Team N(NMB48) 電車を降りる

作詞:秋元康
作曲:渡辺淳

ラッシュアワーの人の流れに
わざと逆らうように
僕たちは手を繋いで
駅のホームから逃げ出す

発車のベルが鳴り響き
時間通りドアが閉まって
押し込められて
萎(しぼ)んだ夢なんか見たくなかった

AH…
大人の車輪
動き出してしまう前に…
AH 切符を捨てて
ここじゃないどこか
探しに行こう

今ならば まだ間に合う
本当の自分
君への愛くらいしか
他に持ってないから
自由とは選べること
いくつもの道を…
レールはないよ
どこへだって行けるんだ

ガラスの窓に顔を歪(ゆが)めて
ただ運ばれてく
人はみな生きるために
同じこの電車に乗るんだ

学校なんか行かなくても
気づかれない空気のような
青春の存在感
孤独と孤独が愛し合った

AH…
青空の下
暇つぶしの場所はない
AH それでも絶対
降りようと思った
未来のため

今ならば やり直せる
違う行き先
無謀な愛だからこそ
すべて失ってもいい
希望とは思い込みさ
悔いることはない
楽じゃない道
どこへだって行けるんだ

今ならば まだ間に合う
本当の自分
君への愛くらいしか
他に持ってないから
自由とは選べること
いくつもの道を…
レールはないよ
どこへだって行けるんだ

Team N(NMB48) 電車を降りる 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -