鏡五郎 – 修善寺の宿

発売日:2014年1月8日
歌手:鏡五郎
作詞:仁井谷俊也
作曲:山崎剛昭
歌詞:
伊豆は湯の里 湯けむりに
人眼をしのんだ 恋の道
あなたに一夜(ひとよ) 身をまかせ
千夜泣いても いいのです
情けください… 修善寺の宿

あれは竹林(ちくりん) 笹の音
湯あがり浴衣で 酌をする
窓から覗(み)てる 眉月が
罪なおんなの 胸を刺す
離したくない… 修善寺の宿

墨絵ぼかしの 山の端(は)に
夜明けが白々 しのび寄る
愛しい男性(ひと)の 移り香を
ひとり湯舟で 流す朝
夢は束の間… 修善寺の宿

==

- スポンサーリンク -