KEYTALK MATSURI BAYASHI

MATSURI BAYASHI

JP歌詞

KEYTALK(キートーク)新曲「MATSURI BAYASHI
発売日:2016年5月18日
歌手:KEYTALK
作詞:寺中友将
作曲:寺中友将
歌詞:
髪をかきあげた君のしぐさで 夜風に乗ったシャワー君の香りにノックアウト
学級ナンバーワンの あの子に夢中さ 斜め後ろの席で ずっと夢を見る

爆竹バンバン ハッピー 待ち合わせの裏路地
浴衣姿の君が ずっとソワソワ僕を待ってる
サディスティックな表情に ハイセンシーな罰ゲーム 空を舞ったコインにすっと息を飲む

夜の帳の祭り囃子 センチなsummerには もういっちょ 止まらない青い日々ループする
夜の帳の1人話 大人になるんなら もういっちょ 終わらない祭り音頭

髪をかきあげた君のしぐさに 弾けだした恋が もう崩壊寸前3-D
夜風に乗ったシャワー君の香りに もう寸止め限界doteヌケだせない

夜の帳の祭り囃子 センチなsummerには もういっちょ 止まらない青い日々ループする
夜の帳の1人囃子 大人になるんなら もういっちょ 終わらない祭り音頭

夜の帳の祭り囃子 センチなsummerには もういっちょ 止まらない青い日々ループする
夜の帳の1人話 大人になるんなら もういっちょ 終わらない祭り音頭

KEYTALK MATSURI BAYASHI

KEYTALK MATSURI BAYASHI


歌詞出典:
KEYTALK 新曲「MATSURI BAYASHI」の情報
KEYTALKが4月13日に「HELLO WONDERLAND」、5月18日に「MATSURI BAYASHI」と題したニューシングルをリリースすることが決定した。
2枚のシングルには、メンバーそれぞれが手がけた新曲を計4曲ずつ収録。なお「HELLO WONDERLAND」の表題曲は首藤義勝(Vo, B)が作詞作曲を、「MATSURI BAYASHI」の表題曲は寺中友将(Vo, G)が作詞作曲を担当している。

KEYTALK 新曲「MATSURI BAYASHI」の感想/コメント/意味

撮影では、スタジオに夏祭りさながらの櫓(4間×3間、高さ5.2m)を組み、派手な演出をするためムービングライトを導入。半被を纏ったボンダンサー72人を動員し敢行された。振り付けは電撃チョモランマ隊のQ-TARO。覚えやすく、ライヴで底抜けに明るくそして楽しく踊れる振付となった。

彼らの演奏シーンは普段のステージでの魅力を感じられるよう、またボンダンサーとの融合でKEYTALKのライヴの楽しさが十二分に表現できるよう撮影。テイクを重ねる中、楽しさへの追及が強い連帯感を生みだし、スタジオ内はライブさながらの熱気に包まれ、汗だくで撮影を終了したという。

シングル「MATSURI BAYASHI」にはフジテレビ系『めざましどようび』2016年テーマソングとして4月からオンエア中の、首藤義勝が作詞・作曲を手掛けた「boys & girls」も収録。また、5月24日からは全国ツアー<KEYTALKワンマンツアー 3年K組お祭り先生 ~「先生!義勝君の給食費がありません!」~>を行なう。こちらのチケットは全公演ソールドアウトとのこと。

MATSURI BAYASHIって祭りシリーズだよね?血液型シリーズのAB型より先にきた〜。あとKARAKURI夢ドキュメントってタイトル、シネマのKARAKURI in the skywalkersを思い出す(笑)

またこんな感じかー
モンスターダンスでてからライブ行けなくなった
客なんて自然に自由に踊るし頼むから無理やり踊らそうとする曲はもういらないです。

MONSTERDANCE以来のダンサーの多さすごっww画面分割とか、フラッシュバックするわwww
義勝さんのスラップは最高にかっけー!!(。>人<)ミュージックラインのOA聴いてからMVが待ち遠しかった!! MATSURI BAYASHI、、と思ったけどKARAKURI夢ドキュメントってタイトルやばいな!!!!超絶☆ダイナミックよりすごい!!!! なんでもローマ字表記にするのやめよう。 読みにくいんだ。 それかカタカナでもいいよ。 MATSURI BAYASHIは漢字の方がかっこいi(( でも好きじゃ(^ω^)← MATSURI BAYASHIは今後ワンマンや夏フェスでの定番曲になりそうな雰囲気あるのでそこら辺も楽しみな楽曲ですね! 4月13日が待ち遠しいんじゃぁ^~ この曲は寺中友将が作詞・作曲した初のシングルタイトル曲で、ポップセンスがはじけるエネルギッシュなお祭りナンバー。監督は7枚目のシングル「HELLO WONDERLAND」MVから2作連続となる大久保拓朗が務める。MVのコンセプトは日本古来の夏祭りの情緒と、踊るロックを表現したライヴとの融合。エネルギッシュなお祭りナンバーを“KEYTALK流 夏・盆DANCE(ボンダンス)”で表現した。 KEYTALK キートーク 2009年7月結成。首藤義勝(Vo, B)、寺中友将(Vo, G)、小野武正(G, Cho)、八木優樹(Dr, Cho)で構成される。2010年3月に1stシングル「KTEP」を発表し1000枚を即完売させる。結成当初は寺中がボーカルを務めていたが、2010年より徐々に首藤と寺中のツインボーカルスタイルに。2013年には全国40カ所におよぶツアー「ONE SHOT WONDER TOUR 2013」を敢行し成功を収める。同年11月にビクターエンタテインメント内のレーベルGetting Betterからシングル「コースター」でメジャーデビュー。2014年5月にリリースしたアルバム「OVERTONE」のレコ発ツアーは全カ所ソールドアウトを記録し、ファイナルの東京・赤坂BLITZ公演を大成功に収める。2015年5月にメジャー2ndフルアルバム「HOT!」をリリース。10月にバンドにとって初の東京・日本武道館公演を行う。 -

KEYTALK MATSURI BAYASHI 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -