Qverktett:|| OVERLAPPERS

-jm6CbIVNkgk–

JP歌詞 「OVERLAPPERS」 フル

異能バトルは日常系のなかでOP「OVERLAPPERS」Youtube PV MV 動画視聴曲音源
発売日:2014年11月19日
歌手:Qverktett:||(山崎はるか、早見沙織、種田梨沙、山下七海)
作詞:畑亜貴
作曲:藤田淳平(Elements Garden)
歌詞:
現実はなんとなく超絶(スーパー)な私たちの日常…

走りだした「深遠なる運命の謎」(ミステリアス フォーチュン)
笑わないで 言ってみた魔が差した
変わりそうで変わらないのは何故だろうね
目覚めし力
目覚めぬ想い
勝手に暴れるな!

誰でも本当は好きかもね
大げさで格好良くなりたいなりたい
なりきれる心って素敵(少年少女の願望(ドリーム)!?)

現実はなんとなく超絶(スーパー)な 私たちの日常の二重写し(オーバーラップ)
待っていつのまにか
それさえも楽しんでいるよ(OVERLAPPERS)
だからときめいた秘密のなかで
触れ合いたくなった ねえどうしよう?
優しい言葉かけてあげたい
そんなこと今さらで ああ…無理かな
恋という名の戦い(アイ ラブ ユー)

忘れないで「真心で照らす未来の絆」(スパーキング コンティニュー)
笑いそうよ 口に出した途端に
変わりそうで変わらないのは何故だろうと
危うき力
危ぶむ想い
勝手な夢の鼓動?

誰より本当に好きかもよ
大切な存在になりたいなりたい
なれそうな明日を探せ(少年少女は純情(フラッシュ)!?)

選択は自分で道なき道を(ドゥ ユア べスト) 私たちは日常で飛び越える(オーバーライン)
そうだいつのまにか
この場所を楽しんでいたよ(OVERLINNERS)
だから迷いも涙も後悔も
抱きしめたくなった ねえいいでしょ?
愛しい日々が続くように
祈ったら届くかな ああ…切ない
恋にさらわれたい(アイ ミス ユー)

笑わないで 笑わないよ
確かめてみたい薄闇に揺れる迷い道(トワイライトゾーン)

(少年少女の願望(ドリーム)!?)

現実はなんとなく超絶(スーパー)な私たちの日常の二重写し(オーバーラップ)
待っていつのまにか
それさえも楽しんでいるよ(OVERLAPPERS)
だからときめいた秘密のなかで
触れ合いたくなった ねえどうしよう?
優しい言葉かけてあげたい
そんなこと今さらで ああ…無理かな
恋という名の戦い(アイ ラブ ユー)

「異能バトルは日常系のなかで」 ストーリー:
安藤寿来が所属する泉光高校文芸部の五人は半年前、とてつもない能力に目覚めた。そして壮大なる学園異能バトルの世界へ足を踏み入れ――なかった!?「なんも起きねえのかよ!!」異能に覚醒してみたものの、日常は完全無欠に平和だ。世界を滅ぼす秘密機関などない、異能戦争もない、勇者も魔王もいやしないっ。だから俺たちはこの超級異能を、気軽に無駄遣いすることに決めた(「黒炎の龍にヒゲ生やせたーっ!!」)。だが異能バトルに憧れ続けた俺だけは、真なる戦いの刻が近づきつつあることを確信していた――。神スキルとたわむれる何気ない日常。だが、それだけじゃ終わらない新感覚・異能バトル&ラブコメ、開幕。

テレビアニメ「異能バトルは日常系のなかで」のオープニング主題歌「OVERLAPPERS」を、本作のヒロインを演じる山崎はるか、早見沙織、種田梨沙、山下七海によるスペシャルユニット・Qverktett:||(フェルクテット)が歌うことが決定した。作詞は畑亜貴、作曲・編曲はElements Gardenの藤田淳平が担当する。
また、エンディング主題歌「You Gotta Love Me!」を、加藤英美里と福原香織の声優ユニット・かと*ふくが歌う。10月26日には竹芝ニューピアホールで、トーク&ライブイベントが行われる予定だ。
「異能バトルは日常系のなかで」は、望公太の同名ライトノベルを原作に、突然超常的な能力に目覚めた5人の文芸部員が、日常の中で能力をムダづかいする姿を描く。10月からテレビ東京、テレビ大阪、AT-Xほかで放送開始予定。

Qverktett:|| OVERLAPPERS 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -