えてよねぇ私なら
こんな時何を想い涙して
いるのかなんて
本当を誰に吐けばいい

もし風が話せたら
何を訴えるだろう
色だとか匂いとか
原型なく汚染され

肥大する傲慢さ
ツケの神が笑ってる

教えてよねぇあなたなら
この時代をどう生きる
教えてよねぇ私はもう
この時代に心から吐き気が
してるだとかって
本音はどこにやればいい

たった自分ひとりだけが
立ち上がったとこで
意味はない
そうやって知らぬ誰かが
先に立つのを待つの?

教えてよねぇあなたなら
こんな時何を想う
教えてよねぇ私なら
こんな時何を想い涙して
いるのかなんて
本当を誰に吐けばいい

教えてよねぇあなたなら
この時代をどう生きる
教えてよねぇ私はもう
この時代に心から吐き気が
してるだとかって
本音はどこにやればいい

浜崎あゆみ 新曲 Mad World

浜崎あゆみ 新曲 Mad World

歌詞出典:
ROMAJI
Moshi ki? ga hanase tara
nani o uttaeru daro u
muzan ni kiritaosare
yokotawaru shi no fuchi de

owari naki oroka sa ni
tsuke no kami ga waratteru

oshie te yo nē anata nara
konna toki nani o omou
oshie te yo nē watashi nara
konna toki nani o omoinamidashi te
iru no ka nante
hontō o dare ni hake ba ii

moshi kaze ga hanase tara
nani o uttaeru daro u
iro da toka nioi toka
genkei naku osen sare

hidai suru gōman sa
tsuke no kami ga waratteru

oshie te yo nē anata nara
kono jidai o dō ikiru
oshie te yo nē watashi wa mō
kono jidai ni kokorokara hakike ga
shiteru da to katte
honne wa doko ni yare ba ii

tatta jibun hitori dake ga
tachiagatta toko de
imi wa nai
sō yatte shira nu dareka ga
saki ni tatsu no o matsu no?

oshie te yo nē anata nara
konna toki nani o omou
oshie te yo nē watashi nara
konna toki nani o omoinamidashi te
iru no ka nante
hontō o dare ni hake ba ii

oshie te yo nē anata nara
kono jidai o dō ikiru
oshie te yo nē watashi wa mō
kono jidai ni kokorokara hakike ga
shiteru da to katte
honne wa doko ni yare ba ii

浜崎あゆみ
プロフィール
1978年福岡県生まれ。1998年4月8日、シングル『poker face』でデビュー。
1999年1月1日発売の1stアルバム『A Song for ××』でミリオンセールスを記録、歌姫としての階段を駆け上がる。2001~2003年には前人未到の3年連続日本レコード大賞を受賞し、大記録と共に頂点に君臨。これまでにシングル50枚、オリジナル・アルバム13枚ほか、J-POPシーンの歴史に残る多数の名盤をリリースし、2012年8月にリリースした『A SUMMER BEST』で、ソロアーティストとしては史上初、日本の音楽史上3組目となるシングル・アルバム総売上5,000万枚突破という大記録を樹立した。
また、シングル総売上ではソロアーティストとして史上初の2,000万枚を突破、オリコン・シングル・チャートにおいても数々の記録を塗り替え、2010年9月29日に発売した自身50枚目のシングル「L」で女性アーティストとして前人未到の25作連続首位という記録を樹立。これにより、シングル主要部門6冠(総売上枚数、首位獲得数37作、首位連続獲得数25作、TOP10入り48作、首位獲得連続年数12年、ミリオン獲得数5作、以上、全て歴代女性アーティスト1位)となり、まさに名実共に日本の女性アーティストのトップに君臨。
全ての作詞を自ら手掛け、その詞が描く世界観と一度聴いただけで耳に残る歌声は聴く人全ての心に訴えかける。世代を越え、多くの女性から圧倒的な支持を受けるその存在は、まさに唯一無比。また、ネイルクイーン、ベストジーニスト賞などの各賞で殿堂入りするなど、そのファッションやメイクも多くの女性たちに影響を与え、さらにはその生き方までもが幅広い世代の女性から支持され続けている。
2007年・2008年と2度に渡り、上海・香港・台北でのアジアツアーを大成功に収めるなど、日本だけにとどまらず、アジアのエンタテインメント界を代表するトップ・アーティストとして、その輝かしい経歴は今も続いている。
近年は2013年4月8日デビュー15周年へのカウントダウンとして、2012年11月、12月、2013年1月、2月、3月の毎月8日に、自身初の5ヶ月連続リリースが決定している。

浜崎あゆみ 新曲 Mad World 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -