μ’s (ラブライブ!) SUNNY DAY SONG

「SUNNY DAY SONG」JP歌詞

μ’s (ラブライブ!) 新曲「SUNNY DAY SONG」歌詞
劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』劇中歌
発売日:2015年7月8日
歌手:μ’s
作詞:畑亜貴
作曲:倉内達矢
編曲:倉内達矢
歌詞:
楽しいねこんな夢
えがおで喜び歌おうよ
それが始まりの合図
一歩ずつ君から 一歩ずつ僕から
どこかへ行きたい心のステップ

受けとめてあげるここで
最初は少しためらっても
受けとめる場所があるって
もっともっと知ってほしくなるよ…なるよ!

SUNNY DAY SONG
SUNNY DAY SONG 高く跳びあがれ
どんなことも乗り越えられる気がするよ
SUNNY DAY SONG
SUNNY DAY SONG 口ずさむ時は
明日への期待がふくらんでいい気持ち

SUNNY DAY Wow! Sun power!
SUNNY DAY Wow! Song power!

元気でるこんな夢
あれこれみんなで語ろうよ
それは繋がりのサイン
二歩目はしっかりと 三歩目は大胆に
おそれず行けそうな予感でダンス

自分から手を伸ばしたら
もっともっと面白くなるよ…なるよ!

SUNNY DAY LIFE
SUNNY DAY LIFE 輝きになろう
なんて言える今の気分を分け合えば
SUNNY DAY LIFE
SUNNY DAY LIFE 君も踊り出す
幸せの予感に包まれ なんでもできそうさ

SUNNY DAY LIFE
SUNNY DAY LIFE 輝きになろう
なんて言える今の気分を分け合えば
SUNNY DAY LIFE
SUNNY DAY LIFE 君も踊り出す…Ah!

SUNNY DAY SONG
SUNNY DAY SONG 高く跳びあがれ
どんなことも乗り越えられる気がするよ
SUNNY DAY SONG
SUNNY DAY SONG 口ずさむ時は
明日への期待がふくらんでいい気持ち

SUNNY DAY Wow! Sun power!
SUNNY DAY Wow! Song power!(歌うよ)
SUNNY DAY Wow! Sun power!(こんな夢)
SUNNY DAY Wow! Song power!

-
「ラブライブ!」 ストーリー:
秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまにある伝統校、音ノ木坂学院は統廃合の危機に瀕していた。学校の危機に、2年生の高坂穂乃果を中心とした9人の女子生徒が立ち上がる。私たちの大好きな学校を守るために、私たちができること……。それは、アイドルになること。アイドルになって学校を世に広く宣伝し、入学者を増やそう。ここから、彼女たちの「みんなで叶える物語」(スクールアイドルプロジェクト)が始まった。
μ’s[高坂穂乃果(新田恵海)、絢瀬絵里(南條愛乃)、南ことり(内田彩)、園田海未(三森すずこ)、星空凛(飯田里穂)、西木野真姫(Pile)、東條希(楠田亜衣奈)、小泉花陽(久保ユリカ)、矢澤にこ(徳井青空)]。
-
μ's (ラブライブ!) 新曲「僕たちはひとつの光」の感想/コメント:
これは、是非とも見たい方がいいです!
映画を観たと言う方はこのシーンが良かったとか、ここが凄かったとか思い出すことが出来ると思います!まだ、映画観に行ってないなぁ~と言われる方はこれを見ることで、早く見に行きたいと思う気持ちや、観に行った人達が良かったって感じたシーンはどこなのだろう?と想像してさらに、楽しみが倍増すると思います!
このPVを見て、自分もこのシーンが凄かったとか、ダンスシーンがとても良かったとか思い出すことが出来ました。もう、涙が止まりません。・゚・(ノД`)・゚・。
さらに、この動画の前に本予告を見直すってのも良いと思います!是非ともご覧になってくださいm(_ _)m
-
ラブライブを2期まで見てきた方には絶対見て欲しい
ほんとすべてが神クオリティだから
見ないと後悔すると思う。
おれ今まで映画見直したことないけどこの作品は何回でも見直したいと思ったもんw

-
これはすごくよかった!!終わってしまうのは悲しいことだけど、とても彼女たちらしい最後だったと思います!挿入歌がめっちゃよかったな〜
この人生を生きて、初めて感動しました!!見てないって人は是非劇場まで見てくださいねw
あと、ラブライブ!は一部のファンにより世間では結構印象がよくないらしいですが、この映画を見たら絶対印象が180°変わると思います。
-
μ’sのおかげで 今まで楽しく、元気に過ごせたのに……終わってしまうなんて悲しい μ’s今までありがとう、そしてこれからもよろしく 絶対にμ’sを最後まで応援し続けます。
だから、劇場では、遠慮なく、たくさん笑って泣きたいと思います。
-
穂乃果ちゃんが悩んで悩んで、そして答えを見つけられたところ
本当に感動しました
涙が止まらなかった!!
ラブライブは素晴らしい作品です
-
わかんない(笑) 暇になったら観にいってる感じ っていうか映画の最初のホノカチャンがジャンプしてたシーンのラララがSUNNY DAY SONGにしか聞こえないんだけどそう考えると少し怖い
-
僕光のライブってやった時期が気になる 3月最後の日だとしてもsunny day songが最後の曲って言ってたからおかしいし、3年生卒業後ってμ's解散してるから復活ライブっていうのもおかしいし。 謎だ
-

まず最初に観た時は僕たちはひとつの光を歌ったのはSUNNY DAY SONGの後だと思ってた。3年生組が『スクールアイドルにこだわりたい』って言ってたのもあったからね。でも2回目観に行った時に引っかかることがあってさ。ゆきありがμ'sの伝説について話してるシーンで 続く
-
冒頭の穂乃果が水溜り超える時に流れたBGMのSunny day songは未来の穂乃果たちが歌ってたって解釈でいいのかな? そしてその未来の穂乃果が迷ってる現在の穂乃果を導いて、今度はその穂乃果たちが歌った、この考え方が個人的には1番しっくりきた
-
3曲とも、確実に泣かせにきてますよね。「Angelic Angel」は「TV版の延長線上」としての、「SUNNY DAY SONG」は「みんなで叶える物語」としての、「僕たちはひとつの光」は「本当の最後」としての、集大成だと思います。
-
昨日の4連舞台挨拶で一日中泣いてたもんだから目が充血してるんだがwww本編もちゃんと観れるようにまわしたから後半で毎回泣くわけで\(^o^)/ SUNNY DAY SONG♪
-

==

μ’s (ラブライブ!) SUNNY DAY SONG 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -