塩ノ谷早耶香 – ocean blue PV 歌詞付き視聴動画

-e8tvl_jqNe0-

YouTube 塩ノ谷早耶香「ocean blue」PV視聴動画

JP歌詞

JP歌詞

「ocean blue」塩ノ谷早耶香 PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き音源 Youtube
発売日:2013年8月21日
作詞:Kanata Okajima
作曲:Erik Lidbom・Jeff Miyahara

子供っぽい サンダル
遠くに 残して
みんながいない場所へ
ゆっくり 繋ぐ 手と手

いつもの くだらない会話も
海の前だと 黙ってしまうね

今日こそ 気づいて
まだ 帰りたくないよ。

揺れて 願い 泣いて 歌い
どうすればいいの?!
でも どれだけ 寂しい夜も
キミを信じていたい
あふれる この想いは
深い Ocean Blue
ねえ もう 離れたくないよ

砂に書いた Name & Date
二人で写メして
波が消して行くの
いつまでも 眺めてた

二度とは 戻って来ない時
白い肌に 焼き付けてたくて

今しか 見られない
キミを もっと もっと… 感じたい。

後ろから 抱き締められて
息が止まりそう
Ah 心も 紅く染まって
今は顔も 見られない
キミといると 決まって
時を 忘れちゃう
ねえ もう 離れたくないよ

例え この先 すれ違っても
今日のコト 想い出すよ
優しい 温もり
焼き付けたいから
もっと ギュッと…

「いつまでも 一緒にいたい」
それだけなのに…
上手く 言えない Ah

揺れて 願い 泣いて 歌い
どうすればいいの?!
でも どれだけ 寂しい夜も
キミを信じていたい
出逢えたこの奇跡は
深い Ocean Blue
ねえ もう 離れたくないよ

2013年最注目の次世代歌姫・塩ノ谷 早耶香の3rd Singleは「10代最後の夏の恋愛」をテーマとした、
爽快なトラックに乗せた情熱­的なリリックが印象的なMIDナンバー。
沖縄ロケで制作したMusic Videoも要チェック!
塩ノ谷 早耶香 プロフィール
2011年に行われた「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 3 ~ For Girls ~」に参加。
約3万人の応募者の中からヴォーカル部門のファイナリストに選出され、一躍注目を集める。
2012年に「KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition」で約1万人の応募者の中からグランプリ
『Dream Vocalist loved by ViVi』を受賞。メジャー
デビューの切符を掴み、2013年1月23日にシングル「Dear Heaven」でデビュー。
持ち味であるミスト・ヴォイスと呼ばれる優しく降りそそぐその歌声は、じんわりと体中を包み込む。
8/21(水)に3枚目となるNewシングル「Ocean Blue」をリリース予定。
ちなみに、5月に発売した2ndシングル「片恋/Smile again」が好評の女性ボーカリスト・塩ノ谷早耶香(しおのや・さやか、19)が、6月15日に東京・品川のステラボールで初のワンマンLIVEを行なった。
今年2月18日から5月12日までの約3カ月間、「うた修行」と銘打ち、日本全国47都道府県を1人で回って、2万人を超える人たちの前で歌を披露しながらシンガーとしての「スキル」や、人に感動や想いを「伝える力」を身につけてきた塩ノ谷早耶香。
同ライブは、2ndシングルの新曲発売を記念して行われたもので、そんな「うた修行」の集大成となるライブ。同シングル(通常盤)購入者、レコチョク、フルDLなどの応募者の中から抽選で無料招待された500人の熱狂的ファンが詰めかける中、「今日という日を私自身ずっと心から楽しみにしていました。今日は皆さんに心から楽しんでいただけるように、そして私の成長も感じていただけるように全力で歌わせていただきたいと思います」と話し、新曲「片恋」をはじめ、同カップリング曲「Smile aggain」、デビュー曲「Dear Heaven」、FLOWERのカバー曲「Still」など、アンコールを含めて全9曲を熱唱した。
また、「うた修行」については「いろいろなことを学んだ『うた修行』でしたが、日本全国、どこに行っても私のことを温かく迎え入れてくれて、皆さんが本当に温かいんだなとすごく感じました。今日も私の目の前に応援してくださる皆さんがいますし、私のうしろにはいつも私と一緒に頑張ってくれているたくさんのスタッフの方々がいて、だからこそこうしていまここで楽しく幸せな気持ちで歌が歌えているんだなと感じます。そういう部分も『うた修行』の中で、たくさんの出会いの中で気づくことができました」と報告。
最後に「皆さんにうれしいお知らせがあります。8月21日にサードシングルをリリースさせていただくことが決定しました。真夏なので、アップテンポで、夏を皆さんに感じていただけるような曲を作らせていただきました」とアピールし、その第3弾シングル「Ocean Blue」を初披露し、「今日は、皆さんのお陰で本当に幸せな楽しい時間を過ごすことができました」とライブを締め括ったのだった。

塩ノ谷早耶香 – ocean blue PV 歌詞付き視聴動画 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -