東方神起 Time Works Wonders

JP歌詞 「Time Works Wonders」

「Time Works Wonders」東方神起 Youtube MV動画視聴曲
日本テレビ系「スッキリ!!」10月テーマソング
発売日:2014年11月5日
歌手:東方神起
作詞:Shinjiroh Inoue
作曲:Peter Gordeno・Jamie Hartman
歌詞:
晴れ渡る空に 吐息ひとつ落としたら
意地を張ったことが 馬鹿らしく思えてきたんだ
時間がお互いを 素直にしてくれたなら
So, Come on! Come on! Come on! Let me hug you
もう一度君の その手を掴んで ぐっと抱き寄せたいよ
僕らは 解り合える
Na na na, Time works wonders

雑踏の隙間に君を見たなら 駆け寄っていけるだろうか?
何度だってイメージした 眠れないくらい
時が流れて この胸の痛み忘れてしまえたら

So, Hello! Hello! Hello! Tell me your mind
いつかは君の その眼を見つめて 愛を確かめたいよ
そうきっと 許し合える

Na na na, Time works wonders
Na na na, Time works wonders (So, It could be all right)

僕がした(僕らの)経験は 二度とは変わらないけれど(変えられなくても)
今思い出す(記憶の)君はいつも(いつの日も)笑ってる Yeah!

So, Come on! Come on! Come on! Let me hug you
もう一度君の その手を掴んで ぐっと抱き寄せたいよ
僕らは 解り合える

Na na na, Time works wonders
Na na na, Time works wonders (So, It could be all right)

東方神起「Time Works Wonders」
11月5日発売、東方神起『Time Works Wonders』のMVが公開になりました。
秋だから・・・バラードですね。どこもかしこも。
シングルとしては、ソフト過ぎてインパクトにかけるかな??って
気もしないではないですが、しんみりバラードではなく、明るめな
バラードなので、口ずさみ易いかも。
MVもホミンの和気あいあいとした感じが出てていいかも。
日テレ『スッキリ!』10月のテーマソングだそうです。
CX『めざましTV』の曜日別テーマソングも10月から変わるはずでは?
そっちでも聴きたかったですが~同じ民放・・・ダメだよね。

東方神起:
(とうほうしんき、〈동방신기:トンバンシンギ〉)は、韓国出身の男性デュオである。レコード会社兼芸能事務所のSMエンターテインメントに所属し、韓国や日本を中心に活動している。2003年の結成時から2010年までは5人組ボーカルグループで活動していたが、うち3人が所属事務所を離籍して別グループ「JYJ」を結成し脱退したため、現在は2人で活動している。
「アカペラ・ダンスグループ」を自称しており、アカペラ・グループ、ダンス・グループ、ボーカル・グループ、ダンス・ボーカル・ユニットと紹介されたこともある。
2003年に結成され、2004年1月に韓国で、2005年4月に日本でデビューし、以後両国を中心に活動している。グループ名は「東方の神が起きる」という意味で名付けられたものであり、漢字の通用する中国、韓国、日本を中心に世界に広く知られるグループになるようにという思いが込められている。公式のラテン文字表記は「TVXQ!」(ティー・ブイ・エックス・キュー。「TVXQ」「TVfXQ」とも)。これは「東方神起」の中国語読みをローマ字表記した「Tong Vfang Xien Qi」の頭字語から名付けられたものである。日本では、これに代わり日本語読みのローマ字表記「Tohoshinki」が使われている。
メンバーはコーラス、アカペラ、ダンスをこなし、全員がメインボーカルを担当できる形式を採っている。また、一部楽曲では作詞・作曲・編曲も手掛けている。スタイル的にはユ・ヨンジンが生み出した「SMミュージック・パフォーマンス」(SMP) を継承し、。ただH.O.T.と違い、俳優業も行っている。
公式グローバル・ファンクラブの名前は「Cassiopeia」(カシオペア)で、これとは別に日本には「Bigeast」(ビギスト)という公式ファンクラブもある。グループカラー(応援色、風船色)は「パールレッド」。

東方神起 Time Works Wonders 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -