THE YELLOW MONKEY (イエモン) ALRIGHT

ALRIGHT

JP歌詞

イエモン THE YELLOW MONKEY(ザ イエローモンキー)新曲「ALRIGHT(オールライト)」
発売日:2016年2月10日
歌手:THE YELLOW MONKEY
作詞:吉井和哉
作曲:吉井和哉
歌詞:
強い絆が絡み合って 生まれ変わる蛹
ドロドロに溶けて口ずさむ 蒼い夢の続き

ツノが生えて アシが伸びて ハネができて
仕掛けた罠 すり抜くように 糸を外し

花びらに血が付いたら飛ぼうぜ
離さないぜ

神様が作る人様に 振り回され台無し
誰の背中を追いかけるの? それは猿の名残り?

骨ができて 肉をのせて ソース塗って
蓋を閉めて 魂 鼓動 熱く燃えて

コバルト色の空と海風
忘れないぜ

あなたに抱かれて あなたと乱れて
ひとつに生まれて ふたつに別れて
背中に隠した 願いを広げて
もう一度羽ばたけ
今夜 準備 ALRIGHT!

何よりもここでこうしてることが奇跡と思うんだ
命はいつか絶えるだろう だけど 最高の出会いが
月日は流れて 力を集めて
ひとつに集めて

あなたと別れて 激しく求めて
ひとつに生まれて 無数に別れて
夜空を見上げて もう一度運命の
タイマーを回して
今夜 準備 ALRIGHT!

準備 ALRIGHT! 準備 ALRIGHT!

THE YELLOW MONKEY ALRIGHT

THE YELLOW MONKEY ALRIGHT

歌詞出典:

THE YELLOW MONKEY(ザ イエローモンキー)新曲「ALRIGHT(オールライト)」の情報/コメント/意味/感想
THE YELLOW MONKEYの新曲「ALRIGHT」が完成。2月10日(水)13:00にスタートする全国のラジオ番組にて一斉オンエアされる。
「ALRIGHT」は先日、再結成および全国ツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」の開催をアナウンスしたTHE YELLOW MONKEYが書き下ろした新曲。THE YELLOW MONKEYは1992年のメジャーデビューから2001年の活動休止まで、多くのラジオ番組にレギュラーやゲストとして出演しており、今回新曲をラジオにていち早く公開することとなった。「ALRIGHT」の一斉オンエアに賛同したラジオ局は全国で70局以上。ぜひ視聴地域の番組をチェックしてみよう。
また音源の解禁にあわせて歌詞検索サービス「歌ネット」では2月10日13:00に「ALRIGHT」の歌詞を公開する。

ツイッター コメント

そういえば、bayfm「モザイクナイト・フライデー」で、初めてTHE YELLOW MONKEYの新曲「ALRIGHT」をかけたとき、そのお知らせツイートを公式アカウントがRTしてくれてましたね。 特集を組んだわけでもないのに! 解禁日をとっくに過ぎていたのに! 嬉しかったー♪

いよいよ解禁される新曲「ALRIGHT」は一体どんな曲なのでしょう??気になる日本全国のTHE YELLOW MONKEYファンの皆さん、お好きなラジオステーションのお好きな番組に周波数を合わせ、この瞬間を体感しましょう!

朝のニュースでイエモンの新曲「ALRIGHT」のMVが流れていた♪ 朝から仕事前にテンション上がった! 新曲聴いたけど、やっぱりいね〜♪ 吉井さんの歌声もエマちゃんやヒーセさんやアニーさんの演奏も大好き〜♪ 再結成だけでも嬉しいのにLIVEにも参戦できる事が幸せすぎる〜。

the yellow monkey新曲『ALRIGHT』 『薔薇色の日々』で死地に赴いた古傷だらけの老兵達が立ち込める砂塵の中からノーダメージで戻って来る時に掛かってる曲

監督の夏目現が楽曲からあふれ出る「エロス」と「野生」に着目して撮影したというこのMVには、マスクを被ったダンサーたちと対決するように攻撃的な演奏を繰り広げるメンバーの姿が映し出されている。なおメンバーの再集結後にバンドの演奏シーンが公開されるのは、この映像が初めてとなる。

そんでもって、ALRIGHT聴いたらなんか前向きな気持ちになれた。再結成までを振り返る結構ポジティブな曲だよな。『もう一度運命のタイマーを回して』の所で感情込み上げて来るよ。やっぱり好きだな、THE YELLOW MONKEY。

お待たせー。平日はラジオパーソナリティー。週末は旅人でプロデューサー。日曜日は予想おじさん。だけど毎日お父さん。井門宗之のナイトシーン…シーン)))今朝はハピモニではまだだった。遅くなってゴメン。イントロから聴いてね。

そういえば2月入ってから発表されたイエモンの再結成後の新曲ALRIGHTってどんな曲なんだろう?思ったら権利保護を名目にどこにも音源無いのかよ!w売る気あるのかね。日本の音楽業界が自滅してってる利権死守主義の一員入りしたようでガッカリ

イエローモンキー新曲ALRIGHT痺れた!! 吉井和哉ソロでもなく紛れも無いイエモンサウンド! 吉井和哉ソロもいいけど、 やっぱこの四人でなきゃなー! 世代は違うけど、ほんとにイエローモンキーは自分にとっての青春です

やっとALRIGHT聴けた。心配してたけどしっかりエマもヒーセもアニーも感じ取れるイエローモンキーだった。それと再結成なんてとっくの昔に諦めてたのでこの歌詞は反則。真夜中に涙が止まらんかった

解禁されたTHE YELLOW MONKEYの新曲「ALRIGHT」は「smile」や「FOUR SEASONS」を一生懸命聴いていた十代の頃を思い出させる(つω玉。)なんか新しくも懐かしい。「信じられない!新曲を聴いている!」って感動が入り混じって不思議な感じやわー♡

そんでもって、ALRIGHT聴いたらなんか前向きな気持ちになれた。再結成までを振り返る結構ポジティブな曲だよな。『もう一度運命のタイマーを回して』の所で感情込み上げて来るよ。やっぱり好きだな、THE YELLOW MONKEY。

ALRIGHTのイントロ、エマさんのギターがわーって盛り上がるかと思いきや、次に短調(って言い方でいいのかな?)に切り替わるとこ好き。

ALRIGHTの話 歌詞とか もう少し深読みしてみたい気もするので 時間が出来たら 蛹の画の音を聴いてから気になってたからこれでスッキリ! これは…ライブの1曲目か?!! な!

The Yellow Monkey 15年振りの新曲”Alright”解禁!!!長かった、長かった、ずっと待った。彼らの新曲を聴ける日を。メロディや展開は吉井和哉ソロの色が濃く出ているけれど、アレンジがこれぞイエローモンキー!歌詞は意外なほどストレートに再結集の喜びを唄っている

おはようございます😆。コタさんアンケートの結果だ🎶。 平日の午後ともなるとやはり結果はこうなると‼️。 昨日は、一日のどこかでALRIGHT聞いてみんなが盛り上がり笑顔になった最高ALRIGHT日だったよ😆

ALRIGHT何度も聴いて言いたいことは色々あるのにうまく言葉にならない。 ヒーセとアニーとエマの音に今の吉井さんの声が重なる不思議。曲を聴いてもまだ実感がわかないのってわたしだけなのかな。

Alrightのギターはバラ色の日々の最後あたりに似てる気がする。煩悩コントロールにも似てる。花びらに血がついたらって部分の花は薔薇だろうな。

ALRIGHTの話 まさかTHE YELLOW MONKEYの新曲を聴ける日が来るなんて 生きてて良かったね あの頃の自分に教えてやりたいよ イントロからまさに!モンキー節! ソロ曲と同じ作詞作曲がロビンでも ちゃんとバンドの曲なんだね… スゴいね…

スマホ的なもの、どうにかこうにか。ようやく!ようやく!THE YELLOW MONKEY新曲「ALRIGHT」が聴けたよ…!「このサービスはスマートフォンにてお楽しみください」って、PCでも聴けないとか切なすぎるわ~

誰もが納得するイエローモンキーの復活ライブのセトリを考えてるんだけど、色々考えて一曲目は新曲のALRIGHTがくると予想。モニターかスクリーンに金色のサナギが孵化する映像とか流れるという、吉井和哉黄金パターンとみた!!

イエモンのALRIGHTまだラジオで一度聞いただけだけども、YouTubeにある弾いてみたのコードのズレが酷すぎて途中から原曲と半音ずれたXJAPANよようなリフをたたき出しててワロタwww

お待たせー。平日はラジオパーソナリティー。週末は旅人でプロデューサー。日曜日は予想おじさん。だけど毎日お父さん。井門宗之のナイトシーン…シーン)))今朝はハピモニではまだだった。遅くなってゴメン。イントロから聴いてね。

THE YELLOW MONKEY
プロフィール
日本のロック・バンド。愛称は”イエモン”。1989年12月より吉井和哉(vo)、菊地英昭(g)、広瀬洋一(b)、菊地英二(ds)で本格的活動を開始し、92年5月にメジャー・デビュー。95年4月の日本武道館公演を成功させてブレイク以降、数多くのヒットを放つほか、長期ツアーを敢行するなど精力的にライヴ活動を展開。日本最強のライヴバンドとして君臨するも、2001年1月の東京ドーム公演で活動休止。アルバム10枚とシングル24枚を遺して、2004年7月に解散。活動休止となった東京ドーム公演から15年後の2016年1月に同年5月からのツアー開催を発表し、再結成を果たす。

THE YELLOW MONKEY (イエモン) ALRIGHT 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -