Plastic Tree 告白

発売日:2015年12月22日
歌手:Plastic Tree
作詞:佐藤ケンケン
作曲:佐藤ケンケン

「涙」「嘘」こんな苦しいのは何で?
重なっては切ないほど 君を恋う
「刹那」「無常」知って躊躇うその前に
失っては悲しいから 日々を想う

そっと零れては散って 辿れば見えない迷路だ 瞼を鬱ぐ夜

色づいてく水彩 季節消えては残像
ただ君だけに向かう想いで
遠く追いかけても 記憶問いかけても
ずっともがいてた僕がいただけ

「秘密」「悲観」そんな象徴主義なんて
繕っては虚しいだけ 影を落とす

雑踏 紛れてくサイレン 気づけば 越えないレールをジレンマが閉ざす音

切り取ってく情景 ひとり消えない残響
ただ自分だけの悲愴抱えて
存在なんてなかった ひとりが怖かった
全部何もかも過ぎ去ってく 感傷

落ちていく白妙に 褪せてくような長春に
過ぎていく群青に 朽ちてくような夜空も 溶けてった
あの日を染めてくように 何度も
深い 暗い 痛い くらい 気づいたんだ

色づいてく水彩 季節消えては残像
もう君いない孤独知った
遠く離れては こころ剥がれてった
ねえ「さよなら」だ かえれない
連鎖なんてなかった ひとりが怖かった
ずっともがいてた僕の告白

Plastic Tree 告白 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -