SiM NO FUTURE

NO FUTURE

JP歌詞

シム SiMの新曲「NO FUTURE
がアーケードゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON」のオープニング曲に決定した。
発売日:2016年4月6日
歌手:SiM
作詞:MAH
作曲:SiM

SiM 新曲「NO FUTURE」の情報/感想/コメント/意味
4月6日(水)に約2年半ぶりのフル・アルバム「THE BEAUTiFUL PEOPLE」をリリースすることを発表、そのアートワークもいち早く公開し、その続報が待たれていたレゲエパンク・バンド、SiM。そのアルバムの収録曲のひとつ、「NO FUTURE」の大型タイアップが発表された!

「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON」はアニメ「機動戦士ガンダム」を題材にしたチーム対戦アクションゲーム。3月9日より全国で稼働する。
ゲームを盛り上げる「NO FUTURE」は4月6日発売のSiMのニューアルバム「THE BEAUTiFUL PEOPLE」に収録されるナンバー。ゲームのオープニングムービーおよびプロモーションビデオに使用される。オープニングムービーおよびプロモーションビデオはゲームの稼働スタートに先駆け、YouTubeにて公開中。

ツイッター コメント
[最新ニュース] SiM、「NO FUTURE」のPrototype ver.がアーケードゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のオープニング曲に!

同ゲームは、機動戦士ガンダムを題材とした、チーム対戦アクションゲームの最高峰とも言われる「機動戦士ガンダムVS.シリーズ」の最新アーケードタイトル。上記の映像では、目まぐるしく展開するガンダムのアクションとスピーディーかつハイパーな楽曲とのガチンコのコラボレーションを見ることが出来る。
もはや「ラウド・ロック」という枠組みを遥かに超えた出来と噂されるSiMのニューアルバム「THE BEAUTiFUL PEOPLE」。ファンの期待と想像を遥かに超えるであろうその全貌が、少しずつ明らかになってきた!

【ゲームについて】
機動戦士ガンダムを題材とした、チーム対戦アクションゲームの最高峰「機動戦士ガンダムVS.シリーズ」の最新アーケードタイトル。2014年3月より全国のゲームセンターで好評稼動中の『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト』をベースに、全国オンライン対戦機能を実現!また、現在TV放映中の『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』や、『ガンダム Gのレコンギスタ』などの最新のガンダム作品から機体やキャラクターを新たに収録し、参戦機体数は稼働時点でシリーズ最多の160機体に!さらに稼働後も定期的なゲーム内容のアップデートを実施し、新機体を追加していく予定。他にも既存機体への武装・アクション追加や、バトルシステムのリニューアルなど、さまざまな要素を「プラスオン」した作品となっている。

SiM
シム
GODRi(Dr)、SIN(B)、MAH(Vo)、SHOW-HATE(G)の4人からなる、神奈川出身のバンド。2004年11月に結成され、数度のメンバーチェンジを経て2009年に現編成となる。パンク、ハードコア、スクリーモをベースとする轟音サウンドにスカやレゲエのエッセンスを取り込んだ「レゲエパンク」サウンドで頭角を現す。ライブハウスシーンを中心に活動し、「PUNKSPRING」「ARABAKI ROCK FEST.」「京都大作戦」「RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO」「MONSTER baSH」「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER」「FUJI ROCK FESTIVAL」「SUMMER SONIC」などの大型フェスにも出演。さらに311、Enter Shikari、Sum41、Skindredといった海外勢の来日ツアーへの参加経験も有する。2013年4月にメジャー移籍第1弾シングル「EViLS」をリリース。同年10月にニューアルバム「PANDORA」を発表し、好セールスを記録した。2014年9月にミニアルバム「i AGAINST i」、2015年6月にアニメ「神撃のバハムート GENESIS」の主題歌「EXiSTENCE」を含むシングル「ANGELS and DEViLS」をリリース。

公式の歌詞は発売後で公開します。
ありがとうございます!m( _ _ )m

SiM NO FUTURE

SiM NO FUTURE

SiM NO FUTURE 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -