10-FEET 新曲 アンテナラスト

アンテナラスト

JP歌詞

テンフィート 10-FEET 新曲「テイクミーアウト
発売日:2016年7月20日
歌手:10-FEET
作詞:TAKUMA
作曲:TAKUMA
歌詞:
言葉足らずのあなたの言葉 たくさんの思いがあったでしょう
あまりあなたに会わなくなって つまらぬ男になりました

母の帰りを待つ私に あなたじゃ嫌だと泣く私に
それでもあなたは優しくて ずっとそばに居てくれました

時は人を変え 道は分かれ 喜びを探して出会ったり 手を離したり

言葉足らずでなければ僕ら 届かないことを知らないから
身を寄せ合うほどに僕らは また傷つけ合いました

あの日あなたに会えなくなって たくさんの季節が過ぎました

時が悲しみを乾かしても 錆付いたアンテナをかざしてた
時は人を変え 道は分かれ 喜びを探して出会ったり 手を離したり

言葉足らずでなければ愛が 届かないことがあると
分からないから身を寄せ合うたび また傷つけ合いました

寂しさと長四角に ぶら下がり揺られて映る
弱さと目が合う時は あなたを思い出していた

10-FEET アンテナラスト

10-FEET アンテナラスト

ROMAJI
Kotoba tarazu no anata no kotoba takusan no omoi ga atta desho u
amari anata ni awa naku natte tsumara nu otoko ni nari mashi ta

haha no kaeri o matsu watashi ni anata ja iya da to naku watashi ni
soredemo anata wa yasashiku te zutto soba ni i te kure mashi ta

toki wa hito o kae michi wa wakare yorokobi o sagashi te deattari te o hanashi tari

kotoba tarazu de nakere ba bokura todoka nai koto o shira nai kara
mi o yose au hodo ni bokura wa mata kizutsuke ai mashi ta

ano hi anata ni ae naku natte takusan no kisetsu ga sugi mashi ta

toki ga kanashimi o kawakashi te mo sabitsui ta antena o kazashite ta
toki wa hito o kae michi wa wakare yorokobi o sagashi te deattari te o hanashi tari

kotoba tarazu de nakere ba ai ga todoka nai koto ga aru to
wakara nai kara mi o yose au tabi mata kizutsuke ai mashi ta

sabishi sa to chō shikaku ni burasagariyurare te utsuru
yowa sa to me ga au toki wa anata o omoidashi te i ta

10-FEET 新曲「テイクミーアウト」の情報
10-FEETのニューシングル「アンテナラスト」が、7月20日にリリースされる。
彼らの新曲リリースは2012年9月発売のアルバム「thread」以来。シングルを発表するのは2011年11月の「その向こうへ」以来、約4年8カ月ぶりとなる。ニューシングルにはタイトル曲「アンテナラスト」とカップリングの新曲「skatting」「BombBassKinny」、合計3曲が収められる。
今回のシングルは3形態でリリースされる。初回限定盤AおよびBは10-FEETが主催するフェスティバル「京都大作戦」の2014年、2015年のライブ映像やオフショットを収録したDVD付き。完全生産限定の初回限定盤AはこのDVDに加え、「10-FEETレジャーシート(舞妓バージョン)」が付属する。
新作リリースの発表にあわせ、バンドの公式LINEアカウントも開設された。このアカウントでは今後の最新情報を発信していく。

10-FEET 新曲「テイクミーアウト」の感想/コメント/意味
約5年ぶりのニュー・シングル『アンテナラスト』のリリースを発表した10-FEET!
7月に開催の京都大作戦も控えファンの期待高まる同バンドをパワープッシュ!
もちろん皆さんからのリクエストもお待ちしております!

10-FEET、7/20にアンテナラストってシングル出るんや!
大作戦で聴けるんかな〜🙄何はともあれ新曲嬉しいな\(^o^)/

その一方、シングルは2011年の『その向こうへ』、アルバムは2012年の『thread』以来、新曲を約4年間もリリースしていない。それにもかかわらずフェスでは盤石の盛り上がりを毎回生み出し、関係者も「曲がどうこうだけでは語れない、もはや不思議な次元へと到達したバンド」と一様に口を揃える。そんな彼らが長い沈黙を経て、待望の新曲発表することになった。

そういった意味では、10-FEETは、ROCKファンはもちろんのこと、関係者からも“もっとも新曲の完成が待たれていたバンド”とも言えるだろう。
この約4年間の沈黙を経て、いったいどのような新曲が産み出されるのか、本当に興味深い。

なお『アンテナラスト』には3形態が用意され、初回盤A(完全生産限定盤)には“10-FEETレジャーシート(舞妓バージョン)”なるスペシャル・グッズが付属される。今後の最新情報は、この発表に合わせて立ち上がった「10-FEET LINE公式アカウント」を起点として発信されていくとのことだ。

10-FEET
テンフィート

TAKUMA(Vo, G)、NAOKI(B, Vo)、KOUICHI(Dr, Cho)の3名によるスリーピースバンド。メロディックパンク、ヘヴィメタル、レゲエ、ヒップホップ、ギターポップ、ボサノバなどのさまざまなジャンルを取り入れたサウンドで人気を集めている。また精力的にライブ活動を続け、その迫力満載のライブパフォーマンスや人間味あふれる深いメッセージが込められた楽曲、笑顔を誘い出すキャラクターでもファンを魅力。さらに日本はもとよりアメリカや韓国、台湾でもライブを行うなど、活動の幅を世界に広げている。また自身で主催するフェス「京都大作戦」も例年大成功におさめている。

10-FEET 新曲 アンテナラスト 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -