tacica 発熱 – ハイキュー!! ED

「発熱」JP歌詞

tacica (タシカ) 新曲「発熱」
アニメ「ハイキュー!! セカンドシーズン」ED
発売日:2016年2月24日
歌手:tacica
作詞:猪狩翔一
作曲:猪狩翔一
歌詞:
何者でもない者
眼を光らせた
只の独り善がりだって良いさ 夜の者
星一つない空でも手を差し出せよ
来るか来ないかは別の僕等の願い

そうだ 呼吸も 鼓動も 二つとない世界での事

いつも色のない舞台に立って
尚 その奥で誰も観た事のない朝陽を待ってる
途方に暮れて 掠れたまま
自分に触れる

我が儘にもっと飛行
眼を光らせて
雨が直ぐ隣りで嘲笑い続けようと

探して 拾って 皆 嘗てない未来への事

どうか 非常事態に向かい合って
瞼の裏で共に居た光よ 僕等を待ってて
見様見真似で構わないなら
自由になれる

呼吸を 鼓動を 全部 二つとない未来での事

いつも色のない舞台に立って
尚 その奥で誰も観た事もない朝陽を待ってる
途方に暮れて 掠れて
今 自分に触れる

そんな名前のない世界にだって
未だ その中でいつか観た光に似た朝陽を待ってて
もう還らない日を生きる証明に
自分に触れる

tacica 発熱

tacica 発熱


歌詞出典:

tacica 新曲「発熱」の感想/コメント/意味/情報
古舘春一の原作マンガを原作に、2014年4月からテレビアニメ化された『ハイキュー!!』は原作に続き大人気を博している。2015年10月からはいよいよ第2期『ハイキュー!!セカンドシーズン』もスタートした。
作品の魅力のひとつとなっているのが、こちらも人気のアーティストたちが歌うオープニングテーマやエンディングテーマの数々の楽曲だ。SPYAIRやスキマスイッチ、Galileo Galileiなどが次々に登場する。
2016年1月9日から『ハイキュー!!セカンドシーズン』が第2クールに突入したが、こちらの音楽も注目されている。『ハイキュー!!』第2クールエンディングテーマ「LEO」を担当し大好評を博したtacicaが再びシリーズに参戦した。ニューシングル「発熱」でエンディングテーマとしてタイアップする。
「発熱」は2人体制になって以降のtacicaが新たなバンドの開花をみせる会心作とのこと。強く深く、圧倒的な熱量で鳴らした作品に仕上げた。

ツイッター コメント
tacicaさんの曲は格好いいのはもちろんですが、その中に哀愁をほんのり感じさせるところが他のバンドにはない持ち味ではないかとおもいます!発熱も映像と曲がぴったりマッチしてていいと思います。

今日のつづき「発熱」tacica 「ハイキュー」はお母さんも見た方がいいって、毎週見させられてる…真木さんのインスタも。そしたら、ここにもハイキュー。彼氏だって。及川さん。

あーーー……昨日撮りためてたアニキュー見たんだけど、すごいいいね新OPとED……素敵でしたほんと、及川さんめっちゃ出てくるのがすごく嬉しいです涙出ます。VS大王さまの構図で終わる感じたまらん……あああああくっそぅ!!!tacicaの発熱はすぐに買いました!!!

発熱、まだちょっとしか聴いてないのに耳から離れない。ハイキューEDで最初に聴いた時、 エンディングテーマ 「発熱」 tacica って文字が出た瞬間ぞわああって鳥肌が立って以降、毎回毎回ずっと鳥肌が立つ。凄く良い。かっこよすぎる。ああああああ!いい!!!

発熱聴いた……曲がどうこう以前に毎回そうだけど猪狩さんの声が聞こえてくるだけで泣けるんだよなぁ………今までにない感じだけどやっぱりtacicaの曲で、なんか…もう……はやくライブ行きたいです

tacicaの「発熱」疾走感あってカッコイイ!最初、神様の椅子に雰囲気近いかなぁと思ったけど、最後まで聴いたらとても新鮮なイメージが残った。聴いたらスイッチ入りそうなパワフルな曲!早くCD欲しいなぁ〜そして三大博物館楽しみ過ぎる(^^)

作業みせるってゆってたのにあと1時間も描いてたら完成するんでは…??と思ったのでアニキュー見ることにする。叫んでなかったけど、tacicaの発熱めっちゃ良かったですね!!!!!!

tacicaの音楽に救われながら毎日なんとか生きてます。熊本から三大博物館行くのでとっても楽しみにしてます!発熱早く生で聴きたいです!いつも素敵な音楽をありがとうございます!大好きです!

ハイキュー!セカンドシーズンの新OP&EDはいいなぁ。 特にRDのtacicaの「発熱」はイイ! 前のLEOも大好きでカラオケでも歌いまくったんやけど、発熱も覚えなきゃ!( ̄ー ̄)ニヤリ

tacica
タシカ
猪狩翔一(Vo, G)、小西悠太(B)のロックバンド。2005年、元ドラマー坂井俊彦とともに札幌で結成。以来札幌を拠点にライブ活動をスタートしながら、叙情的な世界観と骨太のロックサウンドを武器に知名度を全国区のものに。2007年6月リリースの初音源「Human Orchestra」は各種インディーズチャートで1位を記録し、2008年10月には所属レーベルをSME Recordsに移し、さらに活動を活発化。2009年には2ndフルアルバム「jacaranda」をリリースし、バンド史上最大規模の全国ツアー「パズルの遊び方」も大成功のうちに終了させる。以降精力的にライブ活動、フェスへの参加などをする傍ら2011年には3枚目のフルアルバム「sheeptown ALASCA」、2013年には4thフルアルバム「HOMELAND 11 blues」を発表し、また2014年に至るまで「命の更新」「newsong e.p.」「HALO」などシングルもコンスタントにリリース。そして2014年9月にはアニメ「ハイキュー!!」の第2クールエンディングテーマ「LEO」を発表する。

tacica 発熱 – ハイキュー!! ED 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -