SEKAI NO OWARI SOS 歌詞 PV

「SOS」JP歌詞

セカオワ 世界の終わり新曲「SOS」日本語和訳歌詞PV Youtube動画視聴MV
映画「進撃の巨人ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」主題歌
発売日:2015年9月25日
歌手:SEKAI NO OWARI
作詞︰Saori/英補作詞:Nelson Babin-Coy
作曲:Fukase
編曲:SEKAI NO OWARI、Ken Thomas
歌詞
For you, I’ll sing this song
Please stay, it won’t last long
Years after we are long gone
The meaning will stay strong

Silence is what this song’s about
Numb to the world all around
But I will sing of this place
Hoping it finds you some way

People needing to be saved
Scream out for help every day
But we grow numb to the sounds
And feelings slowly start to drown

The first time, we can hear a voice
But soon it all becomes noise
Fading to silence in the end
I know it doesn’t make sense…

When sound all ceases to exist
People think that means happiness
And all the sounds that used to be
Are all just noise to you and me

The cries of help disappear
The silence numbs all of our ears
And when we stop listening
Those screams stop meaning anything

Don’t you let your heart grow numb to everyone
Oh child, listen to the “sound of silence”
Saving someone else means saving yourself
It’s true, and I’m sure you know it too

When you hear an “SOS”
Answering it becomes a test
It can give the life you lead
A meaning that you’d never seen

So don’t resist a call for help
Cause in the end it will tell you
How to treasure yourself
And not be alone

It might seem a little strange
To share this song this way
But I know what I must do
Is share the meaning with you

All this I learned from someone
Who spent his life among
People screaming out for help
Doing everything to reach out

Don’t you let your heart grow numb to everyone
Oh child, listen to the “sound of silence”
Saving someone else means saving yourself
It’s true, and I’m sure you know it too

Now I’d like to thank you for staying by my side…

SEKAI NO OWARI「SOS」日本語歌詞

君にこの歌を歌うよ
少しの間、そばにいて聞いて欲しい
きっと長い時間かけて大切な曲になると思うんだ
「静寂」について歌うよ
「無感覚」とも呼べるかもしれないことを
そんな世界のことを歌うよ君まで届けば良い

助けを求めてる人は毎日「助けて」と叫んでる
でもその音が続くとどんどん
聞こえなくなって無感覚になっていく
1回目は「助けて」が聞こえる
でもそれはそのうち「騒音」になる
そして「騒音」は「静寂」になっていく
こんな風に言うと難しいかもしれないけれど…
世界から音が消えたことを「幸せ」と呼び
消えてしまった音は「騒音」になる
世界から叫びが消えたことで
僕らは「無感覚」になる
叫んでいた人たちは、
まるで最初からいなかったように

子供たち、心が無感覚にならないように
“静寂”に耳をすませて
誰かを救うことは自分を救うことと同じなんだって

本当はもう、知っているはずなんだ
“SOS”に答えることは
「自分は何の為に生きているんだろう?」
という疑問に答えることなんだ
SOSに答えることは
「自分自身を大切にするには?」
という疑問に答えることなんだ
「一人じやなくなるには?」にも
こんな歌を歌うなんて
自分でも不思議なんだけど自分が教えて貰ったことを
伝えられたら良いと思うんだ
誰かのために一生懸命になれる人が
教えてくれたことを

子供たち、心が無感覚にならないように
“静寂”に耳をすませて
誰かを救うことは自分を救うことと同じなんだって
本当はもう、知っているはずなんだ

子供たち、心が無感覚にならないように
“静寂”に耳をすませて
誰かを救うことは自分を救うことと同じなんだって
本当はもう、知っているはずなんだ

そばにいて<れてありがとう

歌詞出典:

SEKAI NO OWARI 新曲「SOS」

SEKAI NO OWARIのニューシングル「SOS / プレゼント」が、9月25日にリリースされる。

明日7月29日発売の「ANTI-HERO」に続くこのシングルには全4曲を収録。「SOS」は9月19日より公開の映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」主題歌としてSigur Rosのプロデューサー、ケン・トーマスとともにロンドンで制作されたナンバーで、作詞をSaoriが、作曲をFukaseが手がけている。

「プレゼント」は「第82回 NHK全国学校音楽コンクール」中学校の部の課題曲として書き下ろされた楽曲。この曲は作詞をSaori、作曲をNakajinが担当しており、「曲の中に中学校当時の匂いが感じられるように」というメンバーの発案で、中学校の校内でレコーディングが行われた。このほか、7月18日と19日に神奈川・日産スタジアムで開催されたライブ「Twilight City」で披露された「スノーマジックファンタジー」「ピエロ」のアコースティックバージョンも収められる。

-

SEKAI NO OWARI :

2010年、突如音楽シーンに現れた4人組バンド「SEKAI NO OWARI」。

同年4月1stアルバム「EARTH」をリリース後、2011年8月にTOY’S FACTORYよりメジャーデビュー。

2013年5月1日、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌「RPG」をリリース。

2014年、全国9 箇所15公演20万人動員の全国アリーナツアーを完遂。また、同年8月には、初の映画作品「TOKYO FANTASY」の公開。

10月には、富士急ハイランド?にて、「TOKYO FANTASY」と名付けた、6万人規模の野外ワンマンライブの開催。

圧倒的なポップセンスとキャッチーな存在感、テーマパークの様な世界観溢れるライブ演出で、子供から大人まで幅広いリスナーにアプローチ、

「セカオワ現象」とも呼ばれる加速度的なスピード感で認知を拡大した。

そして、2015年1月14日には、待望のニューアルバム「Tree」をリリース。

また、同年7月18日、19日には日本最大規模の会場日産スタジアムにて、「Twilight City」と銘打った14 万人動員のライブを発表し、チケットは即日SOLD OUT。

加えて、原作が世界的な人気を誇る「進撃の巨人」の夏公開実写版映画の主題歌を担当。

凄まじいスピードで進化を遂げながら、音楽シーンを席巻している新世代の才能である。

-

SEKAI NO OWARI 新曲「SOS」の感想/コメント

Fukase(SEKAI NO OWARI)コメント

 

「ANTI-HERO」作詞:Fukase/作曲:Nakajin

今回、映画 進撃の巨人のタイアップ用に書き下ろさせて頂いたANTI-HEROという楽曲のテーマは“悪役のラブソング”です。大切な人を守るときに、躊躇いたくない、世間の目なんか気にしたくない。という気持ちから書き始めました。

 

Saori(SEKAI NO OWARI)コメント

 

「SOS」作詞:Saori/作曲:Fukase

戦いがテーマであるこの映画を見て、「誰かを守ることは自分を守ることと同じなんだ」という歌詞を書きました。映画の最後にこの曲を楽しんで頂けたら、嬉しいです。

 

三浦春馬コメント

 

SEKAI NO OWARIさんのこれまでとはまた違った世界観を持った楽曲で、「進撃の巨人」の内なるテーマが歌詞と、リズム・メロディーで絶妙に表現されています。聴けば聴くほど、不思議な魅力に取り憑かれるような中毒性のある素敵な楽曲だと感じました。

 

山内プロデューサーコメント

 

「生きる」ということの絶望と希望を歌い続けるSEKAI NO OWARIしか、本作の主題歌は無いと考え、オファーさせて頂きました。彼らが皆、原作の大ファンであったことも手伝って、快諾頂きました。

早い段階でメンバー全員に映像を観てもらい、前編、後編共に進撃らしい「企み」のある、素晴らしい楽曲を作っていただきました。

既存の映像という「壁」を破壊する映画「進撃の巨人」と、既存の音楽という「壁」を破壊するセカオワの楽曲のコラボレーション、是非ご期待ください。

-

さおりちゃん作詞だからほんと期待してるSOS 雰囲気的には好みの曲 深瀬さんの声高すぎて歌詞なんて言ってるの?どころか言われなきゃセカオワかすら分からなそうwww

-

進撃の巨人見てきた! めっちゃよかった! 超リアル!! グロいところもあって、るーちゃん目つぶってたけど笑 早く後編見たい〜〜 セカオワのANTI-HEROも聞けたし、新曲のSOSもちょっと聞けた٩(๑>∀<๑)۶

-

いきなり超関係ないんだけど予告で進撃の後編流れて、思わぬ形でセカオワのSOS初めて聴いたんだけどなんかすごい良かった てか歌い方、、なんか全部ファルセットみたいな(日本語) さおりちゃん作詞だし早く聴きたい

-

==

SEKAI NO OWARI SOS 歌詞 PV 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -