The Sketchbook REASON

アニメ「チェインクロニクル」のオープニングテーマ。
歌手:The Sketchbook
作詞:多田宏
作曲:the Sketchbook
歌詞:
追いかけて追いかけて
何度 見失っても 君らしく
思い描いてた理想に
いま 届いたような
そんな気がして 目覚めたんだ
高鳴る 鼓動はまだ残ってる
扉を開ければ 君がいたかな
言葉の海にすぐに沈み込むけど
いつか出逢えるなら
それだけを信じるよ
追いかけて追いかけて
何度 見失っても
こんな僕でいられるのは
君が笑って 僕を照らして
乾いた心が覚えてる
光があるから
夢に希望の雨が降って
咲いてしまえるように
僕らもまた 始まるなら
本音さえ風に乗せてしまうけど
きみがくれた抱えきれない想いだけが
いつも背中を押してくれるよ
追いかけて追いかけて
何度 見失っても
こんな僕でいられるのは
君が笑って 僕を照らして
乾いた心が覚えてる
きっと
押し寄せる悲しみにも
近づく別れにも慣れたように
花の名前もきっと
きっかけになるんだろう
また思い出してるんだ
消して書いてを繰り返して
何度だって間違えても
それでも僕らしくいたいから
追いかけて追いかけて
何度 見失っても
こんな僕でいられるのは
君はいつも僕を照らす
乾いた心で探してる
光があるから

The Sketchbook :
The SketchbookとはTVアニメから企画としてオーディションを開始し全国から総勢1,300名が集まりました。その中から誕生した3人。
結成直後結成して直ぐに「着うた(R) ・着うたフル(R) 1万ダウンロード&1万メッセージ達成できなければ解散!」
企画が発表される。
「道」「Funny Bunny」「クローバー」3曲の着うた(R) ・着うたフル(R)ダウンロードの合計が1万ダウンロード、ホームページからの応援メッセージ、ファンレター、ブログへの書き込み、路上ライブやイベントでの応援メッセージ書き込みの合計が1万件、この両方を達成しないとバンド解散というもので、結果は、ダウンロード数が43,213メッセージ数が21,171と見事に大幅な達成を果たしました。
LIVE活動においても柏・川崎などでの路上LIVEでは300人以上の人が集まるほどに。
2011年には横浜アリーナで12,000人の前でANIMAX MUSIX2011出演
LIVEハウスでの活動はもちろん、インストアLIVEも含め100本以上のLIVEを慣行。
全国を車で移動し路上LIVEを慣行し、ファンとの交流も深めていく
(青森県青森市 ・岩手県仙台市 ・福島県郡山市 ・長崎県佐世保市 ・福岡県北九州市 ・広島県広島市 ・香川県高松市
・岡山県岡山市 ・兵庫県神戸市岐阜県岐阜市 ・静岡県浜松市・新潟県新潟市・長野県東筑摩郡 など)
2012年9月28日にデビュー1周年を記念して行われた渋谷eggmanでの初のワンマンLIVEもSOLD OUT!!
デビュー2周年を迎える2013年9月28日にはSHIBUYA-AXでのワンマンLIVEが決定!!
デビューシングル「道」のMusic VideoはYoutubeで2,000,000再生回数を突破!!
デビューからシングル7枚・アルバム3枚とデビューから1年間走り続けてきた、The Sketchbookは今後も走り続けます!!!

The Sketchbook REASON 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -