原田ひとみ Schwarzer Bogen

-n6I7euXVya0–

「Schwarzer Bogen」 JP歌詞

『魔弾の王と戦姫』ED「Schwarzer Bogen」 Youtube PV MV 動画視聴音源
アニメ「魔弾の王と戦姫」エンディングテーマ
発売日:2014年11月26日
歌手:原田ひとみ
作詞:LINDEN
作曲:片山修志
歌詞:
遠く 思うものは
胸に熱い 記憶よ
不意の 暗い兆し
振り払うように
指先へと漲る 力をしならせながら
あの的を狙い 弧を描け

限りなく征けよ
ただ立ち向かえばいい
勝ち目なくとも 覆せるさ
この矢は 外さない
高鳴る風よ 黒き弓よ
運命さえも 射て

戦火の紅い色は
何を思い 揺らめく?
時代 越えて届く
伝説の意味か

夢でいつか響いた 終わりのない勝ち鬨よ
流れる星さえ 射ち落とせ

限りなく征けよ
ただ突き進めばいい
敵など すべて蹴散らすまで
この弓と共に
矢羽を鳴らせ 流線形よ
運命さえも 射て

かけがえない地と かけがえない人を
命がけでも 守るまでさ
この矢は 外れない
唸りをあげよ 逸る弓よ
祈り胸に 征け
深き その意志よ 誇り高き弓よ
運命さえも 射て

「魔弾の王と戦姫」 ストーリー:
戦場を人の力が支配し、剣と馬が戦いの中心だった時代――。ブリューヌ王国とジスタート王国の国境で起こった些末な諍いは、やがて大国の思惑をはらみながら、二十数年振りの開戦に至った。ブリューヌ王国の兵は、およそ2万5千。総大将レグナス王子の初陣を華々しく飾るため、王は直属の騎士団以外にも出兵を命じ、辺境の小貴族すらも戦列に加わることになる。アルサスの若き領主ティグルヴルムド=ヴォルンも、王の招へいに従い、わずかな手勢とともに馳せ参じた1人であった。かたやジスタート王国は、5千の兵でこれを迎え撃つ。勝敗の結果は、この時点ですでに明白かと思えた。
 だがブリューヌ王国は致命的な過ちを犯す。ジスタートの兵たちを率いるのは、伝説の竜具を与えられたという戦姫の1人、エレオノーラ=ヴィルターリアであった。一騎当千の恐るべき力を、ブリューヌ王国の兵たちは身をもって味わうことになる。絶望が支配する戦場の中で、ティグルは残されたわずかな矢を弓につがえ、標的を定めた。その視線の先にあるのは、美貌と勇壮の象徴――戦姫である。ブリューヌ王国辺境の若き領主、ティグルヴルムド=ヴォルン。ジスタート王国の戦姫、エレオノーラ=ヴィルターリア。両者の邂逅が、のちに語り継がれる英雄譚の序章になるとは、まだだれも知る由もなかった。

原田ひとみ:
2年半以上続いたインターネットテレビ番組『ECO放送局』(のち『ECO☆スタジオ』)では、ゆっくりとした調子からギャップのあるエキセントリックなコメントを吐くキャラクターとして知られた。同番組では自身のイラストを披露したほか、自身かなりのゲーマーで、「ネトゲ廃人」であることなども認めている。
歌手活動も行っており、PCゲーム『ef – a fairy tale of the two.』の後編『ef – the latter tale.』の主題歌「emotional flutter」ではオリコンデイリーチャート21位、週間オリコンチャートでは32位を獲得している。ツーファイブに所属する作曲家、村木康生とgalapagosというユニットを組んでいる。
スリーサイズは92、59、86のGカップ(過去プロフィールより)。『ガラジオ』内での「前事務所の人がそうしなさいと言うから」という発言通り、ライブでは胸の谷間を露出する衣装が多い。『ラジオ Dream C Club』第3回配信にゲスト出演した際、パーソナリティの水橋かおりにセクハラまがいに胸の大きさについていじられ、さらに「ハラダチャーン」とダミ声でエロオヤジプロデューサー風に呼ばれ定着した[注 1]。業界内でも初対面の相手から「ハラダチャーン」と親しく声を掛けてもらうことが多くなっており、水橋には感謝していると『ラジオ Dream C Club』内で語っている。『DREAM C CLUB』以外にも、『バカとテストと召喚獣』『ひだまりスケッチ×☆☆☆』など水橋との共演は多い。
『バカとテストと召喚獣』の生放送イベントでは放送上際どい言動を行い、またラジオ『バカとテストと召喚獣 文月学園放送部』でも自由奔放な言動と下ネタなどのストレートな発言が多いことから、共演者の下野紘には「存在自体が下ネタ」、「(おっぱいと)セクハラの権化」等と評されている。同ラジオでは収録中に女性ゲストへのセクハラ行為や下ネタトークを行うため、第65回では左手を手錠で椅子と繋がれたりとしている。第68回では両手に手錠、アイマスクだった。 バカテスラジオで「おっぱいマウンテン」「土屋ひとみ」「チチビンタ」「セクハラダヒトミ」「淫乱ピンク」「ムッチリーニ」「淫獣」のあだ名が付けられた。自分が他の女性の胸に触れることを「登山」と称し、「山があったら登りたい」「(自分は)登山家」とも発言している。
喜多村英梨とともにパーソナリティを務めている「閃乱カグラ 原田ひとみ・喜多村英梨のにゅうにゅうラジオ」では、リスナーから喜多村を心配するメールが大量に届いた。ただし、実際は喜多村が原田に対して攻めの姿勢を見せて圧倒するという展開になった。更には、「いつ天ラジオ〜ヒメアとミライの小悪魔生徒会室〜」にゲスト出演した際も、メインパーソナリティーの高本めぐみと野水伊織に「逃げて!」というような2人を心配するような内容のメールが何通か届いた模様。
歌手としてのデビューが先だが、もともと声優を目指していたとのこと。

原田ひとみ Schwarzer Bogen 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -