奥華子 変わらないもの

「変わらないもの」JP歌詞

時をかける少女 – 奥華子 新曲「変わらないもの」歌詞 PV視聴 MV youtube 動画
歌手:奥華子
作詞:奥華子
作曲:奥華子
編曲:佐藤準
歌詞:
帰り道ふざけて歩いた
訳も無く君を怒らせた
色んな君の顔を見たかったんだ

大きな瞳が 泣きそうな声が
今も僕の胸を締め付ける
すれ違う人の中で 君を追いかけた

変わらないもの 探していた
あの日の君を忘れはしない
時を越えてく思いがある
僕は今すぐ君に会いたい

街灯にぶら下げた想い
いつも君に渡せなかった
夜は僕達を遠ざけていったね

見えない心で 嘘ついた声が
今も僕の胸に響いてる
さまよう時の中で 君と恋をした

変わらないもの 探していた
あの日見つけた 知らない場所へ
君と二人で 行けるのなら
僕は何度も生まれ変われる

形ないもの 抱きしめてた
壊れる音も聞こえないまま
君と歩いた同じ道に
今も灯りは照らし続ける

変わらないもの 探していた
あの日の君を忘れはしない
時を越えてく思いがある
僕は今すぐ君に会いたい

僕は今すぐ君に会いたい

奥華子 新曲「変わらないもの」の感想/コメント

映画見ました。

現高校2年生です。

コメントをみて、大人のなったら高校生に戻りたいって思うのかな?って思いました。

ただ、何気ない日常に今は充実してます。

友達とふざけあったり、真面目な悩みを打ち明けたり、好きな人ができたり、複雑な気持ちいっぱいです。

今が青春なのかな?って思います!

高校生の内に「時をかける少女」を見れて本当に良かった!

-

若い人達へ 

貴方達が素晴らしいと感じている事象は 全て貴方の精神が創り上げた世界です!

でも 多くの人達は忘却又は卒業という言葉で捨て去り それを成長という言葉で

正当化します。その後には 脳の劣化やご都合主義的な思考が 年齢を重ねるごとに

強くなっていき 一度無くした精神は二度と戻らないでしょう。 もし貴方が 自分の

若いその時の精神に強い愛着を持ち絶対に捨てない覚悟があるのであれば 人や

思想宗教などに頼ることなく できるだけ自己完結的な精神を早く 確立することです。

それでも並大抵のことではないですけどね!皆さんの武運を祈ります!

-

最高によい曲!

映画とマッチしてるし。

こんないい曲ない。

変わらないものなんてないような気がする…

みんなそれぞれ変わっていくんだよね…

いつまでも続いてほしい楽しい時間もすぐ終わってしまう。

-

聞いてると2006年版の映画でいう千昭目線の曲にも聞こえてくるね

そういう目線で聴いてるとなんだか切なくなるね

普通に映画の主題歌として聴いてもいい曲だし

奥華子さんって人が歌った曲として聴いてもいい曲だし

 

あーつくずく

いい曲だな。w

-

中学生の時、自分の一番の親友だった子と自分が原因で喧嘩してそこで自分は素直に謝れなくて...

謝ればよかったって思った時にはもう遅くて... 

この映画見た後あの時本当にごめんねって言ったら早く謝って欲しかった。でも今謝ってくれてとても嬉しい、これからもよろしくなって言われた。そしてやっぱり一番の親友だって改めて感じた。 

-

今青春真っ盛りの人は、どんなに怖くても好きな人に想いを伝えたほうが良い!

もちろん、無理にとは言わないけど

でも、ほんとに後悔する。俺がそうだった

時は戻らない、過ぎていくだけ

もうあの時には戻れないし、あの人にも会えない

変わらないのはあの時の俺の想い。

それだけは確かに心にそのまま残ってる

だから、伝えたほうが良いと思います!

うざかったらごめんなさい!

-

この映画もよかったねー^^

曲も良かった!^^

 

これも原作は、私が好きな「七瀬ふたたび」の筒井康隆の作品なんだよな。^^

 

この映画の作品は、筒井康隆の「時をかける少女」を下地に新しく作ったストーリーになってるけど、これもまたとてもよく出来た作品になったと 私は思っています^^

-

沖田くんのことを思う気持ちは、これから先ずっと変わらないものだと思っていた。何をしていてもあの人の面影がちらつくように、自分がこうして存在して、あの人を覚えている限り永遠に、沖田くんのことだけを思っていくんだと思っていた。僕だって、それで納得していたはずだった。

-

時かけを見たこともないくせに時かけの「変わらないもの」の台詞入りってやつを何となく聞いてたら突然「千秋!」って叫ばれてひとりで返事してしまった。やたら叫ぶけど千秋がなんなの?今度見よう。

-

今年も同じあの場所立って、夜空を見上げて、夏を迎えることができた。きっと同じだったのかも知れないけど、一年前よりも眩しく大きな花火に感じた。きっと色々変わってきたんだなって。変わりゆく日々の中で、変わらないものを大事にしたいな。

-

自分の身に失敗が訪れたら、それを自分の価値の否定へとつなげてしまう。自分の身に何が起ころうとも、決して変わらないものがある。それは命だ。どんなにどん底の状態に陥ったとしても、気づいて欲しい。私は確かに存在すると。私の価値はどんなことが起ころうとも決して変わることがないのだ。

-

奥華子は変わらないものもいいけど それより初恋がすきかな まあ歌詞が失恋したときの自分に 丸まんま似すぎてうざいんやけど サビのメロのリズム? なんていうんかわからんけど なんせサビのメロディがすごい好き ただし歌詞はできるだけ聴かない

-

長くいるほど周りが見えて、見たくないものまで見えてしまってるだけ。 本当は昔から何も変わっちゃいなくて、見えなかったものが見えるようになってしまってるだけだって。 年上の人が言ってたけど、 私は今が納得いかないし、その昔からをさす変わらないものが我慢ならん。のです。

-

未来で待ってる=ずっと真琴を好きでいるって解釈だとガーネットは真琴視点で変わらないものは千昭視点で、しんぞう潰れそうなほど切なくなる 未来ってどのくらい先で、真琴の人生が変化して行くのに千昭はずっと真琴を待つんだよねくるしいわたしが

-

真琴目線の曲が「ガーネット」で、 千昭目線の曲が「変わらないもの」 やんね? 奥華子の歌、ほんまに胸が切なくなる。 歌詞がめっちゃピュアですごく好きや。 最後の一枚まじプギャァー゚(゚`ω´ ゚)゚

-

==

奥華子 変わらないもの 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -