スキマスイッチ パラボラヴァ

JP歌詞 「パラボラヴァ」 フル

「パラボラヴァ」グースハウス Youtube PV MV 動画視聴音源
ヨコハマタイヤ「アイスガード ファイブ」CMソング
発売日:2014年11月19日
歌手:スキマスイッチ
作詞:大橋卓弥・常田真太郎
作曲:大橋卓弥・常田真太郎
歌詞:
そうだな 例えて言うなら 宇宙から叫びたい気分
君を見つけた僕は そうさもう無敵
どうにも待ち切れなくて 予定より早くに到着
吐息が宝石みたいに 反射(ひか)ってちょっと奇跡
もうすぐ約束の時間だ
ほらyeah 君の香りがする

精一杯両手を横に広げ パラボラのようにして君を受け止めたい
すぐ会いたい もう1分1秒が 長く感じるんだ
ごめんねとはにかむ笑顔を 内緒で想像(イメージ)して鼻歌うたおう
そう ah〜 こんなメロディを 君は気に入るかな
どうかな 僕が立ってる 足元は不安定に見えるかい
それでも君の居場所を、未来を描きたい
時を止めたいだなんて 今は思わないんだよ
歳を重ねる君を ずっと見ていたい
人は嬉しい時「もう死んでもいいや」って言う
けどノー! 真実は違うはずさ
出会うってことの本当の意味を 知ったら生きてることが素敵に思えた
抱き合いたい もう1分1秒も 離れたくないんだ

使い古された言葉だけど 僕の全力を懸けて包み込みたい
これこそ愛 キスしたい たまんなく君を求めているんだよ
降り注ぐ喜びの色を集めよう
oh世界が 輝きを増して ついに目覚める
精一杯両手を横に広げ パラボラのようにして君を受け止めたい
すぐ会いたい もう1分1秒も 無駄にしたくないんだ
しわくちゃになっても笑いあってる
そんなの想像(イメージ)して鼻歌うたおう
ほら ah〜 こんなメロディを 君と2人で
波長を合わせて 僕ら 2人で
突き抜ける空に 鐘が鳴り響く

スキマスイッチが、11月19日(水)にリリースするシングル『パラボラヴァ』の表題曲“パラボラヴァ”のミュージック・ビデオを公開した。
今回のミュージック・ビデオのストーリーは、望まない結婚を控えた親友(花嫁)から助けを求められたスキマスイッチの2人が花嫁を救出するために立ちあがるというもの。ミュージック・ビデオ内でスキマスイッチはカンフー・アクションにチャレンジ、初めての殺陣を披露している。今回はスタントマン2人が大橋・常田のアクションシーンを担当。映像がつながるようにスキマスイッチとスタントマンのシーンを交互に撮り進めてゆき、最後の対決シーンはスタントを一切使わずに撮影されたという。なお、ミュージック・ビデオの監督は前作“Ah Yeah!!”に続き2作目のタッグとなる、映像作家・柿本ケンサクが務めている。
また、新曲“パラボラヴァ”はヨコハマタイヤ『アイスガード ファイブ』のCMソングとして、北海道エリアを皮切りに放映がスタートしている。

スキマスイッチ
大橋卓弥(Vo, G)、常田真太郎(Key)のソングライター2人からなるポップユニット。大橋が自分の曲のアレンジを常田に依頼したことをきっかけに1999年に結成された。2003年7月にシングル「view」でデビューしてからは「オフィスオーガスタ」所属の新人として話題を集め、フックの効いたメロディと心地よいアレンジで人気沸騰。2ndシングル「奏(かなで)」がロングヒットを記録し、1stアルバム「夏雲ノイズ」はオリコン週間チャート2位を獲得した。2005年には5thシングル「全力少年」で「第56回NHK紅白歌合戦」初出場。翌2006年には7thシングル「ボクノート」が「第48回日本レコード大賞」金賞(大賞ノミネート作品)に選出された。デビュー10年目を迎えた2013年には6月に18thシングル「スカーレット」、7月に19thシングル「Hello Especially」を立て続けに発表し、8月には初のオールタイムベストアルバム「POPMAN’S WORLD~All Time Best 2003-2013~」が発売された。2014年7月には通算20枚目となるニューシングル「Ah Yeah!!」とライブDVD「Sukimaswitch in Augusta Camp 2013」をリリース。

スキマスイッチ パラボラヴァ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -