MYTH & ROID ANGER/ANGER – ブブキ・ブランキ ED

ANGER/ANGER

JP歌詞

MYTH & ROID (ミスアンドロイド) 新曲「ANGER/ANGER」MV
発売日:2016年2月24日
歌手:MYTH & ROID
作詞:MYTH & ROID
作曲:MYTH & ROID
歌詞:
…and so, we met in the deep dark and shattered place
No one will come to us. They left us here with disgrace
We’re alone

We all abanded sadness. We all abanded kindness
The world is full of hatred. There’s no hope, then take this
嘘で建った塔の 深層で燃える炎
早々気を付けろ背後 A matter of time

Be ready. Burn up! Liars! In this cold night
ただで消え去る罪など無い
Oh baby, cry out louder to this bad luck
God, hear the scream, share us your light
Tonight, now stand up and head up cause we’re falling up
Who is the bloody liar? You all the bloody liar
創傷疼いている 何故痛いくらい ah 今疼き出す…

This is what’s behind the truth. We know what we gotta do

What is the reason you repeating the same thing again?
I’m sure the reason is stupid, silly and insane
Shut it up

Don’t close your eyes forever. Don’t go away. Come closer
And let’s see what happened. … yeah right, your heart is frozen.
煌々と熱く太陽 専用として堂々と
栄光を綴る虚語 I will survive

You’re ready. Burn up! Fire! Toward this heavy sky
未だ視野は暗く 足りない
Yeah, come on. Spread out! Fears! To the world tonight
Now remember, it’s ‘cause of your lies

…Burn up! …Liars!

孤独の傷跡
血の様に溢れ出した涙

No, I can’t cry
まだ何も終わってはいない
Oh please. Dry up. Tears. They are still alive
I’ll lie to my tears…

Be ready. Burn up! Liars! In this cold night
ただで消え去る罪など無い
Oh baby, cry out louder to this bad luck
God, hear the scream, share us your light
Tonight, now stand up and head up cause we’re falling up
Who is the bloody liar? You all the bloody liar
創傷抱いている ただ痛いくらい ah 今抱いてる

What are you saying? It’s too late
My sight is red. Can’t stop this red
Let’s go ahead. And take their heads
Go, take their heads. Go, take their heads…

MYTH & ROID ANGERANGER

MYTH & ROID ANGER ANGER

歌詞出典:

MYTH & ROID 新曲「ANGER/ANGER」の情報
ボーカリスト・Mayuとプロデューサー・Tom-H@ckを中心としたコンテンポラリー・クリエイティブ・ユニット、MYTH & ROIDが、2月24日にリリースするシングル『ANGER/ANGER』より、表題曲のショートMVを公開した。
同曲は、2016年1月から放送中のアニメ『ブブキ・ブランキ』のエンディングテーマに起用されており、デジタルロックとインダストリアルロックの要素を含んだサウンドに、Mayuのボーカルが乗ったデジタルハードロックナンバーだ。 MVでは、炎中に囲まれたMayuとギターを演奏するTom-H@ckが対面しながらパフォーマンスを繰り広げており、迫力のある映像となっている。

MYTH & ROID 新曲「ANGER/ANGER」感想/コメント/意味
鋭いサウンドと圧倒的歌唱力で我々を魅了する『MYTH&ROID』のお二人がご来店!パネルにサインをいただきました!2ndシングル「ANGER/ANGER」大好評発売中です、ぜひ聴いてくださいね!!

L.L.L.が「愛情の最果て」を歌っているとしたら、ANGER/ANGERは「怒りの最果て」を歌っているの。それも、社会や大人といった理不尽で大衆性のあるものに対してね。このユニットでは、人間が持つ数々の「感情の最果て」を表現していこうと思っている…

MYTH & ROIDの新譜ANGER/ANGERフラゲしました!やばいやばすぎる!メッチャかっこいい!クールだけどガチで魂が熱く燃え上がる曲です!2曲目も激ヤバです!是非聞いてみて!!オススメ!!

万流礼央子の姿と、EDのANGER/ANGERを歌うMayuさんどこか憂いのある雰囲気が似ている。アニメと実写、二次元と三次元の融合。そして音楽。重ねあわせることでアニメも歌にもより思い入れが強まっていく・・

今日は2ndシングルの発売2日前!ということで、この前はANGER/ANGERについて語ったから、今夜は午前中呟いた通り、カップリングのICECREAM QUEENについて語ろうかな!実はこの曲とANGER/ANGERは「同じこと」をたくさん歌ってるの☺︎

同じ対象に対して、ANGER/ANGERは「燃えろ!」って歌う曲。ICECREAM QUEENは「溶けろ!」って歌う曲。温度差のある曲名に見えて、実は共通しているの。ちなみにICECREAM QUEENは”I scream queen(私は叫ぶ女王)”っていう意味も込めてるんだ!

そんな彼女の気持ちをANGER/ANGERで 歌っているから尚更かもしれないけれど、 わたしは彼女のような女性が大好きです。 そしてこの楽曲の歌詞の訳を、礼央子の真実 を知ると共に、早くみんなに読んでもらいたい。 ただの「怒り」ではない、楽曲。 発売日まで、あと、少し。

今、MYTH & ROIDの新曲「ANGER/ANGER」の和訳のチェックをしているのだけど、この歌詞本当に秀逸だなー。 こういうのを書かせるとhotaruさん(幼なじみの作詞家)は奇才で天才的やなー。 幼なじみにこんなこと言うの気持ち悪いけど! うぇえ。笑

「MYTH & ROID」(ミスアンドロイド)
はボーカリスト・Mayu、プロデューサー・Tom-H@ckを中心としたコンテンポラリー・クリエイティブ・ユニット。インターナショナルで本格的なサウンド、鋭角的でキャッチーなメロディ、圧倒的なボーカルパフォーマンスを兼ね備えた気鋭のユニットである。
2015年7月、TVアニメ「オーバーロード」EDタイアップ楽曲の1st Single『L.L.L』でメジャーデビュー。iTunesジャンル別ランキングでは同時リリースのOP楽曲と合わせ1位、2位を独占。iTunes総合ランキングでは最高3位を記録。「オーバーロード」のヒットと共に鮮烈なデビューを果たした。

2016年1月、TVアニメ「ブブキ・ブランキ」EDタイアップ楽曲の2nd Single『ANGER/ANGER』を2月24日リリース。洗練されたデジタルロックと次世代のインダストリアルロックの要素を含んだサウンドに、未だかつて無い縦横無尽に展開するボーカルが冴え渡る本格的なデジタルハードロックナンバー。

ユニット名である「MYTH & ROID」は過去を想起させる「Myth」(神話)と未来を想起させる「Android」を組み合わせた造語。互いのルーツを掛け合わせ新たな世界を切り開きたいという思いで考案された。

デビュー以来「インターナショナルな活躍に最も近いアーティストになるのではないか」との呼び声も高い。

Mayu プロフィール
幼少の頃からBritney SpearsやBeyonce、P!nk、Avril Lavigneなど海外アーティストに影響を受け、歌、ダンス、クラシックピアノを学んでいたMayu。物心つく以前からアーティストを志し、バンド活動、弾き語りを始めその才能を開花させる。やがて歌のみならず英語での作詞、作曲まで行うように。幅広い音域から生まれるその歌声は、ポップスやロックはもちろん、カントリーやハワイアン、ブルース、R&Bまで自在に歌いこなす。

海外アーティストを彷彿させる日本人離れしたその歌声とパフォーマンスは高校在学時、メジャーレーベルの目に止まり発掘される。

Tom-H@ck プロフィール
数々のアーティスト楽曲や映像作品において、気鋭のサウンドクリエイターとして名を馳せている。

奇抜で唯一無二のそのサウンドは、ジャンルを越えてシーンを席巻した。

これまでにT.M.Revolution、でんぱ組Inc.、ももいろクローバーZ、SuG、清竜人25、など数々のアーティスト楽曲をプロデュースし、TVアニメ「けいおん!」では、アニメ史上初のオリコンウィークリーランキング1位、2位を独占した。

また作編曲家・プロデューサーとしての活動は日本国内に留まらず「GRAN-TURISMO 6」などのゲーム・映画などの劇伴・BGMの分野でも世界的に高い評価を得ている。2015年には、ハリウッドインディー映画『Life in Color』のサウンドトラック制作にも携わっている。

MYTH & ROID ANGER/ANGER – ブブキ・ブランキ ED 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -