家入レオ Silly

JP歌詞 「Silly」 フル

「Silly」 Youtube MV 動画視聴音源
ドラマ「Nのために」主題歌
発売日:2014年11月19日
歌手:家入レオ
作詞:家入レオ
作曲:西尾芳彦
歌詞:
難しいことが多すぎる愛
今日も変わらず降り続いている 雨が
吐息の隙間で名前を呼ばれ
逢えない日の孤独 掻き消されるんだ
Rainy day oh Rainy day
軋む波動にのまれて

Oh It’s so silly
何かを求め 確かめたくて 今日を生きてる
Oh It’s so silly
騙せるのなら 現実なんて 必要じゃない
逃れられない哀しみに Oh It’s so silly

強がり隠した涙の痕に
気づかないそぶり 肌を重ねる 夜は
浅い眠り繰り返しながらも
隣の存在(おもみ)を確かめているんだ
Rainy day oh Rainy day
大人になりきれなくて

Oh It’s so silly
救いを求め 満たされたくて 今日を生きてる
Oh It’s so silly
許されるなら この愛だけを 抱きしめたい
逃れられない痛みでも Oh It’s so silly

意味の無い 何も無い明日は
見てない 解らない振りで
逃げ出してる So Silly
震える 罪のないそれを 失えばいい
歪む 気持ちは あなたが欲しい

Oh It’s so silly
何かを求め 確かめたくて 今日を生きてる
Oh It’s so silly
騙せるのなら 現実なんて 必要じゃない
逃れられない哀しみに
傷も今では 愛しくて
Oh It’s so silly

家入レオ「Silly」
家入レオが、本日10月17日よりスタートするTBSテレビ系金曜ドラマ『Nのために』の主題歌で、11月19日(水)にリリースする8th シングル“Silly”のミュージック・ビデオを公開した。
このミュージック・ビデオは“太陽の女神”、“純情”でも監督を務めた針生悠伺が手掛けた作品で、撮影について家入は以下のようにコメントしている。
ダンサーさん達が舞う姿をこんなに至近距離で見る機会は普段ないので、その動きには鳥肌が立ちました。おかげで楽曲の中で描いている愛の奥にある、寂しさや痛み、孤独や空虚感を、観ていただく方に問いかけるかのような力を添えていただいたと思います。雨のシーンも、何度も撮影を繰り返すことによって、切なく辛い部分と雨が止んだ後に訪れる明るい何か、を表現できたような気がします。でも、兎に角歌いながら後ろ向きに歩くのが難しかった。
また、ビデオで着用している衣装については「ネクタイ、実はず~っとしてみたいなという気持ちがありました。シリアスでシンプルな黒の中にちょっと緩めたネクタイを持ってくることでアクセントになったかなぁと。」と語っている。

家入レオ
1994年生まれ、福岡県出身の女性シンガーソングライター。幼少時代にピアノを習い始め、小学校時代は合唱部に所属するなど幼い頃から音楽に親しむ。13歳のときに自ら音楽塾ヴォイス福岡校の門を叩き、同塾の主宰者である西尾芳彦に師事する。圧倒的な存在感を放つ透明感あふれる歌声、強い意志を感じさせる詞世界が魅力。2012年2月にシングル「サブリナ」でメジャーデビューを果たし、同年10月に1stアルバム「LEO」を発表した。「第54回 輝く!日本レコード大賞」で最優秀新人賞を受賞する。2013年11月発売のシングル「太陽の女神」の表題曲はドラマ「海の上の診療所」主題歌に使用された。2014年1月にシングル「チョコレート」を、2月に2ndアルバム「a boy」を発表。

家入レオ Silly 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -