Rihwa Snowing Day

JP歌詞 「Snowing Day」

「Snowing Day」Rihwa(リファ) Youtube PV MV 動画視聴音源
発売日:2015年1月21日
歌手:Rihwa
作詞:Rihwa
作曲:Rihwa
歌詞:
交差点の隅で大きな決意をして
ポケットの中に小さな拳を作った

左手と右手が重なったらいいのに
指の間から冷えてく
胸が苦しくなった

君はどんな青い空よりも広い心で
いつも笑っていたね
この雪のじゅうたんに乗って
君の元へ今会いに行く
待っていてSnowing Day

近未来の地図を眺める事よりずっと
迷ってしまえば広がる未来があるよ
行き違いをしたんだ下ばかり見てたから
躓いても君を笑わせられたら良かったんだ

君はどんなきれいな花より素敵な涙で
優しく泣いていたね
この雪の白い風に吹かれ
魔法みたいに飛んで行くよ
傍にいるAny Day

雪の日にはあたしのことだけ思い出していて
どんな未来が来ても
この想いは白い雪のように
ここに戻ればまた降ってくる
君だけのSnowing Day
君はどんな青い空よりも広い心で
いつも笑っていたね
この雪のじゅうたんに乗って
君の元へ今会いに行く
待っていてSnowing Day

ここに戻ればまた降ってくる
君だけのSnowing Day

「Snowing Day」:
表題曲は、キャッチーなメロディや、バンドサウンドと管楽器の音色が融合したゴージャスなアレンジが特徴のウインターソング。Rihwaは「北海道で生まれた雪国育ちの私にしか書けないような冬の曲を書きたいと思って書いた超ポップなウィンターソングです」と楽曲について言及している。
シングルの仕様は初回限定盤と通常盤の2種類が用意され、共通のカップリング曲として「BETTER REASON」「ホットミルク」が収録される。初回限定盤付属のDVDには、歌とピアノのみでパフォーマンスされた「春風」「ミリオンズ」のホールライブ映像が収められる。
またニューシングルのリリースを記念して、インストアイベントの開催が決定。第1弾として「インストアライブ+サイン会」のスケジュール3公演分が発表された。対象店舗ではアコースティックライブに加え、「Snowing Day」予約者を対象に「グリーティングカード・サイン会」が実施される。

Rihwaコメント
北海道で生まれた雪国育ちの私にしか書けないような冬の曲を書きたいと思って書いた超ポップなウィンターソングです。
初雪が降った時のワクワクする気持ちや真っ白な雪景色の中でスキーウェアーに汗を湿らせながら遊んだ日々を思い浮かべながらメロディーを作っていきました。
歌詞は恋愛ソングにもとれますが、実は失恋ソングのつもりで書きました。(あえて恋愛ソングとも受け取ってもらえるように書きました。)
なので過去形の言葉尻と、常に俯瞰から語っているような歌詞になっています。
雪は、毎年必ずやってきてワクワクや喜びをくれるモノでもあるけれど、春がくれば解けてしまう切なく儚い象徴でもあるという二面性からヒントをもらって、メロディーはハッピーで、歌詞は切ないという構成になっているのが Rihwa’s 注目ポイントです!
大切な人を想う気持ちの強さが、自分の強さになる。どんなことが起こっても、そこにどんな意味付けをするかで未来は変えられる。
私の初のウィンターソングを是非お聴き下さい!

Rihwa:
札幌出身の女性シンガーソングライター。中学卒業後にカナダに留学し、滞在中に音楽に目覚める。帰国後より地元のライブハウスなどで活動を始め、インディーズでシングル3枚とアルバム1枚をリリースする。2012年は「JOIN ALIVE 2012」「SUMMER SONIC 2012」「a-nation 2012 stadium fes.」などの大型ライブイベントに出演、パワフルな歌声とチャーミングなキャラクターで多くのファンを獲得する。同年7月にシングル「CHANGE」でTOY’S FACTORYからメジャーデビューし、10月に映画「劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-」の挿入歌「約束」を2ndシングルとして発売。同年6月にドラマ「ラスト・シンデレラ」の挿入歌として書き下ろした「Last Love」をリリースし、2014年2月には三浦春馬主演ドラマ「僕のいた時間」の主題歌「春風」を発表してお茶の間にも広く名を知らしめた。同年4月、待望の1stアルバム「BORDERLESS」をリリースする。

Rihwa Snowing Day 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -