ゴールデンボンバー ローラの傷だらけ

-joTSz8N7f68–

「ローラの傷だらけ」 JP歌詞

「JOYSOUND」CMソング「ローラの傷だらけ」金爆 ゴールデンボンバー Youtube動画視聴曲
ゴールデンボンバー:
鬼龍院翔(Vo-karu)、喜矢武豊(Gita-)、歌広場淳(Be-su)、樽美酒研二(Doramu)からなるヴィジュアル系エアバンド。2004年に鬼龍院翔と喜矢武豊を中心に結成される。ライブでは鬼龍 院翔以外はほとんど担当楽器を弾かず、踊ったり寸劇を演じたりするなど、さまざまなパフォーマンスを行うのが定番となっている。エアバンドというコンセプトや、麗しいビジュアルと笑撃的な歌詞のギャップで注目を集め、音楽番組やワイドショーにも取り上げられる存在となる。現在ライブのチケットは軒並みソールドアウトと人気の高さをうかがわせている

今回のシングルは「音楽に特化すること」を追求した1作。CDのジャケットは真っ白でオリジナル特典や握手会の参加券なども付属しない、ゴールデンボンバーにとっては実験的な作品となる。ビデオクリップにもバンドのこだわりが詰め込まれているので、チェックしてみよう。
鬼龍院翔(Vo-karu)は自身のブログにて、「まだ発売日になってないけど、隅々までこだわりを貫き通すってすんごい大変だ…今回あらためて感じた!」と作品作りに苦心したことを明かし、「作品以外の部分を色々任せないとこんなに大変なんだな、勉強になりやした! 次に出すCDはどうなるかな…? まあもし複数売りしなくてはいけない場合でも、ファンの人が困らない売り方にしたいな。今回のシングル、ローラの傷だらけを発売したことによって何かが見えてくるはず…!(‘-‘)」とつづっている。
なおシングルのカップリング曲にはさまざまなアーティストが参加しており、「片想いでいい」のレコーディングには村上”PONTA”秀一、根岸孝旨、弦一徹らが、「愛について」には本間将人が編曲に携わるなど、そうそうたるメンツがクレジットされている。
発売日:2014年8月20日
作詞:鬼龍院翔
作曲:鬼龍院翔
歌詞:
会えない夜が続き 星に祈るけど 部屋の窓からじゃ 空が狭い
「今夜はダメ?」 「どうして?」 聞きたくなるけど 引く手数多が
相手の恋は辛い ずっと探してた女神 願わくば僕と 交わりたもれ ローラ、
僕をどう思ってるの? なぜ稀に優しいの?
可能ならこの僕を 愛しておくれよローラ、
アイツの何処がいいの? 何が優れているの?
解らない、なぜ僕を 愛してくれない…?
クリスマス・バースデー・ バレンタイン 会えずに過ぎ行く
会えたイベントといえば 節分くらい 満たされたくて 君で
それ以外は何も 望みはしないよ ローラ、
僕をどう思ってるの? 僕は第何位なの?
可能ならこの僕と 一つになってよ ローラ、
何故BARに詳しいの? 俳優と仲良いの? その金
何処から出てるの? 全てワカラナイ… ローラ、夢で会うときは
あんなに甘えて来るのに ツレないじゃないか ローラ、ローラ、
たとえ何者であろうと 君を離さない!
ローラ! 14時起き5時寝 ローラ
ダブルオートロック ローラ
カーテンピンク ローラ ピーチジョン派 ローラ
オフは日曜 ローラ ペットはチワワ ローラ ミリヤが十八番 ローラ
全てが愛しい… ローラ、君を知ったから 他の誰も愛せない
ヒドいじゃないか ローラ、ローラ、 過去に惚れた娘は 君とは
比べものにならない そうさ、
二股してた ミサキ お礼言わない ハルカ
隠れメンヘラ マナミ 財布出さない ミホ
文句オンリー メグミ 遅刻が基本 アヤカ
プリクラ晒す ナツミ (etc…)
誰よりも愛してる ローラ…

ゴールデンボンバー ローラの傷だらけ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -