うたのプリンスさまっ マジLOVEレボリューションズ 歌詞

「マジLOVEレボリューションズ」JP歌詞

発売日:2015年4月8日
歌手:ST☆RISH
作詞:上松範康(Elements Garden)
作曲:上松範康(Elements Garden)
編曲:岩橋星実(Elements Garden)
歌詞:
1000%超えちゃって
2000%この次は
LOVEの大革命
マジLOVEレボリューションズ

感じ合うREVOLUTION
溢れ出すREVOLUTION
最高にREVOLUTION
目指そう!REVOLUTION
煌めきのREVOLUTION
響き合うREVOLUTION
すべてはREVOLUTION
ST☆RISH!!

ハートに咲くメロディ達は
O, Oh 君だけのモノ
伝説へと繋がる未来
Let’s pray 描きましょう

ダイヤモンドより煌めいた

奇跡
星に願いを

譲れない気持ち
グッと握ったら
ツンと突き上げて
モーレツに熱く
笑顔で Good luck!
いざ空へと
ほら世界が待ってるから

We can fly!
歌おう(1000%)踊ろう(2000%)
夢を叫べ革命者達(レボリューションズ)
キスをしよう(1000%)手を繋ごう(2000%)
ダテじゃないぜ
愛の力は

「大好き」を込めたら
ギュッと君を抱くよ
LOVEの大革命
マジLOVEレボリューションズ

共に作るレゾナンスには
Yes, yes 命(ライフ)が宿る
ヴィヴィッドするRhythm響かせ
Let’s dance 輪になろう

自分だけのオリジナリティ

紡ぐ
Beatのユニオン

本気のエモーション
音楽に込めて
まだ見ぬステージへ
トライしようぜ
ようこそ Our dream
重なり合う
7つの声よ鳴り渡れ

We can fly!
叶え(1000%)届け(2000%)
夢を飛ばせ革命者達(レボリューションズ)
プリンスは(1000%)永遠に(2000%)
君の為に
歌い続ける

信じたものだけが
掴めるミラクルスター
LOVEに不可能はない
マジLOVEレボリューションズ

やがて(今日を)笑える(日まで)
「愛の歌」を織り重ね
宇宙で(イチバン)この世で(イチバン)
「幸せだ」と言わせてあげるから

We can fly!
歌おう(1000%)踊ろう(2000%)
夢を叫べ革命者達(レボリューションズ)
キスをしよう(1000%)手を繋ごう(2000%)
ダテじゃないぜ
愛の力は

「大好き」を込めたら
ギュッと君を抱くよ
LOVEの大革命
マジLOVEレボリューションズ

うたのプリンスさまっ「マジLOVEレボリューションズ」の感想

春ちゃんは女性キャラ初の難聴系主人公なのかな
昔は女子向けハーレムアニメあんまなかったし。
うたプリキャラがグイグイ行くタイプなだけなのかもだけど

まさかの先輩OPからスタート。相変わらずの夢のような乙女アニメで先が楽しみ。前回とかの展開から考えると今後は各キャラごとのエピソードをやるんだろうけど今期はもしかして先輩グループ達のエピソード多め?エンディングのSTARISHのダンスがCG多めだった

うたプリR第1話まとめ。プリンスたちがあらわれた!GN粒子再び。エアパーカス。寮の中心で愛を叫ぶ。愛の洪水。トキヤ以外にぶつかってはいけないうたプリ。白馬。ヒッキー蘭丸。預言者まっちょっちょ。天使降臨。ブルゥゥゥ…。「れぼりゅーしょん?」でタイトル回収

幻の新人賞・うた☆プリアワードを受賞したST☆RISH、そして新人作曲家の七海春歌。
彼らは同じシャイニング事務所に所属する先輩アイドル・QUARTET NIGHTとともに、芸能界で着実に活躍の場を広げつつあった。
しかし折しも芸能界では、国際的スポーツの祭典のオープニングアーティストを懸けた戦いが幕を開けようとしていた。
芸能プロダクションが精鋭をエントリーし、しのぎを削って狙うオープニングアーティストの座。
果たしてシャイニングの選択は…?
ST☆RISH、QUARTET NIGHT、そして春歌を待ち受ける未来とは…?
2000%を超えたアイドルたちが今、愛の大革命を巻き起こす!

今日のうたプリまとめ。
・ななみさんがみんなとひとりずつ会話する
・なんか4人だけSSSというオリンピックの前座で歌うのにエントリー
・残りの7人もエントリーしようとしたら社長サイヤ人化
・『レボリューション⁉︎』
・エンディングがうるさい

説明もなく始まり終わるカルナイガチPV後、桜が咲く季節おばあちゃんを思い出しながら早乙女学園に行くと同期7人に口説かれつつ先輩4人に絡まれ、社長と教師が空からワイヤーで舞い降りて先輩たちの世界デビューの手伝いを告げられた直後同期に引きずられてレボリューションだった

世界デビューがどんなことかわかってるのかレボリューション!レボリューション!レボリューション!レボリューション!レボリューション!レボリューション!レボリューション!レボリューション!だったから今後どうなるのか不明過ぎてうたプリってすごい、そう思った

1話は今の皆さんの状況説明だろうと思ってたけど、やっぱりそうで、2期と同じそれぞれが登場して美味しいシーンを見せてくれましたね~♪
いやぁ、今回はちゃんと先輩チームにも見せ場があってマジでドキドキ~(≧▽≦)
作画は完璧、萌えシチュもばっちり、流石の出来で、大満足♪
これだよね、求められてる完成度に対し、ちゃんと答えを出してくれるこのうたプリは流石だわ。
どのキャラもちゃんと見せ場があるわけで。
分かってるよね、だから安心して見られるし、楽しいんだ。
さぁて、ここから彼らがどんな活躍をみせてくれるか楽しみすぎる~

歌:一十木音也(寺島拓篤)、聖川真斗(鈴村健一)、四ノ宮那月(谷山紀章)、
一ノ瀬トキヤ(宮野真守)、神宮寺レン(諏訪部順一)、来栖翔(下野紘)、愛島セシル(鳥海浩輔)さん
声優さん多いっすねー(ノ≧▽≦)ノ
新しいキャラソンの発売も楽しみです☆
作曲:上松範康さん  編曲:岩橋星実さん
なにがすごいかって曲がライブヴァージョンみたいな事です。
女性ファンの声援が曲に盛り込まれてます。
これは発売されるCDもこういう内容でいくのでしょうか。
だとしたら斬新過ぎて仰天です。
いかにもアイドル王道な歌詞はともかく、
ライブでこれを予習して参加すれば楽しい事間違いなし(ノ≧▽≦)ノ

7人CGが並ぶとどうも…カルナイの方は良かったけど
曲は良かったよアイドルっぽかったし
てか思ったよりトキヤレン,音也翔,セシル真斗那月が一緒に歌ってた
ドルソンもこのセットで出るのかなー
あとセンターセシルよりもレントキヤの方が目立ってた気がする

キャッチーで覚えやすいアイドルらしい曲と違って1度で耳に残る曲ではないよね
一緒に歌いたくはならないというか
自分は曲より色合いのシックさに違和感感じたなあ
プリンス達みたいにカラー分けされた派手さがないせいかな

1話使った単なるキャラ紹介だったな
しかしアニメのみな自分は先輩がOPなのは驚いたし何かショックだわ
新作の販促兼ねてるから仕方ないんだろうけど
1期からずっと1話は気合いの入ったプリンスのライブで始まるのを楽しみにしてたから

OPいまいちだったなあ
まあなれるかもしれんけど
しかしやっぱ11人が順番に出てきて主役がはわわするのって
11回も続くとちょっとしつこく感じるw

しかしやっぱアニメで相手役が11人って多いよね
7人でも多いよなあって感じだったのに更に多い
最初の自己紹介的登場だけでも結構多すぎてきつく感じた
アニメはゲームと違うし

うたのプリンスさまっ マジLOVEレボリューションズ 歌詞 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -