島谷ひとみ 心のままに

心のままに

JP歌詞

NHK ドラマ10「愛おしくて」主題歌
ミニアルバム「こころのままに〜心のままに and sessions」
島谷ひとみ 新曲「心のままに」MV
発売日:2016年2月3日
歌手:島谷ひとみ
作詞:睦
作曲:井出泰彰
歌詞:
また今日も繰り返す
悲しみが溢れないように

いつの日か何もかも
心から許せるのかな

泣きながら見上げた夜空に流れ星
願い事はひとつ 祈るよ 叶う時まで

愛し方さえ忘れてた私達だけど

不器用な恋なんだと
笑われてもかまわないから

信じてみよう 心のままに

少しずつ ほどけてく
強がりで零れた笑顔

夢の中で会える あなたは優しくて
月の舟に揺られ ふたりは遠く 遠くへ

募る想いは胸の中で弾けて踊る

ほんの少しの勇気で
変われるはずの物語を

信じてみたい 心のままに

触れあえたら きっと
腕の中で ずっと
ぬくもりだけ そっと 感じたい

愛し方さえ忘れてた私達だけど

惹かれ合う この気持ちは
もう誰にも止められなくて

不器用な恋なんだと
笑われてもかまわないから

ほんの少しの勇気で
変われるはずの物語を

信じてみよう 心のままに

大森靖子 新曲「愛してる.com」の感想/コメント/意味/情報
1/12(火)〜スタートした NHKドラマ10「愛おしくて」主題歌に起用された「心のままに」公開スタート!
2/3にミニアルバム「心のままに 〜心のままに&sessions」に収録、他収録楽曲は自身の主催ライブ「きょう、こ­こでうたっています。」を彷彿とさせる、代表曲「亜麻色の髪の乙女」をはじめ過去楽曲­をアコースティックアレンジにレコーディング。「現在の島谷ひとみ」詰め込まれた1枚­に仕上がりました。

ミュージック・ビデオは歌詞の世界観に沿った形で、ある種映画の様な質感も感じれる作品に仕上がった。
島谷本人は撮影時のエピソードとして「今回は自分が主人公の物語ではなく色んな愛の形を東京の夜の街を舞台に客観的に見守っているという様なシュチュエーションを描きました、今までは自分の事を含めて表現してきた作品もありましたが、客観的目線で表現するというのは、自分も歳を重ねて新たなステップを踏んで来ているんだと実感した」とコメントしている。

ツイッター コメント
文学座の高橋さんもご出演であっ「パトロクラス」と思ってしまった。「ヘクター」吉田栄作さんはメインキャスト! 主題歌 島谷ひとみ「心のままに」がとてもよい。

島谷は1月からNHK総合で放送される、田中麗奈主演のドラマ「愛おしくて」に主題歌「心のままに」を提供。ミニアルバムにはこの曲のほか、「亜麻色の髪の乙女」など過去に発表した楽曲のアコースティックバージョンが収録される。

島谷ひとみ
シマタニヒトミ
1980年生まれ、広島県出身の女性シンガー。1999年にシングル「大阪の女」で歌手デビュー。2001年にリリースしたシングル「papillon」や、2002年に発表したシングル「亜麻色の髪の乙女」などのヒットで幅広い支持を獲得する。2009年にはデビュー10周年を迎え、7月にベストアルバム「BEST & COVERS」をリリース。さらに故郷である広島・嚴島神社にてデビュー10周年を記念した世界遺産ライブを敢行した。また、2009年公開の映画「パラレル」の主演を務め、2011年にはロックミュージカル「ROCK OF AGES」のヒロイン役に抜擢されるなど、歌手活動のみならず舞台やミュージカルにも活躍の場を広げている。2012年2月、野崎良太(Jazztronik)と全面的にタッグを組んで、童謡カバーアルバム「Sign Music」を発表する。

島谷ひとみ 心のままに

島谷ひとみ 心のままに

島谷ひとみ 心のままに 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -