KANA-BOON anger in the mind

anger in the mind

JP歌詞

KANA-BOON カナブーン新曲「anger in the mind」MV
発売日:2016年2月17日
歌手:KANA-BOON
作詞:谷口鮪
作曲:谷口鮪

腹は立てど、角は立てず
孕みあれど大事な縦図
アンガーマネジメントなんて言葉で
片付けられた行き場ない衝動
散々な目に遭った日くらいは
仏陀の教えに反してもいいか
感情のまま、生きてけたらいいが
でもそうもいかない
どちらが正解、不正解

迷彩の体裁、雄弁さとは裏腹に
能面の向こうは金剛杵振る仁王像さ

クールにかわすことが美徳、ルールを破る者はいらぬ
怒りはないもうどこかへ
フールと呼ばれても構わない、ルーズに生きるよりはマシだろう?
怒れよ、もっともっと出せ

世渡り上手でやってくのは楽だし害なし優等生だ
きっと誰もが「良い人ね」なんて、上っ面で判断して褒めてくれんだ
波風立てずにやってくのはやむなし
それじゃ虚しくはないか?
大きな海で波も風もない中、君の船は進んだか?

限界、もう限界、もう千回は飲み込んだ見解
繊細な現代のセンサー、息詰まりそうだ

クールにかわすことが美徳、ルールを破る者はいらぬ
怒りはないもうどこかへ
フールと呼ばれても構わない、ルーズに生きるよりはマシだろう?
怒れよ、もっともっと出せ

KANA-BOON anger in the mind

KANA-BOON anger in the mind


KANA-BOON カナブーン新曲「anger in the mind」の情報/感想/コメント/意味/
KANA-BOONの新曲「anger in the mind」のミュージックビデオと、2月17日にリリースされるニューアルバム「Origin」のトレイラー映像がYouTubeにて公開された。
「anger in the mind」は「Origin」の5曲目に収録されるナンバーで、攻撃的かつスピード感あふれるサウンドが印象的なロックチューン。YouTubeではショートバージョンの映像が楽しめる。
一方トレイラー映像は、既発のシングル曲や「anger in the mind」のMV、「Origin」に収録される「机上、綴る、思想」「スタンドバイミー」などで構成。リリースが迫ったアルバムへの期待を煽る内容となっている。

ツイッター コメント
これやばいわ。anger in the mind。 まぐさんのギターも変わってる!! セミアコースティックタイプ? なのかな(o^^o)🎶 こんなに1つ1つ曲調が違うとか、 もう嬉しすぎでふ😍💕 また1つ名曲が誕生したね😭☺️

anger in the mindとOriginのトレイラー見たけどかっこいいのとアルバムの曲好きすぎてさっきからニヤけが止まらない😳

KANA-BOONのanger in the mind、めっちゃかっこいい✨ いつもの感じとは違うハードロックっぽい感じ。 まぐさんの声も低く、エロいです、ぐへへ。 いい意味で違うバンドの曲聞いてるみたいな気がした…✨ フルも期待♡

なぜか虚しくなって部屋の掃除をし始めたけどちょっと疲れて飽きて携帯見たら、KANA-BOONの「anger in the mind 」のMVと「Origin 」のトレイラー映像公開されてて見たらちょっと元気でました。やっぱりKANA-BOON好きだな〜って話。

anger in the mindめちゃくちゃかっこいいです!!! 机上、綴る、思想とスタンドバイミー初めて聴いたけど頭にスッと入ってきて音も歌詞もすごくドハマリしました! 今日のSOLでスタンドバイミーのフルで聴けるの凄く楽しみです!

KANA-BOON
カナブーン
谷口鮪(Vo, G)、古賀隼斗(G)、飯田祐馬(B)、小泉貴裕(Dr)からなる4人組バンド。高校の同級生だった谷口、古賀、小泉を中心に結成され、のちに飯田が合流して現在の編成となり、地元大阪を中心に活動を始める。2012年に参加した「キューン20イヤーズオーディション」で4000組の中から見事優勝を射止め、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブのオープニングアクトを務める。2013年4月には活動の拠点を東京に移し、同年9月にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビューを果たした。2014年はテレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のオープニングテーマ「シルエット」を含め精力的に新作を発表する。2015年1月には2nd Album「TIME」をリリース。3月には大阪・大阪城ホールおよび東京・日本武道館にて初のアリーナワンマンライブを行い成功を収めた。11月11日にはフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送のアニメ「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」の、KANA-BOONがオープニング・テーマ、シナリオアートがエンディング・テーマに起用されたスプリットシングル「talking / ナナヒツジ」をリリースする。

KANA-BOON anger in the mind 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -